まじめな中高年の性談義

ここは中高年の方が性に関して、まじめに談話する掲示板です。
若い方向けには「まじめな大人のSEX談義」掲示板をご利用ください。
どなたでもご利用いただけますが、他人への誹謗中傷、悪意の投書、商業用宣伝あるいは
法律に触れる過激な発言は、管理人の独断にて即刻削除いたします。
新規投稿は下のフォームにご記入の上、『投稿する』ボタンを押して下さい。
記事に対するご意見等の返信は各記事欄の『返信』ボタンを押して返信用フォームへ記入して下さい。


↑↑↑    ↑↑↑    ↑↑↑
管理人のお奨め、高画質、安心な動画サイトです。無料サンプルあり。クリックしてください。
まじめな中高年の性談義(ホームページ)へ
姉妹版
まじめな大人のSEX談義(ホームページ)もご覧ください。


HOME管理用【迷惑書き込みの対処方法】
<名前と年齢・性別>
<Eメール>※任意
<タイトル名>   
<本文>
( タグの使用不可 )
<文字色指定> 他の色 # ※色見本
<URL>※任意
<削除用パスワード> (自分の記事を削除・編集時に使用。半角英数字で4-6文字以内)

[ 21 - 40 件を表示 ]
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>

[967] やっと今年の姫初め。  投稿者:普通の男 79歳  投稿日:2017年01月15日 19:56:48  No.967001 [返信]
彼女のパンティーを下げてあげると栗を包んだ三角屋根がまず目にはいりますよねえ。
私はこの三角帽子が大好きなのです。

皆さんはこの三角屋根をどう思われているのかな。
私はこの包皮を見たら「あ〜彼女とまた逢えた〜」と実感するのです。

この三角屋根を舌ですくいあげて舐めてあげて吸っていると身体よりも先に頭の方が合体してしまいますね。



Re:やっと今年の姫初め。  投稿者:65歳親爺  投稿日:2017年01月16日 01:07:45  No.967002
姫はじめおめでとうございます、やはり生きている間男女ともに異性と性に関心があり行動することが一番大事な事だと思います。男性は亀頭の先と裏すじ、女性は男性と違い沢山性感帯があるので羨ましいですね。今度は女性に生まれ変わりたい心境ですね、私も女性のクリ周辺は大好きで顔面騎乗でのクンニで彼女が体を震わせながらイク時が至福の時です。小5の夏初オナを当時の黒いメンスバンドを巻きつけ中のゴムに大量のエキスを出した時からオメコが大好きになりパンティにも関心が深まった時代でした、当時のメンスバンドがあれば巻きつけてオナしたいですね。今はサニタリーショーツと言うのですね。


Re:やっと今年の姫初め。  投稿者:普通の男  投稿日:2017年01月17日 20:56:33  No.967003
やっぱり セックスって 心と心の一致ですよね。

中折れして奥まで入らなくて、入口のあたりにあててクネクネするだけでもひどく喘いでくれるのは演戯かと想って、あとで聞いたら「そうではないの 本当にとっても気持ちいいのよ 貴方にそんないったフリなんてしないわよ」と言いました。



Re:やっと今年の姫初め。  投稿者:65歳親爺  投稿日:2017年01月18日 23:45:03  No.967004
昔から大岡越前の母上が女は灰になるまでと言う言葉がありますが、全くその通りだと思いますね。よく言われるのが女性は気持ちだけでもイケると言いますね。私もセフレと家内似たような年齢ですが、まだまだ潤滑油が沢山出て挿入がスムースで中に包まれている感触はなんとも言えない快感です。クリを指で愛撫しながらピストンをするとお互いが快感でたまらなくなり、お互いが発射するのが最高の醍醐味だと思います。でも女性の立場で言うとクンニは時間をかけてしてほしいのが本音だと思います、男性も亀頭や裏すじを舌先でしてもらうと大変に良い気持ちになりますね。最初のディープキスは大事だと思います。


[966] 女の下着  投稿者:普通の男 79歳  投稿日:2017年01月04日 19:06:11  No.966001 [返信]
65歳親爺さま ありがとうございます。
長くなるので板を新たにしました。

女の下着って ほんとにいいものですね。
65歳の彼女が若い女のようなあまり派手な下着なのもしらけるような気がします。

私は彼女が日常に使用している下着にすごくいやらしい気持ちになるので、パンティーもブラも普通でくるようお願いしています。

でもあまり大きなパンティーでは気分が冷めてしまうので、Tバックでなくてもいいからぴったりの準Tバックぐらいのを履いてくるようお願いしています。

ブラはごく普通のなんの装飾もしてない無地の白かベージュのがすごくいやらしい気持ちになって好きです。



Re:女の下着  投稿者:65歳親爺  投稿日:2017年01月05日 23:45:27  No.966002
早速の返信有難うございます、男性にとって女性の下着は大変にそそるものがあります。私は今でも高齢の女性がビキニの下着を愛用しているご婦人を見ると即反応します、夏場は特に後ろから見ると下着のラインが見えるので夏場は楽しんでいます。たまには彼女の下着を穿いて見ると又変わった気持ちで下半身が元気になる事もありますが、今度試してみてはどうでしょうか。最近PCのサイトでSHARE MOVIEで熟年夫婦の無料動画がありますが、たまに見ると刺激があり良いですよ、機会があれば見て下さい、宜しく。


Re:女の下着  投稿者:普通の男  投稿日:2017年01月06日 20:28:22  No.966003
私も彼女のパンティーを履いて寝ることがあります。
彼女のあそこの匂いがしていい気分で寝れますね。
彼女と一緒に寝ている感じがします。

SHARE MOVIE ちょっと覗いたのですが、ここ 危ないですね。



Re:女の下着  投稿者:後期高齢精力絶倫男  投稿日:2017年01月06日 20:48:24  No.966004
SHARE MOVIE私も見に行きましたがセキュリティの警告が出たのでよしました。
どのようなリスクあるのかは追及していませんが多分危険なクッキーを送り込まれるのでしょう。



Re:女の下着  投稿者:普通の男  投稿日:2017年01月07日 21:16:53  No.966005
後期高齢精力絶倫男さん ありがとうございます。

我々にとっては若い女よりも、息のぴったり合った中高年の女性の方が燃えるのではないでしょうか。

人生経験を経てきた女性は、相手の退け気味に思っていることも理解してあげて、気持ちも合体してとっても気持ちいいセックスだできると思いますが。

中高年でも太ももはとっても綺麗な肌をしていて、エロいですね。
太ももからヘアーのあそこあたりって女の最も美しい姿ですね。



Re:女の下着  投稿者:65歳親爺  投稿日:2017年01月08日 06:11:59  No.966006
私もセフレの家に行き帰りにはセフレのパンティで帰宅することはよくあります。セフレは古希を過ぎたところですが、セフレのパンティを穿いていると彼女と一つになっているような気がして下半身が元気になります。今でも家に行く日は彼女の下着が濡れているのに感動して大変にそそります。普通の男さんも普段から彼女の下着を愛用されてはどうでしょうか、常に彼女と一つになっているようで良いですよ。私も派手な下着よりもシンプルなビキニの方がそそります、それと私は彼女と対面座位がお互いに好きなので一緒に果てるのが大好きですが対面座位はお好きでしょうか?宜しく


Re:女の下着  投稿者:65歳親爺  投稿日:2017年01月08日 06:29:47  No.966007
追伸、私はたまにサイトで下着美術館なるサイトを拝見しますがその中にもっこり道場と40代以上の女性の下着画像を拝見していますがたまにはよろしいかと思います、後男もパンティ探偵団の下着女装も良いですよ、宜しく。


Re:女の下着  投稿者:普通の男  投稿日:2017年01月09日 09:41:14  No.966008
65歳親爺さま
彼女が1〜2日履いていた使用済みの、洗わないままのパンティーがいいですねえ。
あそこの馥郁たる匂いもいいし、シミにも愛情を感じますよね。

対面座位 向き合って座って合体したまま抱き合って、お互い腰をくねくね動かしたりキスしたり乳首を吸ったり、ときに顔を見合って笑ったり、喘ぎ顔を浮かべたり、いやらしく愛情を交わすには最高の体位です。
こうしていると彼女をとっても愛おしく思います。



Re:女の下着  投稿者:65歳親爺  投稿日:2017年01月09日 17:43:13  No.966009
私と普通の男さんは同じような行動をされているのでとても親近感があり嬉しいですね。私も彼女の家から帰る時彼女が洗濯籠に入れてあるパンティを穿いて帰ります。クロッチの所が濡れているので又下半身が元気になりそのまま又一つになり時もあります。今私の所には5枚ほど彼女のパンティがあり交互に穿いています、私も彼女も対面で同時に果てる時彼女を抱きしめている時が一番至福の時ですね。後二人とも69も大好きです、私の好きなもう一つは彼女を浴槽で片足をかけての下からのクンニはいいですね、彼女がイク時ラブジュースを口で受け止めてあげそのままクンニを続けると体を震わせながら又イクのが最高です。


Re:女の下着  投稿者:普通の男  投稿日:2017年01月10日 20:38:19  No.966010
クンニって すごいですね。

私の彼女 主人からクンニはほとんどされなかったようで、私がしたらすごい反応です。
狂ったというか絶頂に達したのかすごい悲鳴と暴れようです。

我慢できなくなったらしくて「もう〜はやく〜ちょうだい〜〜〜」と入れて欲しいとせがみます。

65歳親爺さんの菩薩さんと同じですね。



Re:女の下着  投稿者:65歳親爺  投稿日:2017年01月11日 23:30:46  No.966011
私のセフレも同じような事言っていました、というのがご主人は大工さんの職人で結婚当初から自分だけの快感で中出しして即寝るだけのご主人だったそうで、最初にクンニした時は感激で涙を浮かべこんなに気持ちの良いのは初めてと感激したのを今でも覚えています。69もしたことがないと言うのでゆっくりと教えながらお互いの性器を口で愛撫する事と快感を教えて今では彼女の方から咥えてくれるようになりました。本当にセックスと言う営みは最高だと思います。今日は彼女の黒のビキニを穿いてPCに向かっています。


Re:女の下着  投稿者:オジサン  投稿日:2017年04月17日 18:46:58  No.966012
私も大好きです。
若いころには、ブラジャー・パンテイー・スリップ・キャミソール・・、いろいろと穿いていましたが、年齢を重ねると、手入れがめんどくさくなり、今では、ナプキンショーツとナイトフィット(ソフィー)、ナプキンいろいろで、毎日穿いています。
女性の下着は、見てよし!触ってよし!穿いてよし!
 現物よりかロマンを感じますね。



[965] 今年もし終いを...  投稿者:後期高齢精力絶倫男  投稿日:2016年12月30日 19:42:53  No.965001 [返信]
そろそろ今年のし終いをしなくてはならないでしょう。

最後がよく燃えるといいですね

私の歳になると燃えなくてくすぶりでTHE ENDになる事も...

でも相手が若くてタイプだと燃えますねぇ...

年が明けたら初ひめゴト これがまたええんだねぇ...

ほんまに色事は神様が与えてくれた最高の快楽です。

最も気持ちいいように作っておかないと子孫が繁栄しないからねぇ

神様はそこを考えて快感を与えていると私は信じています。





Re:今年もし終いを...  投稿者:おばば  投稿日:2016年12月31日 10:39:27  No.965002
あっという間に今年もおわりだ。
人間には快楽と言う性を与えられたもんだから
死ぬまで煩悩との戦いじゃね(笑)
アンサン後期高齢者でも若い女子が好みなんだ。
おばばじゃどうだい?まだ濡れるんだよ。



Re:今年もし終いを...  投稿者:オメコ好き 76才  投稿日:2017年01月07日 10:35:11  No.965003
何歳になっても、生チンポを膣穴にハメて、
チンポが湿って温かいマンコ穴に、包まれると、
なんとも言えない気持ち良さと安心感-----

何事にも代えがたい性交おマンコですね。



Re:今年もし終いを...  投稿者:65歳親爺  投稿日:2017年01月08日 06:21:25  No.965004
この世には男と女しかいないし神様が上手く男女の体の構造を旨く作っておまけに男女の快感もある体には感謝の気持ちでいっぱいですね。小学生の高学年くらいからマスを覚え女子の下着が見えたら下半身が反応した頃が思い出され懐かしいですね、ちなみに最初のマスのおかずは昭和30年代の黒い下着の中に黄色っぽいゴムが付いた当時の生理帯を巻きつけて発射したのが最初でした、あの時のゴムの感触は最高でしたね。当時はメンスバンドと言っていました、あと当時のお水の女性が穿いていた七色パンティも懐かしいですね、でもオマンコは最高ですね。


[964] (無題)  投稿者:普通の男 79歳  投稿日:2016年12月23日 09:37:52  No.964001 [返信]
精力は衰えてきましたがバイアグラの助けでまだ出来ています。

私が40〜50歳の頃交際していて、、今65歳になっている人妻さんと再開して、お誘いしたら応じていただいて、天にも昇るようなすばらしいひと時でした。

気持ちが合えば高齢の女性でも、びっしょり濡れてすんなりと受け入れてくれて、すごく喘ぎながら感じてくれました。
すごい桃源郷の世界でした。

高齢の女性に対する偏見を完全に捨てました。
若い女性よりも人情の機微がわかってきているだけに、気持ちがぴったり合って、身体で感じるというよりも頭脳で感じるといった快感ですね。

こんなセックス 非常に満足感があっていつまでもいい想いにひたれます。
相手の女性も非常に喜んでくれました。

高齢の女性のみなさん
貴方が情愛豊かであれば気心の合った男性のお誘いに応えてあげてください。



Re:(無題)  投稿者:古希まで6年 64歳  投稿日:2016年12月24日 09:15:25  No.964002
 普通の男さんの桃源郷のような世界とは、どれくらいの悦びなのでしょうか。人情の機微のわかる気配り、づ脳で感じる快感、とてもドラマティックです。満足感のあるセックス、これは長い間に育まれたものなのでしょうね、
 
 私64歳、普通の男さんと15歳違います。高齢になった今、新たな情愛のあり方を考えています。自分の性欲を自分で管理すること、自分で自分を楽しませることは決して悪いことではないと言っている方がおります。それを「セルフプレジャー」と言い換え、射精をどう認識するかが男の生涯において大きな「核」の一つになると唱えています。

 男は「死ぬまでセックス」、女も同じでしょう。挿入の有無や回数ににこだわる考え方が強いのが男です。お互いを理解するセクシャルコミュニケーションを持ち、いろいろなバリエーションをパートナーと考えていける普通の男さんの生き方が参考になりました。



Re:(無題)  投稿者:65歳親爺  投稿日:2016年12月24日 15:13:37  No.964003
普通の男79歳さんは65歳の女性と一つになりお互いが快感を楽しむ事は素晴らしい事をしていますね、素晴らしいの一言です。従来男女とも何歳までと言う事はありません、その証拠にびっしょりと濡れているそうですが、それは事実だと思います。私も40代の時に21歳上の女性と半年くらい月に4〜5回逢瀬を楽しみましたが年齢には全く関係なしにお互いが快感を味わいましたが、女性は幾つになってもおんなだと言う事を当時理解させられました。セックスは神様が与えてくれた最高の男女の喜びだと思います。


青春は年でなくて情感ですね。  投稿者:普通の男  投稿日:2016年12月24日 21:08:22  No.964004
古希まで6年様、65歳親爺様 ありがとうございます。

桃源郷なんて大袈裟な言い方をしましたが、要するに2人ともとっても気持ちよかったというだけのことです。

終わったあと、お互いを心から愛おしく思い、次ぎを約束して幸せな余韻を残してお別れしました。

本当にセックスは神様が与えてくださった最も美しい崇高な営みですね。



Re:(無題)  投稿者:aki  投稿日:2016年12月25日 08:11:27  No.964005
普通の男さん
>本当にセックスは神様が与えてくださった最も美しい崇高な営みですね。<
同感です。



Re:(無題)  投稿者:古希まで6年 64歳  投稿日:2016年12月25日 09:10:04  No.964006
 普通の男さん、65歳親爺さん、akiさんの満足を感じるセックス、何物にも代えがたい魅力があります。気持ちがよかったことが一番です。65歳親爺さんと同じような体験があります。20代後半の結婚する前のこと。60代の女性の人情味あるセックスを体験しました。ちょうど50歳になった時に出会った、まもなく古希だというご夫婦とのお付き合いもしました。目の前で愛し合う二人を見せられたとき、今思うと、美しい崇高な営みだったと思い出します。きっと、ピッタリな相性だったのでしょう。二人同時に果てる姿と歓喜の声が耳に残っています。これまで何人のセックスフレンドがいたかを思い出してみました。
皆さんの経験と重ね合わせています。



Re:(無題)  投稿者:普通の男  投稿日:2016年12月25日 20:54:32  No.964007
皆様からのReコメ大変ありがたく嬉しく思っています。

閉経した女性でも男性と気持ちがぴったり合えば、すごく濡れるものなんですね。
愛撫しながらキスして、指であそこをを触るとびっしょり・・・
「すごいね ここはまだ 若いのね」
「主人は見向きもしないし触りもしないので、最近こんなことなかったのよ あなただからこんなになったの」

妊娠の心配がないからナマで射精できるなんて、あまりにも気持ちがよくて彼女の喘ぎようも美しいものですね。

お互いを思いやる気持ちが最高のセックスを作っていくのでしょうめ。



Re:(無題)  投稿者:aki  投稿日:2016年12月26日 08:36:30  No.964008
女は閉経してからが最高潮になるものなんだよ。
ちゃんと知っておいてね。



Re:(無題)  投稿者:普通の男  投稿日:2016年12月26日 12:23:06  No.964009
akiさん ありがとうございます。

akiさんは女性の方ですか。
女性が話しに参加してくだされば非常に盛り上がって嬉しいです。

男目線の女性観って、女性からみるとピントはずれがあるようですね。

閉経以後の女性でもこんなに情熱的になることは新しい発見で、とっても嬉しくなります。



Re:(無題)  投稿者:65歳親爺  投稿日:2016年12月31日 15:02:31  No.964010
普通の男さんが定期的に65歳の人妻さんとセックスする事はお互いの若さを保つ事だと思います。それと一つお伺いしたいのは65歳の人妻さんの下着はどのようなものでしょうか、男女の営みに女性の下着は重要なアイテムの一つだと思います。男性は小学生の頃女子の下着が見えるとドキドキしたものでした、中高生になると見ただけで体が反応したものです。今でもアダルト作品の応募に全国から40〜50代の女性が沢山来るそうですが皆可愛いパンティを穿いているようにパンティは重要に思えます。


[963] 春をふたたび・・・  投稿者:たらこ翁 72才  投稿日:2016年12月18日 03:46:18  No.963001 [返信]
精力落ちて、男根の硬度も弱くなりました。
安全で効果のあるサプリメントやED薬の紹介を
いただければありがたいです。



Re:春をふたたび・・・  投稿者:定年8年目親父  投稿日:2016年12月18日 19:54:10  No.963002
・ED治療ができる泌尿器科を、ネットで探し、医師の診察を受け、薬を処方してもらって下さい。
・小生は、シアリスを処方してもらっています。2〜3日効能が持続しますから、至福の時が長くなりますよ。



Re:春をふたたび・・・  投稿者:たらこ翁 72才  投稿日:2016年12月21日 11:39:53  No.963003
ありがとうございます。シリアスを処方してもらい、試してみたいです。泌尿器科でED診察はどんな内容なのでしょうか。


Re:春をふたたび・・・  投稿者:定年8年目親父  投稿日:2016年12月21日 19:17:31  No.963004
問診と血圧測定だけ。


[962] 古希の米大統領  投稿者:好色散人 68才  投稿日:2016年12月09日 15:33:32  No.962001 [返信]
ドナルド・トランプが米大統領に。
1946年生まれの古希。
いやはや、驚いた。

私も枯れ木になるのは、まだまだ先だ。
女色に溺れて、酒池肉林、放蕩三昧・・・・
哀しくは、年金の許す範囲だが・・・。



Re:古希の米大統領  投稿者:定年8年目親父  投稿日:2016年12月12日 20:21:04  No.962002
奥方がおられれば、奥方を使い倒すのが、安上がりです。ベッドインの折には厚化粧させ、下着も毎回艶めかしいものを着用してもらい、髪型も毎回変える。これだけでも、屹立度向上です。
私の場合:月に一度は、奥方に美容院に行ってもらい、パーマをかけてもらってパーティメイクで変身してもらいます。変身したら、ホテルのディユースで変身した奥方を抱きまくります。昔と違い、遅漏ですので、奥方の歓喜は続きます。パーマをかけた髪のウエーヴは、オトコの劣情をそそります。
奥方がおられない場合は、セックスフレンドを作られるのが良いと思います。私の友人は、奥方を亡くされたのですが、娘さんの旦那さんのお母さん(未亡人)と週2回、交歓しています。娘夫婦公認。



Re:古希の米大統領  投稿者:好色散人 68才  投稿日:2016年12月14日 20:44:04  No.962003
未亡人と週二回、生ハメ、中出しで、
性交三昧の日々、羨ましいです。



Re:古希の米大統領  投稿者:古希まで6年 64歳  投稿日:2016年12月19日 09:49:18  No.962004
 好色散人68歳さん、定年8年目親爺さんの若々しさとお元気さは刺激的です。奥方との愛欲の日々の変化にとんだ工夫、なるほどと思います。化粧、下着、美容院で奥方の気持ちも盛り上がることでしょう。ご主人も同様にされるのですか。化粧はしなくても、下着を奥方に選んでいただいたり、身なりを整えたり、妙薬の準備をしたりと、ホテルでの楽しみに備えているのかもしれませんね。
 ご友人のセックスフレンドのあり方も工夫のひとつと感じました。娘さん夫婦公認での週2回の交歓、これならば嫁いびりもなくなるでしょう。娘さん夫婦も安心してセックスができるでしょうね。高齢に近づく女性の心理をうまく考えた方法と感心しました。このようにして高齢期のセックスライフを楽しめることは幸せです。



[961] (無題)  投稿者:古希まで7年 63歳 男  投稿日:2016年11月11日 11:44:10  No.961001 [返信]
高齢者の仲間入りになった今、高齢者の性、老いと性行動とはどのようなものなのかを考えています。皆さんの声をお聞かせください。


家族の中にいる高齢者ではなく、個として高齢者の立場から、高齢者と配偶者の関係はもちろんのこと、広く異性との親密な関係、実際の行動、異性の存在はどのような意味を持つのでしょうか。どこか気になるところからお聞かせください。




Re:(無題)  投稿者:  投稿日:2016年11月13日 09:44:16  No.961002
セックスに理屈など要らん。


Re:(無題)  投稿者:古希まで7年 63歳 男  投稿日:2016年11月13日 14:05:58  No.961003
凡さんのご意見、ごもっともでわかりやすいコメントです。ありがとうございます。

どのようなご意見でも結構です。またお聞かせください。



Re:(無題)  投稿者:65歳親爺  投稿日:2016年11月20日 11:19:23  No.961004
まず性に対して年齢は関係ない事です、夫婦と言うものはどちらかが性に対して興味ありますが、同じ意見の夫婦は少ないように思えます。夫婦とも古希前後でも性交渉がある人は二人とも若い人が多いですね。理由は皆知っている通り性交渉している時は興奮度が増してホルモン分泌が活発になるから内臓から若返る事だと思います。日本人はすぐに性に対していい年をしてとかもう歳だからとか必ず言いますが大変な間違いだと思います。今全国からĀV男優さんと本番撮影に応募者が多いのは事実です、年齢も40〜50代の女性が多いそうですが日本人なら理解できますね,性に対して欧米に比べてかなり遅れている事も事実ですね。


Re:(無題)  投稿者:古希まで7年 63歳 男  投稿日:2016年11月22日 09:06:11  No.961005
 65歳親爺さん、コメントをありがとうございます。まず、年齢に関係ないという意見には同感です。夫婦の意見ということもありますが、特に男の立場でどう思うかを重視しています。性に対して欧米などに遅れているか考え方が違うというところはありますね。フランス人のセックス、異性に対する考え方は日本人と違います。日本人は異性を意識すると、やや不倫、不貞を想像し違和感を感じます。国民性というのは色々ですね。
 ここ5日間ほど出かけていました。旅先で知り合ったご夫婦と性について話をしました。話しかけても大丈夫かなと思い話題を提供。快く話に乗ってくれました。二人の肌つやや話し方を見て、聞いても大丈夫と判断したからです。旅行に出かけた時の解放感の中でのセックスは好きですという返事。普段も週2回くらいはするという内容から密度の濃い話になりました。性交渉を持続している人は若い雰囲気を保っています。
 60歳を過ぎてから平均寿命の90歳近くまでの年数を数えると30年近くあります。これは30歳で結婚した人が60歳を境にして、2回の性春時期があると考えてもいいのではないのでしょうか。そうすると60歳以降の性意識は重要だと思うのです。自分なりの体力、気力などにあわせて考え、夫婦の場合や独身の場合の生きがいづくりをしてみると人生が豊かになるように感じます。
 このように考える私ですが、65歳親爺さんのコメントをいただけ、大変うれしく思います。まじめな中高年の他のブログの内容も非常に丁寧なもので参考にしています。またコメントをお願いします。
 



Re:(無題)  投稿者:あや  投稿日:2016年11月22日 15:46:46  No.961006
未亡人になって一年、オチンチンがほしい。




Re:(無題)  投稿者:古希まで7年 63歳 男  投稿日:2016年11月22日 16:22:23  No.961007
 あやさん、コメントをありがとうございます。ご自身の素直な胸の内を言葉や文字にすると意欲がわくと思います。全部仕舞い込む必要はないのでしょうか。こんなことを言葉にして恥ずかしいという気持ちもありません。
 セックス抜きに老後は語れないとも言われます。あやさんのお歳はわかりませんが、中高年の愛ある性交と性行為は必要です。お互いの体に触れているだけでも幸福に感じたり、スローな会話をしながら愛撫を受けたら気分がよくなります。ご主人とのセックスを思い出したりするのは酷でしょうが、以前に愛し合った日々に感じた結合の瞬間の喜びは、記憶の中で薄れないと思います。お互いの体をまさぐり、濡れた膣に差し込まれた陰茎、そのまま動かずにいるだけで恍惚としてきます。
 独り身になった時の寂寥感、それを埋めるためのセックス。そこに優しさが通う連帯があれば何よりですね。高齢になっていくときの性行動と性意識。どうぞ、どのようなことでもお聞かせください。



Re:(無題)  投稿者:イナカッペ  投稿日:2016年11月24日 11:05:24  No.961008
もう古希を過ぎている夫婦です。
我々は復活しました。理由は簡単です。妻の一言のボヤキです。
60歳位まで毎晩でしたが、徐々に回数が減り70歳の頃には月1回がやっとでした。それに不満な妻が私が断ったとき思わず漏らした一言です。「今までの人は皆喜んでやってくれたのに」・・・・・
思わず耳を疑いました。処女ではないことは判っていましたが。
「何人くらい?」妻が堰を切ったように話し始めました。「わからない。小学5年の時初恋の同級生が最初で、中学・高校・勤務先・今で言
うナンパしてきた人がいて数は数えたことはない、でも皆喜んでやってくれて、断られたのはこの年になって初めて」
私が「妊娠は?」と聞くと「知っているでしょ、ゴムは嫌いなのは。いつも外だしだったので、皆喜んでいた」
私「ヤリマンだったんだ、男は移動トイレと思っていたんだろうな」
妻はそう思われるのが快感だったとそう話していながら陰部をビショビショにそています。
私も負けずに小学5年性頃から姉が高校に入るまでの近親相姦のことと話しました。妻も驚いていましたが「だから前義が上手だったのね」と言ってその後久しぶりに結合しました。
それ以来、週一回位で、お互いの性経験を話し合いながらSEXをたのしんでいます。





Re:(無題)  投稿者:イナカッペ  73歳  投稿日:2016年11月24日 11:59:39  No.961009
すみません追加です。
性に奔放だった妻ですが、子供に対しては厳しいです。私たちには3人の子がおり上2人が女です。
この女の子が中学二入ってからは、帰宅時間に門限を作り19:30間迄と決め遅れると怒ります。私が「もう中学生なんだから」といってもだめです。ボ−イフレンドができた時も、娘の下着は妻が洗いチェックしました。風呂も一緒です。
上の娘が中学3年で下が中学1年の時、洗濯物の中に股の部分に陰部が見えるくらいの穴が切られていて、それを見つけた妻が」2人を呼びつけ詰問しました。2人共泣きながら、ボ-イフレンドが切ったことを認め、勿論SEXも認めました。2人共ゴムを使っていて若いので週3くらいでしていました。「私はゴムを使うのは偉い」と言いましたが、妻は怒ります。ついに上の娘が「お母さんだって、よくお父さんとやっているじゃない、何回もこっそり見ていたし、いつも”気持ちがいい・もっともっと”といっているし、何人もの人とやっている話も聞いていたので私もやりたかった」といってきたのです。
妻は絶句し後は何も言わなくなりました。娘は私に謝ってきたので私は
「妊娠には気を付けよう、SEXはもっと楽しんでいいよ」と言っておきました。



Re:(無題)  投稿者:古希まで7年 63歳  投稿日:2016年11月24日 17:42:59  No.961010
 イナカッペさん、コメントをありがとうございます。古希を過ぎた方のご意見は貴重です。60歳までのこと、それを過ぎたころのことなどの様子がどのような変化があったかをもう少しお聞かせいただきたいですね。奥さんの一言で、以前のように戻った活力はすごいものを感じます。
 奥さんがご主人に話したこと、それを真面目に受け止め、お互いに話をされた内容などは詳しくはわかりませんが、そのような意思疎通の図れる夫婦関係は大切なことです。私の考える定年後の男性の性意識の根本に、男がどのように考えるかという問題があります。すこし堅い物言いになってすみません。このところをもう少し話を伺いたいですね。
 そこから週一回の結合の復活。お互いの性体験を話し合いながらのSEXの楽しみ。老後はセックス抜き語れないという内容をイナカッペさんから感じました。
 性に関する考えに真摯であればこそ子どもたちに意見も言えるし、親の言いたいことも伝わると思います。最後に奥さんが娘さんに対して、
もっとSEXは楽しんでいいのよという言葉には感心しました。フランス人の考え方と同じようです。性教育とは、本来このようにあるべきなのでしょうね。このようなご意見を真面目にコメントしていただき感激です。いただいた内容をよく読み直してみます。また、どのようなことでもお聞かせください。私自身も妻のことを考えながらセックスは定期的に行っています。不思議と活力がわいてくるのです。なので、高齢者の性と性行動の意識は大切だと考えています。
  



Re:(無題)  投稿者:イナカッペ  73歳  投稿日:2016年11月24日 20:28:38  No.961011
古希まで7年さん ありがとうございます。
本当に60歳過ぎてから気持ちはあっても行動は止まってしまいました。でもお互いに股を触りながら寝ていました。
妻が過去の男性経験を話してくれたのは、本当に感謝しています。何故もっと若いうちから話してくれなかったのかと思うと残念です。私がSEXにオ−プンなのはわかってくれていたんですが。
妻は小学校の初恋の同級生とのSEXをはじめ、多くの経験を詳しく話してくれるようになりました。小学6年でお互いに舐めあいシックスナインをしたことや中学で陰毛を反られ、大陰唇にマジックでスケベな文句やSEXしている絵を描かれたこと、高校ではいもずる式に男が紹介されて一度に3人とやったこと、同級生が街で男に声を掛け売春までしたそうです。生理中は妊娠しないからと中出ししたこともあり、あらゆることをやっていました。
話した後、私に「ごめんね」と言ってきましたが、私は逆にうれしかったといって抱きしめました。
娘に妊娠は気を付けてSEXを楽しめと言ったのは、妻ではなく私です。さらに、40歳代の人と付き合えばもっといろいろ教えてくれることも私は教えました。




Re:(無題)  投稿者:イナカッペ  73歳  投稿日:2016年11月24日 20:55:50  No.961012
追加ですみません。
そんな我が家ですが、心配もあります。上の娘の長女つまり私の孫娘が中学2年ですが、オナニ−をよくしているみたいなんです。ゴミ袋に料理の残りではなく使ってないきゅうりがそのままで捨てられていることが2〜3日おきにあり、机の引き出しを見たらコンド−ムの使いかけがあったのです。ボーイフレンドのことを聞いてもいないと言っているそうですが。
下の娘の子も心配です。小学6年の男の子とすぐ下の小学4年の女の子がよくいちゃついていて、ママが仕事で遅く帰ったとき2人で裸でいたそうです。ママが帰ったら慌てて自分の部屋に隠れてしまって、その日は夕飯も食べずに寝てしまったらしいのですが、夜中にママが変な音で目が覚めたら、2階で2人で同じ布団でこそこそしていて、ママが怒りに行ったら、素っ裸で逆さになって寝ていたそうです。ママ曰く舐めあっていたみたいです。
私たち夫婦・その子供たちですので、スケベになるのは仕方ないでしょうが、孫まで似てl来るとは思いませんでした



Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月24日 23:07:47  No.961013
 イナカッペさん、早速のコメントをありがとうございます。娘さんに話されたのはご主人でしたか。読み違えてしまい失礼しました。お父さんのその一言で、娘さんの心は救われたでしょうね。きっと、自分の中では悪いことをしている、こんなことを親が知ったら悲しむと思っていたかもしれません。それをたしなめられることなく、自分の考えで注意しながら楽しめと言われたのです。その時の一番の解決方法だったでしょうね。
 それと奥さんの気持ちを理解して抱きしめてあげたこと、なかなかできることではありません。老齢になってからの絆につながっているのでしょうね。長く連れ添うことでの許し、男には形で表れない、いうならば無責任な勝手さがあるでしょうが、女には妊娠や堕胎というリスクが伴ってしまいます。現在の年齢になれば安心できるものがあり、愛情表現の余裕にも変わってきます。
 ところで若いお孫さんたち、そのことを私は何も言えません。無理に怒れば逆効果にもつながるかもしれません。やはり、現在のところでの話は、だめなものはダメ、ほかに目を向けることのできる夢中になれるものへの転換でしょうか。遺伝的連鎖とは思いません。見たり聞いたりしたことへの興味と憧れです。どこかで転換の糸口はあるでしょうね。
誰にでも怖いもの見たさや興味の大きい方向に向かう気持ちがあります。どこかで、正確に教えてあげる機会があるといいですね。
 イナカッペさんからのコメントで、区分けは正確さにかけますが、高齢期、成人期、若年期のように分けた時期の性の関心の方法があるのかとうかがえました。いずれにせよ、より上の世代のあり方を実感しているのです。イナカッペさんご夫婦が仲良く幸せな感情を見せていれば、何かしら伝わると思います。けんかや怒鳴りあう姿を見せるより人間味があると思います。どこかの時点でうまく伝えられるといいですね。いつも近くで見守っているよ、自分でわからないことがあれば聞きなさいよと話してあげることも救いの一つになるかもしれません。
 僕も小さいころの記憶に、女の子と男の子の違いに興味を持ち祖父に聞きました。親よりも祖父に聞きやすかったからです。イナカッペさんの出番ですね。小さな子どもの善悪の基準は、自分の話しやすい人の一言で変わります。僕がそうでした。祖父の話から本を与えられ、毎日夢中で読みました。こんなことが役立つでしょうか。



Re:(無題)  投稿者:いなかっぺ 73歳  投稿日:2016年11月24日 23:43:32  No.961014
いろいろご心配おかけしてしまい申し訳ありません。又、ご丁寧なご指導ありがとうございます。
子供にはSEXを楽しむことを教えて、子供2人も不倫はしました。上の子は私が40歳くらいの中年とSEXすることを薦めたからで、高校生になって学校からの帰宅途中に車で通りかかたおじさんに声を掛けられ、そのままホテルへ直行したそうです。実際は50歳近い独身の人でしたが、私が言った通り今までと違うSEXができたそうで、離れられなくなり次に会う約束までしてしまい、高校を卒業するまで付き合っていました。
下の娘は、中学3年で中学の先生に誘われやっぱり大人のSEXを教えられ、先生が宿直の時や学校が終わってから会っていて、高校卒業まで付き合い、先生が結婚したのでやめました。
2人共SEXだけが目的だったので、別れても次の相手をすぐ探しており別れのいざこざはありませんでした。
幸い?にも2人共妻には内緒ですが、私には全部話してくれて、お父さんのお蔭で楽しい性生活を過ごせてよかったといっています。
ところで、孫のことですがさすがにそんな教育はできません。娘にはあまり怒らず避妊とか、兄弟ではよくないことを教えたほうが良いのではと言っております。



Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月25日 09:40:14  No.961015
 イナカッペさんの娘さんへの接し方は間違いではないと思います。優しい父親ですね。母親とは違う観点で、男の本音を伝えているようです。お孫さんへは話しにくいこと、親を越えて口を出すのははばかられるということでしょうか。それでも、やんわりと娘さんに伝えていることは親子関係がうまくいっているからでしょう。お父さんのおかげで楽しい性生活が過ごせてよかったというのやりとりには、なんとなく気持ちが和らぎました。
 私が考えている高齢者の性と性行動、そこに配偶者との親密な関係、広く異性との親密な関係と意味を十分に理解していればこそ言葉にして伝えられると思います。高齢になった親と子どもたちとの関係は、性と性行動の意識とは別かもしれません。性に対しての理解が十分でないと自分以外の人に接する場合に無理解な行動に出てしまう場合もあります。だから高齢者もセックスが必要と言っているわけではありません。自分たちの生きていく過程の中で、セックスの存在をどのように考えるか、それがお互いの関係の中に潤滑剤の役割を果たし、いい関係でいられる基本になるとしたら幸福だと言えると思うのです。
 結婚して子どもを産み育て、定年後に熟年離婚になる関係では人生を無駄にしているように思います。60歳過ぎから平均寿命の年齢まで30年近く、いやそれ以上あります。イナカッペさんの年齢から先の時間もかなりあります。お住まいや地域は存じませんが、その土地に生き、小さな暮らしを楽しみ、体をいたわりながら性を味わえたら年金以上の価値を感じませんか。もちろん年金を減らされるのはこもりますが。
 私のところでも娘が中学生の時、顧問の先生との関係に疑問を持った妻が、直接本人に会い、自分の娘のようにして可愛がってくれるのはうれしいけれども、多感な年齢の時期ということをわきまえてほしいと伝えたようです。私の出る幕はなかったのですが、小さいころからずっと育ててきた経緯から気がつくこともありました。少なからず私にもそのような衝動があるからです。
 イナカッペさんとこのようにしてやり取りしていると自分たちのことを振り返っているようです。年齢はちょうど10歳違い。10年後の私と子どもたちの年代も上がります。その時のことを考えています。
 前回に祖父のことを書きました。父親より祖父との親密度が高かった私は何でも聞けました。



Re:(無題)  投稿者:いなかっぺ   73歳  投稿日:2016年11月25日 10:10:23  No.961016
古希まで7年さん 本当にお教えいただいてありがとうございます。
上の娘はの長女は今留学しており、性生活は判りませんが、娘曰く「ハ−フでもできたらお父さんどうする?」とふざけて聞いてきます。私は
「ゴムを持たせなさい」と言っていて、別に外人とのSEXは止めようとは思いません。でも様子だけはしっかりとみておきたいものです。
わたしの娘2人は、小学性でsexを経験しましたが、それに最初に築いたのは妻ではなく私でした。それまで、着替えや風呂に入る時、すれ違っても「キャ−」と叫んでいたのが、小学6年位で風呂上りに素っ裸でバスタオルを巻き喉が渇いたと言って茶の間に来て胡坐をかいたのです。バスタオルが少しずれた時、乳房の上の方にキスマ−クがいくつもあり、妻に内緒でそっと聞いたのが始まりでした。姉は、下の娘は近所の中学生とやっているとのことを聞き、下の娘に聞くとまだお互いにいじったり舐めたりしていると事を話してくれました。まだ妻がパンツのアナを見つける1〜2か月前の出来事でした。2人には妊娠のことだけを話し、sexをやめろとは言っておりません。



Re:(無題)  投稿者:いなかっぺ   73歳  投稿日:2016年11月25日 13:43:17  No.961017
下の娘の件で忘れられないことがあります。
中学3年になり進路相談として娘と父兄そして先生との3者面談があったときです。最初は妻が行くことになっていましたが、妻は娘と先生がsexしていることを知らなかったので、私が行きました。
受付で私が名前を書いていますと、先生の顔が見る間に硬くなっています。それを見た私は先生に「娘とのことは知っていますが別に怒ってはいませんよ」と言い、後で話がしたいと告げました。当日は私たちだけの面接でしたが、それは先生が組んだ日程なのです。
3者での面談は30分くらいで終わり、娘だけ帰りました。娘は帰る時私を廊下に呼び「sexのことは怒らないでね」と言って帰りました。
私と先生2人だけになると、先生は廊下に跪き、「申し訳けありません」といってあやまります。私は先生に言いました「先生、別に怒ってはいないですよ、娘も喜んでいますし。1年位前から他の男たち何人ともSEXしてますから」と言って先生の手を取り「妊娠だけ気を付けてsexを楽しませてください」とお願いしました。
今日は一人だけの宿直だそうなので、土曜日でもあり明日は休みなので
「娘を止まらせましょうか?」と聞くと「本当にいいんですか?一緒に寝ても?」とうれしそうです。
家に帰り娘にそのことを話すと、すごく喜び私に抱きつきキスをしてきました。「キスの相手は私でなく先生だろ」と言いながらうれしかったです。
夕方娘はうれしそうに学校に行きました。あとで娘の部屋に行ってみるとパンツが脱ぎ捨ててあり、ノ−パンで行ったようです。
妻はどこに行ったかしらないので、友達と徹夜で勉強だと伝えました。

翌日、夕方になって娘は帰ってきましたが。パンツ忘れを伝えると、はかない方が先生は喜ぶのと、そのまま街へ買い物に行きたがったのでいったそうです。夜は娘は初めてのことをいろいろされたみたいで、うれしかったそうです。
先生は私と話したことを娘に「いいお父さんだね、先生は殴られるとおもったのに」と言っていて、SEXをもっと楽しもうと、エロ写真を2人で見たり、かがみに嵌っているとこを映したり、先生のおもちゃになってくれ、この次は写真を撮ろうと約束してそうです。娘はしばらくは先生のおもちゃになっていたいと言ってうれしそうでした。




Re:(無題)  投稿者:いなかっぺ   73歳  投稿日:2016年11月25日 14:10:48  No.961018
下の娘の件で忘れられないことがあります。
中学3年になり進路相談として娘と父兄そして先生との3者面談があったときです。最初は妻が行くことになっていましたが、妻は娘と先生がsexしていることを知らなかったので、私が行きました。
受付で私が名前を書いていますと、先生の顔が見る間に硬くなっています。それを見た私は先生に「娘とのことは知っていますが別に怒ってはいませんよ」と言い、後で話がしたいと告げました。当日は私たちだけの面接でしたが、それは先生が組んだ日程なのです。
3者での面談は30分くらいで終わり、娘だけ帰りました。娘は帰る時私を廊下に呼び「sexのことは怒らないでね」と言って帰りました。
私と先生2人だけになると、先生は廊下に跪き、「申し訳けありません」といってあやまります。私は先生に言いました「先生、別に怒ってはいないですよ、娘も喜んでいますし。1年位前から他の男たち何人ともSEXしてますから」と言って先生の手を取り「妊娠だけ気を付けてsexを楽しませてください」とお願いしました。
今日は一人だけの宿直だそうなので、土曜日でもあり明日は休みなので
「娘を止まらせましょうか?」と聞くと「本当にいいんですか?一緒に寝ても?」とうれしそうです。
家に帰り娘にそのことを話すと、すごく喜び私に抱きつきキスをしてきました。「キスの相手は私でなく先生だろ」と言いながらうれしかったです。
夕方娘はうれしそうに学校に行きました。あとで娘の部屋に行ってみるとパンツが脱ぎ捨ててあり、ノ−パンで行ったようです。
妻はどこに行ったかしらないので、友達と徹夜で勉強だと伝えました。

翌日、夕方になって娘は帰ってきましたが。パンツ忘れを伝えると、はかない方が先生は喜ぶのと、そのまま街へ買い物に行きたがったのでいったそうです。夜は娘は初めてのことをいろいろされたみたいで、うれしかったそうです。
先生は私と話したことを娘に「いいお父さんだね、先生は殴られるとおもったのに」と言っていて、SEXをもっと楽しもうと、エロ写真を2人で見たり、かがみに嵌っているとこを映したり、先生のおもちゃになってくれ、この次は写真を撮ろうと約束したそうです。娘はしばらくは先生のおもちゃになっていたいと言ってうれしそうでした。




Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月25日 16:25:37  No.961019
 イナカッペさんのコメント、父親として、また男としての気持ちを代弁しているようです。母親とは違う気持ちで子どもたちに接する態度と気配りというのでしょうか、よくわかるような気がしました。しかし、世の中の男性、父親が同じようにできるわけではありません。普通は頭に血が上り、怒りとやりきれなさで公開するように悶々とするのでしょう。そこを冷静にみられる父親は娘さんにとり、どのような存在に映るのでしょうか。
 留学先で知り合う異国の人たちとの出会い。それもいいものです。僕はアメリカ、ヨーロッパ、東南アジアなどに出かけ、やや長期の滞在や毎年定期的な滞在をしてきました。学生のころに留学が決まっていたのですが、祖父の具合が悪くなり延期したことがあります。滞在先が気に入れば、そこで結婚も考えていたくらいです。上の娘さんと反対の男のパターンです。国際結婚も本人が納得すればいいと思います。私の行くアメリカでは日本人がおおぜいいます。みなうまくやっていてしっかりしています。生活するとなると真剣になりますが、滞在だけですと遊び心が働いてしまいます。
 イタリアで暮らす友人も地元の人と結婚したり、フランス人と結婚したりしています。まず、気に入った人がいたらセックスして相性を確かめ合うのです。うまくやれそうだったら同棲して結婚を前提にしません。結婚を決めるときは生活まで考え、その土地に根付くことを考えているようです。同棲して飽きたら、またいい出会いを求めるのです。それが全部ではないでしょうが同じように考えているようです。日本にいるフランス人の知り合いに確かめました。セックスは毎日、あるいは週に2,3回が普通。愛情の示し方は日本人と違います。義務感で性行為をしません。もしかするとイナカッペイさんの感覚に近いものがあります。周りにいる外国の人すべてが同じようではありませんが、ヨーロッパ、ロシアから来ている人はセックスは生活の一部といいます。たまに尋ねると、私がいようがいまいがセックスはオープン。目の前で見せるわけではありませんが仲良しです。二人でおそろいのエロチックな下着を身に着けたりしています。それもいい眺めです。
 外国で暮らしてみると発見もあります。その土地で暮らす人は、それなりに質素です。自分たちの世界を作り上げているからです。日本にはとは違う危機意識があるのです。



Re:(無題)  投稿者:東京のイナカッペ   73歳  投稿日:2016年11月25日 23:10:32  No.961020
よく考えてみました。このコ−ナ−は娘のことでなく中高年のことですよね。申し訳ありませんでした。
私の話を中高年厭今はもう高年ですが、高年にも私みたいなSEXに対して自由感のある人がいることを示したいとおもっています。
娘2人もすでに結婚し、それぞれ子持ちとなっており幸せが生活を送っています。旦那さんはそれぞれの過去を知っているかどうかわかりませんが・・・。
私に家系は、姉がヤリマン・妻が同じくヤリマンと言われた時があり、娘2人も同じようなSEXをしてきました。孫にはそんな人生は遅らせたくありませんが、中学2年の孫娘がコンド-ムを被せたきゅうりでオナニ−をしていたり、下の娘の小学6年の孫息子とその下の小学4年の孫娘がシックスナインをしていたりなので心配です。
そういえば、妻がよく言ってましたが、私たちと同居していたわたしの両親は、夜寝るときかならずパンツを脱ぎ丸出しで寝ていて、脱いだ下着は布団の下にかくしてあったそうです。妻の両親も田舎から東京に出てきたので貧しく、使ったコンド-ムを洗って干していたと妻が言っていました。やっぱり好きもの家族みたいです。



Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月25日 23:16:11  No.961021
 いなかっぺさんの名前をずっとイナカッペさんと書いていました。失礼しました。ご自身のことをお話しいただきありがとうございます。うかがいながらなるほどと思うことがありました。ご家族のなかでの様子で、父親としての存在が大きいと感じました。またお話をお聞かせいただければと思います。
 最近読んだ本の中で興味深かったものがあります。タイトルだけお知らせします。
 『東大名誉教授の私が「死ぬまでセックス」をすすめる本当の理由』
  石川隆俊著
 『セックス・アンド・ザ・シックスティーズ』
  フランス人に学ぶいつまでも素敵な男女生活の秘訣
  マリー・ド・エヌゼル著

意外に面白いです。ネットで内容を調べてみてください。読んでみて参考になったり、驚きを発見した本のやり取りも面白いでしょうね。
いなかっぺさん、皆さんから紹介していただける本があれば教えてください。 



Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月26日 14:24:22  No.961022
 東京のイナカッペさん、自由感のある高年という響きがいいですね。東京と書かれてあり、私には身近に感じます。私も東京に生まれて育ち、神奈川で過ごしたのち京都で若い日を送りました。今は東北に住みつきました。月一回の東京往復が定期です。これからのある日、銀座でお会いできることがあればいいと思います。実現の可能性は薄くとも楽しみな時間を共有しながらの、このページでの会話になることを願っています。
 確かに中高年のページでありますが、ご家族の様子があり現在が存在するわけで全く無関係ではありません。かえって高年に達したときのリアルが感じられて読みながら身近に感じているところです。
 私は両親とは別に祖父と暮らしたためか、若いころから年上の人にあこがれを感じたり、その魅力に触れたりしてきました。大学時代は恩師の家に長く住まわせていただき、さながら家族のような生活で記憶に残ります。養子にならないかと言われたときがありました。今思うと、それもありだったかと感じています。
 祖父を一人にできないことが私を東京に戻させました。祖父と暮らしていたとき、好きな女性がいることを言われたことがあります。50歳違いの祖父、私が18の時でしたから68のことです。私もその女性のことは好きでしたので再婚の相手にいいと話しました。結局、再婚ではなく同棲だけの関係。私の父への気遣いだったのでしょう。祖父、父、私は一人っ子同士。なぜか垣根がありました。しかし祖父は、性に関しては自由な考えを持っており、イナカッペさんの話を伺いうながら思い浮かぶ情景がたくさん出てきます。祖父と女性の性的な関係は長く続いていることは知っていました。高齢になって女性がそばにいない寂しさは大きかったと思います。祖母亡き後の男のさみしさはどういうものかと考えたことがあります。
 このページに載せたのは、そのような背景が私はあり、まもなく祖父のある時の年代に近づいたからです。私自身も高齢になった時の性のあり方を考えます。祖父は自分の考えを率直に話す人でした。セックスのこともはっきり伝えてきます。好きな人ができたら、場合によってはセックスもありだというのです。祖父はパリで過ごしたことがあるためか、明治生まれの人にしては革新的な考えを持っていました。そういう血が私にも流れています。イナカッペさんとの話の続きが楽しみです。



Re:(無題)  投稿者:イナカッペ   73歳  投稿日:2016年11月26日 20:49:16  No.961023
古希まで7年さん。私の名前がひらがなでもカタカナでも構いません。何のこだわりもありませんので。
少し私の意見を述べさしてもらいます。
最近の若者たちの風潮で”恋愛を別にしたくもない・SEXするのが面倒くさい”といったことを耳にします。このことを聞くと、小・中・高校の風紀の締め付けが大いに影響しているのではないかとおもっています。小さい時から男女の仲をもっと自由にさせておくべきではないでしょうか。
私の娘への指導は間違っていなかったとおもっています。
SEXの快感・快楽を小さいころより経験させたことで、他の雑念を振り払い勉強にも真剣に向かっていけました。勉強で疲れてもSEXでそれを補う快楽があったのです。
沢山の男性とのSEXで、多くのことを学びました。
沢山のSEXで一番フイットする男性と結婚できました。そも意味で、上の娘をナンパして大人のSEXをしこんでくれた男性、中学で生徒の下の娘に手を出してやっぱしsexを仕込んでくれた担任の先生に怒ることは無く感謝しています。
娘たちの子供の指導は私は口をはさまずみていきつもりです。勿論相談されれば、持論を言ってしまうかも知れませんだ・・。
既に上の娘の留学している孫娘に我が長女が言っています。”もしハ−フを妊娠してきたらお父さんどうする?”それに対し私は”白人のハ−フならかわいいね”娘曰く”それは人種差別だよ 私は多分黒人かもしれないよ”とアッケラカンと言っていましたので。
文字の色が見にくいので変えました。



Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月26日 23:32:51  No.961024
 イナカッペさんの若者に対するご意見、私も同様のことを考えています。過保護からくる常識の足りなさ、親が自分にできなかったことを娘や息子に託す身勝手な感覚。このことが恋愛をする自由さ、セックスに対する考えの足りなさ、他人への思いやりのなさなどが出てきます。それじゃ自分たちにまともな考えがあったのかというと、そこにも標準などありませんでした。人から教わり、たわいもない雑談や友人からの話で覚えたのです。学校で教えられた恋愛に対する方法などはありません。
 娘さんへの指導は間違っていなかったという内容に、自分で自信をもって接したという基準があることで言い切れると思います。世の中の男性で、きっぱりと言える人は少ないでしょう。何かといえば、有名校に進学したとか、成績がどうだとかという話に終始して、面白味にかけます。本音で話せない悲しさがあります。
 多くの体験を持ち、一番フィットする男性と巡り合えたことは幸せです。人生が楽しくなります。最も貴重なものを手に入れたのです。それからすると、政略結婚で婚姻関係を結んだ人の人生は、半分悲劇のように思います。半分の社会的地位や見栄が何とかつなぎとめているのかもしれません。私の場合は自分の生き方にぴったり合う女性を結婚の相手としました。もちろんセックスの相性も含めてのことです。
 身の回りにいる60代過ぎの男性と話をすることがあります。同じような職業の人が多いのですが似たような答えが返ってきます。セックスに対して、ある程度理解があり、自分のことを話せる人が7割。3割の人はやや曖昧。その中には全く拒否的な考えの人もいます。この場合、ある程度の余裕を持てる人が協力的な返事をしてくれます。セックスをここまで話せる人はいなかったと、目を輝かしていた69歳の人の印象は強いものがありました。できるだけ直接話を伺いながら、こちらの考えを理解していただきます。もちろん守秘義務を前提にしてのことです。イナカッぺさんにお願いをしているわけではありません。何度も同じ地域を訪問していて信頼関係が持てたときに切り出す方法です。意外と話をして大丈夫と思える人が現れるのです。このようにして話をしていると、同じような考えをお持ちの方が多いのではないかと思います。きっと、きっかけがないのでしょうね。恥ずかしいと思う人も多いと思います。いろんな考えがあります。



Re:(無題)  投稿者:イナカッペ    73歳  投稿日:2016年11月27日 15:40:35  No.961025
古希まで7年さん。 わたしの考えを理解いただき本当にありがとうございます。
何人かの人とSEXの件で話をしたことはありますが、みな答えは同じでした。自分が浮気みたいに遊ぶのは容認できるが、妻や娘たちは貞節を完全に守るのが当たり前だと言い、わたしの考えは不道徳・ふしだらだそうです。これがいまの常識だとおもいます。
私は私の考えを他人に説得しようとは思いません。不道徳といっている人の娘さんがボーイフレンドを結婚を前提なしにSEXしているかもしれません。否、現代の若者社会では女性と付き合う場がない人の多くがSEXや恋愛を面倒くさいと言っていっていて、逆にそのような機会ある人、俗にもてる機会が多い人がSEXを楽しんでいるのが実情だと思います。
まず、いまの中学・高校の校則の見直しが必要なのです。
制服・男女間の付き合いの容認をもっと自由にすることやテレビ・雑誌に溢れている性の話を止めるのは難しいので、避妊教育でSEXを悪者にせず、コンド−ムの安全な使い方やオーラルセックスの危険度を指導した方が病気への備えにもなり、はるかに実用的な教育になるとおもっています。






Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月27日 16:29:20  No.961026
 イナカッペさんの考えを不道徳だとは思いません。むしろまじめに考える方だと理解しています。世の中の常識の物差しは曖昧です。話をされた方のほとんどがふしだらだというならば、その方の考えは常識だと言える確証はどこにあるのでしょうか。説明は無理だと思います。かえって屁理屈だと言い返されるのが落ちです。
 おっしゃる通り若者のモラルは崩壊しているのも同然。まじめに考える若者が、いじめに遭い、無視されるような現状です。だから関わりを持ちたくない、危ない橋を渡らない若者が多いのでしょう。その原因は大人にあると思います。大人たちが不倫や不純な交友をしている現状をうすうす感じる若者に意見できる隙はありません。
 恋愛やセックスのあり方を学校で教えるとなると、生徒たちの冷やかしにあうかもしれません。教師は敢えてリスクをおかさない道を選ぶことでしょうね。教師自身も恋愛やセックスに未熟な人もいるでしょうから。いっそのこと、校長先生が先頭に立って指揮を執るくらいの勇気を期待したいところです。
 もし、世の中の情報が氾濫し歯止めがかからないのならば、テレビや雑誌でとりあげている内容をもとに教師と生徒で討論するなどはできないのでしょうかね。言葉の上げ足取りや冷やかし程度の指導で、まともな内容が伝わるとは思えないのです。一時は騒然とするでしょうが、実際に起きていることがテーマになるならば興味を持てるはずです。腫れ物に触るような話し方で伝わるはずがありません。セックスや交際などを経験している人が大半だとすれば、そのことを問いただすのではなく、みんなはどう思うかという全体の意見でお互いに納得のいく討論でもすべきでしょうね。その中の実践的なことでコンドームの使い方、避妊に対する考え方、病気に対する予防などを話せたらいいと思います。
 このようなことを通信で保護者に発信したらどのような反応が来るのでしょうか。きっと学校は吊るし上げに合うでしょう。そうだとうれば文科省の通達に基づいてという冠を付ければいいのです。責任を取りたくないのが学校ですから。
 夜遅くまで盛り場周辺に高校生を見かけることがあります。ファストフード店、喫茶店などのようなところで勉強している人もいます。親は、うちの子に限ってと・・・・というくらいの判断です。大人がはっきり言えないから怒る問題も多いと言えます。



Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月28日 06:58:42  No.961027
 怒る問題は起きる問題の変換ミス。パソコンは便利ですが、言葉を忘れます。読み直すのが見づらい時があります。
 昨夜、日本の高齢化と世界の高齢化を改めて読み直してみました。高齢化の速度が国により違います。私は第一次ベビーブームの終わりの世代の27年生まれ。それでも現在の倍近くの出生率です。医療の進歩と少子化が日本の高齢化率を引き上げています。2060年には2.5人に一人が65歳以上になる見込みです。
 ますます21世紀の高齢者像のあり方は高齢化の急速な進展により問題が生じます。中高年と健康・生きがいの関係を深く掘り下げてみなければならないでしょう。65歳以上の我々はぼんやりしていられない現状です。人任せの時代ではありません。まして自分の責任を他人に押し付けることはできません。若者の問題も同様です。
 65歳以上の時代を豊かに生きるということは難しいですね。自分の存在をアピールしながら生きている人もいます。政治家が典型的な例のように思います。みんな、誰かの恥部をつつきながら生きている気がしてきます。自分らしい生き方を探しているからでしょうね。
 今日は65歳以上の高齢者を考えようと思いますが、社会保障制度などを見ていると65歳以上の人口が少なかった時代の発想のような気がしてきます。これほどまでに急速な高齢化が進むとは予測できなかったのでしょうか。ますます居場所がなくなり、住みづらい世の中になりそうです。すこし暗くなる話題になりましたが、明るい気持ちで生きることができる人間関係を持てたら少しは気持ちも変わるでしょう。セックスがすべてとは言いませんが、老後はセックス抜きには語れないことも事実です。



Re:(無題)  投稿者:イナカッペ    73歳  投稿日:2016年11月28日 09:09:22  No.961028
お言葉、身にしみます。
sexの自由化から老後の話になりましたね。私も新聞・テレビで高齢化世帯とか後期高齢者の言葉を聞くと、自分が該当するだけに抵抗を感じます。よく妻と低い山に登りますが私が思わず{みんな年寄ばっかだね」と話すと妻が「自分のことをわすれている」と答えてきて大笑いになります。でも気持ちだけでも年を取らない生活をしていきたいものです。
最近になって視力が衰え老眼・乱視・白内障で1カ月に1回の通院をしておりますが、他は元気なので家庭菜園と毎日1万歩のウオ−キングをは欠かせません。更に、夜の生活は交わるのは週1ですが、寝るとき必ずお互いの股を触って寝ていて、寝付かれないと若かりし頃のお互いのSEX経験をを話し合い、ホルモンの活性化を促しています。


それから気になることがあります。
このペ−ジが私と古希まで7年さんの対話になってしまい、アヤさんを始め他の読者の方が参加しにくくなっているような気がします。
私たち2人のsex感にもっと沢山の方が参加していろいろな意見をきかせてもらえたうれしくおもいます。
もっとも私のSEXフリ−の気持ちは変わりませんが。



Re:(無題)  投稿者:65歳親爺  投稿日:2016年11月28日 09:17:05  No.961029
未亡人になって1年のあやさんは御幾つでしょうか?恋とか性に対して年齢は関係ないので良い人がいればアタックしたほうが良いかと思います。男女とも高齢になってもオナを週1する人としない人は老け方が違うそうですね、これは某大学の教授のコメントを拝見したことがあります。何かわかるような気がしますね。


Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月28日 09:21:03  No.961030
 いくつかの話題をイナカッペさんと対話のような感じで進めてみました。このように内容を掘り下げてみたいという例です。その内容にぜひご意見をいただきたいと思います。コメントをいただいた、凡さん、65歳親爺さん、あやさん、どのように思われますか。
 全く別な考えで凡さん、65歳親爺さん、あやさんのコメントをお待ちします。もちろん初めてコメントを書いてくださる方も歓迎です。60歳以降をどのように過ごしているか、高齢期に向かっての楽しみ方をぜひお聞かせください。どのようなご意見、感想もお願いします。



Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月28日 12:26:15  No.961031
 65歳親爺さん、私も同じようにあやさんのお歳が気になっていました。女性に年齢を伺うのも失礼かと思いながら想像するのみです。高齢になってもオナとセックスを定期的にすると若く見えるような気がします。毎日鏡を眺めながら、疲れた顔と張りのある表情の時を見比べています。某大学の教授のコメントを知りたいですね。同じようかどうかわかりませんが、東京大学の石川隆俊先生がご自身のことを含めてコメントしている本がありました。皆さんの経験と実践から知りたいことがたくさんあります。


Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年12月06日 13:37:29  No.961032
 69歳の男性の方にインタビューしました。まもなく70歳になる方。顔艶のいい人で古希とは思えませんでした。セックスのことも明るく答えてくれました。
 「週1はありますか」
 「いや月8から10くらいだよ、あはは」
 「わしと家内の相性がいいというんかな。40くらいまでは毎日だっ  たな」
もう一人は83歳の男性。日帰りの温泉でよく見かける方。出身が同じこともあり、気心が知れていて約20歳の違い。
 「最近は地元に帰っていますか」
 「80を過ぎてからは行ってないな。車の運転も億劫だしな」
 「奥さんとの性行為はいつくらいまで。一番最近は?」
 「そうだな、3年くらい前までかな」
 「40くらいまでは毎日やってたな。娯楽もなかったしな」
結構、高齢の男性もタフですね。気分はいつでもあるという二人でした。しかも、40歳くらいまでは毎日のように性交をしていたといいます。それが夫婦のつながりでもあったのでしょう。次にお会いするときに、これからの人生と楽しみを聞くことにしています。



Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年12月07日 09:51:32  No.961033
 高齢期に向かっての気持ちを伺うと本音で話してくれる人が多いですね。これまでの人生の中で真剣に働き、必死で生きてきたという想いが伝わります。中には思うようにならなくて悩んだという方もおります。どの年代の、あらゆる職業を経験した人の言葉には真実味があります。定年という節目を境にして、平均寿命の年齢までの時間は大切にしたいもの。60歳以降、約30年近い年月を第二の大事な人生と考えています。


Re:(無題)  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年12月11日 12:23:19  No.961034
 65歳親爺さんからいただいた、性に対しては年齢に関係ないという内容を、もう少し聞かせてほしいのですが。夫婦が同じ考えであるかも重要ですし、違っても当たり前です。古希を迎えても若々しさを保ち続けるイナカッペさんのコメントも興味深いです。私と同じくらいの65歳親爺さん、10歳違いのイナカッペさんと同年代の方たちが同じような感じ方をしているのではないでしょうか。私より5歳年上の方ですが、10年以上セックスレスの状態でいた方が性交を再開した例もあります。ご主人の病状を心配していた奥様が性交を遠慮していたのです。男側の一言で性行為の再開。これまでも夫婦仲はよかったのですんなりいったのでしょう。お互いを思いやりながら無理のない性交ができているようです。
 60代、70代のご夫婦の生きがい、単身になっても生きがいを見出せるようにありたいと思います。周りを見回すと、はつらつとした高齢者が多いのが分かります。



Re:(無題)  投稿者:古希まで6年 64歳  投稿日:2017年01月18日 08:46:02  No.961035
普通の男、79歳さん、65歳親爺さん、後期高齢精力絶倫男さん、イナカッペさん、ほかの皆さんの会話を楽しんでいます。64歳になりましたが、SEX,オナをしないと健康に生きていけないように思います。人生が50年と言われた時代とは異なり、80年、90年と言われるようになりました。「会社人間」から「社会人間」になってからの長い老後生活をいかに生きがいを持って生きられるかがカギなんでしょうね。


[960] わが初体験  投稿者:古希前親父  投稿日:2016年10月21日 09:43:23  No.960001 [返信]
俺、30歳で童貞だった。当時、大会社の購買部に勤務の中堅社員。行きつけのスナック(出入り業者の社長の愛人がママさん)で、週2回位飲んでいたが、ママさんの行きつけの美容院の店主とよくであった。その美容師、美人ではないが、丸顔のぽっちゃり系。俺の好み。社長、ママさん、美容師とテーブル席で歓談しながら酒杯を交わすようになった。閉店までいた時、美容師は相当酔っており、俺が、タクシーで送っていくことになった。タクシーの中で、「静かな場所で、二人っきりで話がしたい!」と言ったら、OKしたので、ラブホヘ。部屋の入ると同時に、「先生、おきれいですね」と言いながら、抱きしめた。「先生なんて言わないで!澄江と言って!」。服を脱がせて、ベッドに寝かせて、挿入した。「痛い!」と言いながら、身動きしなかった。前日、自慰で放出していたため、初体験でありがちな、即射はなかったが、3分後に快感と共に発射。彼女から離れると、シーツには血の跡。「処女だったのか?」「こんなブス、相手にしてくれる人いなかったもの」
彼女、33歳だった。責任とって、結婚した。子供二人生んでくれたが、ゆるみがほとんどなく、閉経後も、週3回は、愛を確かめあってます。



Re:わが初体験  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月30日 07:07:58  No.960002
 古希前親父さんのお話、もっと伺いたいですね。閉経後の性生活はどのようにしているのですか。


Re:わが初体験  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年11月30日 07:38:45  No.960003
 古希前親父さんの豊かな性生活、いいですね。


[959] クンニリングス  投稿者:古希おやじ  投稿日:2016年10月19日 11:49:10  No.959001 [返信]
男女問わず性器を口で愛撫する69などは最高の営みの一つだと思います。年齢にも関係ないように思える事が最近ありました、以前より知り合いのご夫婦で奥様とたまたまスーパーでお会いし話をすると4年前に未亡人になった事など話をしてその日は別れましたが、何か気になり電話すると夕方からは家にいるのでお茶でもと言われ早速伺いお話をしているとお風呂の音が鳴り、お湯が沸いた知らせで、悪いけどお風呂に入る事伝えられ私はどうぞと言ってテレビを見ていると何かお風呂場から声が聞こえたと思い近くで何ですかと聞くと言え何も言ってませんでした。私も茶目っ気と冗談でお背中流しましょうかと言うと、いいんですかとの返事で下着一枚で入るとすでに準備できていて私は背中を丁寧にこすり、洗い私は奥さんを立たせて両手に泡を付けて両足を洗い、足の付け根の方も軽く泡を付け前の方に手を当てても何も言わないので洗い流して私は座り彼女の性器にクンニをし早く遅くと舐めているともう駄目と言うと私の頭を性器に押し付け生暖かいラブジュースをそのまま出したので私の口にも入りましたが違和感はありませんでした。その後5日ほどした時に私の携帯に連絡がありどうかしましたかと言うと又時間があるときにお茶を一緒にしてほしい事とこの間のお風呂の事またお願いできますかでした。私も直球でクンニですかと言うと小さな声でええと言われわかりましたと答えると舌で愛撫してもらうの40年前くらいからしてないとの事、あの日は余韻が長くて眠れなかったそうです、彼女はもう古希を迎えているはずですが女性は灰になるまでと言いますが本当だと思いました。



[958] 心優しき熟女との語らいを  投稿者:赤木圭一郎 73才  投稿日:2016年09月29日 19:49:43  No.958001 [返信]
膣中への射精も、手淫による射精も、
精液が、尿道を疾駆するときの、
あの快感は、なにものにも換えがたい。

湿って温かい膣中への射精は、
相手女性との交歓の喜びがあるけれど、
独り孤独な手淫の後の、
枯野をわたる木枯しのような寂寥感・・・
この侘びしさは、いかんともしがたい。

葱買って枯木の中を帰りけり(蕪村)

望むらくは・・・・
熟女のどなたかと、このスレで、
男やもめの寂しき日暮しの私と
言葉による慰撫、愛撫のひとときを。



Re:心優しき熟女との語らいを  投稿者:カーマ・スートラ 63歳  投稿日:2016年11月07日 16:16:17  No.958002
赤木圭一郎さんの詩的な文面に感服。熟女でなくてすみませんが返信。また微妙な機微を書きこんでください。当方、次のようなことを考えています。もしよろしければご意見をお聞かせいただけますか。

1.定年退職後の高齢男性は、配偶者の存在が生活の幸福感に大きく影  響するということをどのように考えるか
2.広く異性との親密関係をどのように考え、どのような行動を実際に  しているのか
3.精神的満足、人間としての絆を求めることは自然なセクシャルな衝  動であることについての考え
4.マスターベーションの大切さの考え
5.セックスは脳に刺激を与えるという考え

もう少しあるのですが、あまり無理のない範囲内での返信です。



Re:心優しき熟女との語らいを  投稿者:孝次郎 78才  投稿日:2016年11月21日 12:09:15  No.958003
わしも、愛人の多喜枝との性交は
何にも代えがたい悦楽のひとときだ。
射精しても、もう精液はあまり出ないが、
多喜枝の膣中にチンポを入れているときの、
深い安らぎと快感、わしの人生にこれ以上の
安心立命を覚えるものはない。

多喜枝は、わしのチンポを長いことしゃぶってくれるが、これも、なんとも心満たされる思いがする。

膣中と口中、ともにチンポが、湿った柔らかな粘膜につつまれる。



Re:心優しき熟女との語らいを  投稿者:古希まで7年 63歳 男  投稿日:2016年11月22日 09:35:03  No.958004
 孝次郎さんのコメントを拝見しました。異性との親密な関係を結ぶことは生きがいにつながるでしょうね。僕も同じような愛ある行為をしたいと思います。
 週に1,2回のセックスを僕も続けています。それが普段の生活と仕事に活力を与えてくれます。確かに挿入して温もりを感じると至福の時だなと思います。。孝次郎さんの安らぎと快感。同じ年齢の時にも感じられたらいいと感じます。若いころには想像できなかった60過ぎのセックス。できる範囲内で趣味や旅行を楽しみ、セックスの快楽が味わえたらいいですね。
 赤木圭一郎さん、孝次郎さんのように言葉と行為による慰めを直接的に話せることが私の活力です。どうぞまたお話をお聞かせください。



[955] (無題)  投稿者:後期高齢者入門 男性  投稿日:2016年07月29日 00:33:53  No.955001 [返信]
妻を亡くして10年近い。
不便で寂しいが自由勝手な生活をしてきた。人生一回なので
、手っ取り早い風俗を月に5回位利用してきた。50歳前後の女性が
殆ど、初めのころは2〜3回の射精だったのが今は1回がよいところ、傘寿までは頑張りたいが、いつまでも頑張れる良い方法でもあれば
教えてください。



Re:(無題)  投稿者:ミー助  投稿日:2016年08月02日 10:53:16  No.955002
人生続く限り性を楽しみましょう
でも 風俗へ顔出しが出来ることは贅沢ですね
射精ばかりが楽しみじゃないようですよ

コレから楽しく遊べるように一緒に考えさせてください
ヨロシク



Re:(無題)  投稿者:生涯現役81歳  投稿日:2016年08月02日 11:18:38  No.955003
若くして奥様を亡くされお寂しいことだったと思います。
風俗をご利用されたこと無理もない事だったと拝察します。

でもこれからは,風俗を卒業してはどうですか?
と言いますのは,性病の心配と経済面の心配です。
加齢とともに免疫力が低下するから性病の危険が高まるのです。

文面から70代に入られたと思いますが,何もしなくなると「チンポ」が退化すると言われております。

そこで,お勧めしたいのが「チントレ」です。
私も70歳になった頃半年ぐらい取組んだ結果,
なんとチン長が2〜3ミリ,チン径が2ミリ大きくなり
「チンポ」を握ったときずっしりと重量感がうれしかったです。

それとこれからは「手淫三昧」お勧めします。
必ず「男性機能の維持」につなかります。



[953] 傘寿は元気  投稿者:大下 陽次  投稿日:2016年07月15日 17:31:01  No.953001 [返信]
7月で傘寿を迎えました。色々恋のチャンスはあったがいつももう一歩で引き返した。今になればそれで無事離婚もしないでこの年を迎えられたという安堵もあるが、一度ぐらいは嵌まってみたかったという気もする。社交ダンスを永年続けているが、又倉に右足を差し込んだ時にパートナーのグリグリに当たりと此方もむくむくする。まだ行ける内にもうひと頑張りしてみたい。風俗は舐めて出すだけ、心が躍らない。だけど
皺くちゃの婆さんは嫌だ。自分もシワクチャだが自分は別、それだからこそピチピチが欲しい。あと5年は元気でいたいし、したいことを実現するぞ!



[951] カラーラボで働いた事のある女性  投稿者:古希間近 68 男性  投稿日:2016年07月11日 08:44:22  No.951001 [返信]
まだデジカメ全盛でもない頃で、カラープリンターが個人のDPE店に置かれた頃、
カラーネガフィルムを端から突っ込めば後は殆ど機械がやってくれる、
たまに色補正等する位の機械を使った事のある人、
大型ラボでは何台もそれが有ったと思いますが、結局デジカメ、プリンターに取って代わられ
もう今はネガフィルムのカメラさえ僅かなマニアだけの世の中に為りました。
あの十数年の間に、それこそど素人でもDPEの出来る機械で仕事をした人は多くいると思うのですが
その経験のある人に聞いてみたいことが有るのです、
いたら連絡して欲しいです、よろしく。



[950] 高齢の恋人  投稿者:圭太郎  投稿日:2016年07月07日 22:26:32  No.950001 [返信]
私は62歳男、妻とは4年前死別し、2年前から2歳年上の方(×1)と相思相愛になり、愛の喜びを感じています。月4回程度は情交を重ねていますし、彼女のいまだに魅力的な躰に年甲斐もなく夢中です。
彼女もかなり元気で満足そう、私も、彼女の腰や下腹部、太モモに特に魅力を感じ元気になるありさま。
「いつまでこうして愛し合えるかナ〜って」お互い気にしながら。



Re:高齢の恋人  投稿者:半沢  投稿日:2016年07月09日 10:27:42  No.950002
彼女は、チンポ好きですか?
しゃぶってくれますか?



Re:高齢の恋人  投稿者:パンティ大好き親爺  投稿日:2016年08月12日 12:05:38  No.950003
圭太郎さん素晴らしいコメントですね、2歳違いはあまり関係ないと思います。お互い60代なら古希を過ぎても健康なら可能です、定期的に性交すれば健康のためにも良いのではないでしょうか。セックスに年齢は関係ないと思います、これからも彼女を沢山愛してあげてください。


Re:高齢の恋人  投稿者:古希まで7年 63歳 男  投稿日:2016年11月15日 10:55:11  No.950004
圭太郎さん、定期的な満足のある情交、いいですね。高齢者の性についてのタイトルで投稿しています。皆さんの意見を伺いたいと思いますのでよろしくお願いします。高齢の恋人という響きが魅力をそそります。


[948] (無題)  投稿者:・・・  投稿日:2016年06月10日 10:47:09  No.948001 [返信]
セックスしたい。


挿入したい  投稿者:秋人 73才  投稿日:2016年06月12日 12:37:42  No.948002
オマンコしたい。


Re:(無題)  投稿者:・・・  投稿日:2016年06月13日 14:11:51  No.948003
したい。


Re:(無題)  投稿者:秋人 73才  投稿日:2016年06月13日 17:39:50  No.948004
ハメたい。
ハメ狂いたい、



Re:(無題)  投稿者:・・・  投稿日:2016年06月13日 21:33:28  No.948005
パッコン
パッコン
ああ〜したい。



Re:(無題)  投稿者:・・・  投稿日:2016年06月14日 06:39:16  No.948006
激しく激しく

ピチャピチャ

したい。



Re:(無題)  投稿者:秋人 73才  投稿日:2016年06月15日 03:23:49  No.948007
膣内にチンポはめて、
精液出したい。



Re:(無題)  投稿者:生涯現役81歳  投稿日:2016年06月15日 08:29:12  No.948008
シックスナインがしたい
最近性感帯が変わり
キンタマが無性に気持ち良い



Re:(無題)  投稿者:秋人 73才  投稿日:2016年06月16日 10:13:37  No.948009
嵌めて、精子を膣奥に射精したい。


Re:(無題)  投稿者:・・・  投稿日:2016年06月17日 05:41:35  No.948010
おまんこしたい。


Re:(無題)  投稿者:生涯現役81歳  投稿日:2016年06月17日 11:04:45  No.948011
この年になっていろんなところが気持ちいい
キンタマ,乳首,臍回りを愛撫されると
快感で一杯,最後はやはりサオで
フイニッシュ。



ヘッペしたい  投稿者:デカチン太郎  投稿日:2016年06月18日 04:51:56  No.948012
広子、もな、
パンツ脱いで
俺と生ヘッペやりまくるぞ、一晩中!



Re:(無題)  投稿者:エッチ爺さん 男 77歳  投稿日:2016年06月18日 19:58:13  No.948013
皆さんお好きですねぇ
私は下半身に存在する突起はまだバイア??使えば大丈夫ですが
いつでもは噴火しない
多分もう死火山になりつつあるのではないかと思っています。
皆さんどうですか
何か回春の薬ご紹介下さい。



Re:(無題)  投稿者:・・・  投稿日:2016年06月24日 08:22:18  No.948014
義母とオメコ


Re:(無題)  投稿者:・・・  投稿日:2016年07月03日 11:27:42  No.948015
肉体は最高なんだ。


Re:(無題)  投稿者:・・・  投稿日:2016年07月06日 09:06:53  No.948016
オメコへブチュ。


Re:(無題)  投稿者:・・・  投稿日:2016年07月22日 07:23:19  No.948017
オメコは巾着だったぜぃ。


[947] ゴールデンウイークは過ぎシルバーに。  投稿者:大下陽次 古希は遠くに過ぎ  投稿日:2016年05月18日 20:46:13  No.947001 [返信]
どこに行っても人と車が一杯の週も過ぎ又静かなシルバーに戻りました。そこで時間があれば巨大なショッピングセンターの中を散歩しています。外でのウオーキングは暑くなったし、雨天は困る。その点、屋根付きのSCは冷暖房完備で一年中いつでもOK。疲れるとベンチに休みグラマーなヤングママを物色して視姦する。彼女らも子供の相手に飽きて、家の中では時間が持てずに、子供をあやしがてらSCに来ている。だるい格好で胸をはだけて、時間を持て余しが見え見え。声をかける勇気はないが想像逞しく裸にするとムチムチの肌が見えてくる。思い描くのはこちらの自由、モチーフを得て一枚のヌード絵が出来上がる。お好みのモデルを得て小さな喜びを感じる。疲れが緩むとベンチを立って又、徘徊と物色をする楽しさはやめられない。
肉体の運動と、心の高揚を備えた私の健康法の一つです。皆様も如何ですか。




Re:ゴールデンウイークは過ぎシルバーに。  投稿者:  投稿日:2016年05月20日 08:09:58  No.947002
なるほど想像逞しくチンポをお起てておるんだな。


[946] 削除したの  投稿者:もな  投稿日:2016年05月06日 10:35:03  No.946001 [返信]
浩二さんなぜ削除したの。

良く削除しちゃうのね 寂しいわ。



Re:削除したの  投稿者:もな  投稿日:2016年05月08日 11:05:57  No.946002
丸山あたりの桜の下でいたしたかったけど、もう散ってしまいましたよ。


Re:削除したの  投稿者:  投稿日:2016年05月13日 05:40:43  No.946003
もなさんよ振られたのも解らんのかい。
桜の下で浩二のチンポをマンコにハメて欲しかったんだな。



[945] ゴールデンの裏にシルバー有  投稿者:大下陽次 古希は遠くに過ぎ  投稿日:2016年05月04日 16:26:33  No.945001 [返信]
世の中はゴールデンウイーク、シルバーはお呼びでない。びろうな話で申し訳ないが、最近便秘気味です。出なくって終わろうとシャワーすると催す、ウオシュレットを強・バイブにすると快感が増し排便する。納まり再度施行するとまた出る。位置を探りながら穴の側面に当てると何とも言えない快感が続く、もう排便のことはどうでもよく、ひたすら快感帯を探り、至福の時間を過ごす。前がダメになり、後ろに廻ったのか、癖になりそうだ。今ではトイレに入る際は相方に声をかけて長居を楽しむ。元々肛門に快感帯がありシルバーになって活性化したのか、まあ自分の体で楽しむのは結構なものだ。便秘気味の方にお勧めします。だだしほどほどの、本物が欲しくなるかも。



[944] あっちのほうは  投稿者:さなこ  投稿日:2016年04月23日 21:21:18  No.944001 [HOME] [返信]
すっかりご無沙汰。シャワーをあそこにかけると気持ちいい、という程度です・・(;_;)
ホムペにもあるように、前はお盛んだったけどね(*^^*)/



Re:あっちのほうは  投稿者:ミー助 82  投稿日:2016年04月24日 11:33:48  No.944002
触って貰うと湿りますか??


Re:あっちのほうは  投稿者:さなこ  投稿日:2016年04月26日 18:57:57  No.944003 [HOME]
まあ、わずかに・・(*^^*)


[943] 妻との性生活を振り返り反省を  投稿者:古希間近 男性 68歳  投稿日:2016年05月14日 21:09:04  No.943001 [返信]
修正


Re:妻との性生活を振り返り反省を  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年04月18日 18:53:00  No.943002
 性欲を抑えきれない気持ちと、不仲ではないのに性生活が無い毎日、確かにこれは悶々とします。僕だったら常識のタガが外れそうです。
 古希間近さんの二つの投稿との関係を知り、全部が混ざったようになりますが1000文字以内で収まるように書いてみます。結婚前からの激しいセックス、お互いに燃え上がっている時代の楽しみですね。まだ家庭という縛りのない時代のおおらかさです。
 僕の箱根での体験から始まった性生活への興味。それは親が教えるというより、その道の先輩が教示するものなのでしょう。偶然に居合わせた60代の男性に教えられた性の楽しみ。その時はわかるはずがありません。それから30年経ち奥深さを感じているところです。
 たまたま知り合った方の共通点、それはその時代としては珍しい、ほんとに小さくて紐状に近い水着を穿いていました。もしかしたら女性物だったのかもしれないと思います。パンフェチさんの画像からピンときました。しかし部屋に行った時にいただいた下着は男性物、水着もそのようであったかもしれません。ほとんど利用者のいないホテルのプールで素っ裸のままでも泳ぎました。プールから上がると、年上の男性の体を見つめながら興奮。この人たちは今夜も激しく求め合いファックして奥深く射精をするのかと想像しました。そう思うのも祖父との思い出があるからです。一人身だった祖父は好みの女性と暮らし、毎日のようにセックスしていました。明治生まれの人でしたが自分流の楽しみを謳歌。箱根の思い出は祖父たちと宿泊したときから始まります。今だから理解できる大人の世界。僕にはまねができないが楽しい一生だったろうと思う日々。古希間近さんの赤裸々な生き方に感動。




Re:妻との性生活を振り返り反省を  投稿者:古希間近 男性 68歳  投稿日:2016年05月23日 08:37:37  No.943003
どちらにもレスを書いて頂き有難う御座います
私らは結婚1年ほど前からセックスに明け暮れていましたから結婚後のほうが減ったくらいです、
でも私よりも妻のほうがSEXは好きだった事は間違いありませんが私は
SEXそのものよりもそのシチュエーションと言うのかなあれこれ考え付くのが好きですから、
妻は私が好きだからおかしな事を聞いてくれた妻にせめて有難う、と言う言葉をかけそして聞いてくれた事、それで余計に妻が好きになった事
言えばよかった、と今更ながらに大いに反省している馬鹿な私です
一般の夫婦生活としては私は人並み以上に良い夫であったとは思っているんですが




Re:妻との性生活を振り返り反省を  投稿者:古希間近 男性 68歳  投稿日:2016年04月21日 15:02:26  No.943004
ダブったのでこちらを消します。


Re:妻との性生活を振り返り反省を  投稿者:古希間近 男性 68歳  投稿日:2016年05月15日 10:38:57  No.943006
苦労されたんですね、


Re:妻との性生活を振り返り反省を  投稿者:古希間近 男性 68歳  投稿日:2016年05月14日 21:51:52  No.943008
会社を引き継ぐのでしょうか


Re:妻との性生活を振り返り反省を  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年04月21日 14:35:52  No.943011
 仕事はしています。時間の合間にメイルはできます。今日は午前中だけ。明日は休み。ちょっと別なことになりましたね。別な昔話のところでの憂さ晴らしの話に移ります。ヘルパーのことのご理解、入院への気遣いに感謝します。


Re:妻との性生活を振り返り反省を  投稿者:古希間近 男性 68歳  投稿日:2016年04月21日 14:56:48  No.943012
当分931の方でお話しましょう。待っています。
晴耕雨読のつもりだったのが晴耕はだめ、性交もだめ、パソコンに向かうだけの人生になりました、ああ、読書はしていますよ。もっぱら推理小説ですが、
「鍵」読んでみようかな?



Re:妻との性生活を振り返り反省を  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年04月21日 15:37:22  No.943013
「鍵」は小説もDVDもあります。何人かの俳優が演じています。どれも魅力的。ぜひ観てください。谷崎潤一郎は好きです。931にも送りました。禁止ワードがあり、少し省略。


Re:妻との性生活を振り返り反省を  投稿者:古希まで7年  投稿日:2016年04月21日 17:27:29  No.943014
 話が盛り上がるところですが、22日から26日まで出かけることになりました。もどったらまた送ります。この期間に何か変化が感じられることも楽しみ。またいろいろ聞かせてください。それではまた。


No: PASS:
※Noは、日付の後ろについている「No.XXXX」の英数字になります。
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>