東洋医学・鍼灸の質問 歓迎

☆掲示板利用時の注意事項をよくお読みください
対面して診察をしているわけではないので相談者の診断を正確に行うのは不可能であり、一般的な事柄しか回答できません
痛みなどの症状が重篤である、あるいは急速に進行する場合は病院をまず受診して精密検査等を受けてください
回答には時間を要す場合があり、その間に生じた症状の憎悪、後遺障害においても当院では一切責任を負いません。
相談は時間的な余裕を持てる内容に限ります
HOME管理用【迷惑書き込みの対処方法】
<名前(匿名可):性別:年齢>
<Eメール:無記入可>
<タイトル>   
<本文>
( タグの使用不可 )
<文字色> 他の色 # ※色見本
<URL>
<削除パスワード> (自分の記事を削除・編集時に使用。半角英数字で4-6文字以内)

[ 201 - 220 件を表示 ]
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>

[353] 運動して悪化したんです。  投稿者:ヤンタロー@24歳男  投稿日:2011年12月03日 19:50:26  No.353001 [返信]
以前、ここの掲示板に相談した者です。

実は一時期スロートレーニング、ストレッチ、ラジオ体操、その場足踏み、ヨガ、ピラティス、筋トレとかの多くの運動をしていたんですが、運動後や運動中に顔(ほおの両側)の痛みがひどくなったり、顔の痛みが長時間続いたり、かえって体が凝る(肩や首が特に凝る)などの症状が起きたんです。
例えばストレッチで背伸びや首を動かしたり、肩を回したりを少ししただけでもかえって体が凝ったり、顔が痛くなったりの症状が出たんです。
それをインストラクターさん(体操教室の専門の先生)に伝えたら、「それは運動時に歯を食いしばってたり力が入っているからそういうふうになる」というふうにおっしゃっていたんです。
ストレッチやスロートレーニングとかをしている時でも、呼吸がしづらかったり、顔に力がどうしても入ってしまったりしてしまいます。
耳鼻科ではアレルギー性鼻炎を診断されたことがあります。

インストラクターさんから「運動時は顔の痛みを予防するために口を開けて運動する」ように言われましたが、息を吐く時口をすぼめた感じでやってもかえって体が凝ったり顔が痛くなったりしました。

あとインストラクターさんから聞いた情報ですが、
運動をやり始めたばかりの時や久しぶりにした時は、体が疲れたり凝ったりする、やっているうちにほぐれるのは本当だと聞きました。

そこで質問ですが、
@鼻づまりは鼻炎でなくても体型がぽっちゃりしていて鼻づまりみたいになるのは本当ですか?
Aどのようにしたら、運動を上手にできるようになると思いますか?
呼吸法とか何か提案があったら教えてください。具体的に。

質問を2つしました。答えを下さい。



Re:運動して悪化したんです。  投稿者:当センター院長 浅川要  投稿日:2011年12月06日 08:23:23  No.353002

私が答えられるのは、中医学の立場からであることを予め、ご理解ください。もし、現代医学的にお聞きになりたければ、当センターの顧問の先生方には、耳鼻咽喉科の専門医はいませんので、他の相談掲示板をお探しください。

さて@についてですが、中医学では「鼻は肺の竅」といわれ、肺との関連が深い五官です。具体的には鼻と肺の間には肺系(息道)という脈絡が通じており、肺の変動によって、鼻の症状(鼻閉、鼻汁、嗅覚減退など)が起こるとされます。この肺の変動は外邪によるもの(外感病)、身体の中の様々な臓腑や経絡の変動(内傷病)に二つに大別されます。したがって、鼻閉が何によって起こっているのかを四診を使って、弁証しないと、その治療法は見出せません。ですから、診ないことには何も申し上げられないのですが、「ぽっちゃり」という体型から類推すると、お酒や油物、肉食や甘い物等の過食によって、脾胃に湿熱が生じ、それが痰濁となって、鼻竅や肺系を塞いでいるのではないでしょうか?

Aについてですが、お話の内容からは先のご質問の答えと同じように運動によって反って、上実下虚を強めているのではないでしょうか?その改善策として、呼吸法等を具体的に書くようにとのことですが、私が知っているのは「調和道呼吸道場」の「丹田呼吸法」です。これは故村木弘昌先生が開発したものですが、東京・谷中の全生庵で月2回の土曜法話のあとで、その無料入門講座を行っていますので、東京近辺の方でしたら、全生庵をネット検索して、一度、行かれてみてはどうでしょう。遠方の方でしたら、「調和道呼吸道場」にアクセスして、貴方のお近くの関連道場を教えてもらったらどうでしょう。



[352] 寝ると肩が痛い。  投稿者:50代主婦  投稿日:2011年11月29日 13:55:00  No.352001 [返信]
肩の前が痛いので、整形外科にいきましたら、
50肩と言われました。
湿布や電気治療をしたのですが、まったく治りません。
夜も痛くて眠れません。
近所の接骨院にいくと針がいいといわれたので、針灸院にいきました。肩のまわりに針をいっぱいうたれて、電気もかけました。
4回ほどやりましたが、やっぱり痛いです。
肩は後ろにまわるようになりましたが、肩の前の、痛いのがとれないので、
MRIのある、整形外科をインターネットで探していきますと、
「鍼治療はやめなさい」。と言われました。
鍼の先生は「痛みが治まることが多いです。どうしてもだめだと、麻酔科でブロック注射をしてもらってください」。とか、のんきにいってましたが、4回もいったのに治らないので不快です。
いったい、どうしたら、肩の痛みがとれますか?
原因はなんですか?
まっすぐ仰向けにねると肩の前が痛いです。



Re:寝ると肩が痛い。  投稿者:当センター顧問 高橋秀則  投稿日:2011年12月01日 20:08:22  No.352002
五十肩でお困りとのこと、お察しいたします。
この疾患は別名肩関節周囲炎と言いまして、時に夜も眠れない位激烈な痛みになることがあります。ご相談の「肩の前」というのは上腕二頭筋という力瘤の筋肉のつながりの腱が肩関節に入っている部位で、よく炎症を起こして痛みを起こすことがあります。
治療は内服薬(痛み止め)、注射(麻酔科でのブロック注射や痛い部位に直接注射を行うもの)、はり治療など患者さんに合ったものを適宜(時には組み合わせて)行うのが原則です。ご相談の文章によるとそれなりの処で処置を受けていて、「肩が後ろにまわるようになった」とのことなので改善傾向にあるのではないかと思われます。ある程度痛みが軽減したら、今度は肩関節の運動が非常に大事になってきます。痛み自体は3か月から6カ月もすれば次第におさまってきますが、その間肩を動かさないで大事にしすぎますと、肩関節が固まってしまって動かなくなってしまうこともあり得ます。この辺は整形外科の先生と相談されると良いでしょう。
肩関節周囲炎と似たような疾患に腱板断裂があります。これは肩関節をとりまく腱(すじ)が断裂してしまうものですが、大抵はMRIで見当がつきます。治療は肩関節周囲炎と似たような感じで始めますが、時に手術が必要になることもあります。あまり痛みが続くようならこの辺りの診察を整形外科でも肩の専門の先生に診てもらうのがよろしいかと思います。
ご参考になれば幸いです。



[351] 足が特に冷えるんです。  投稿者:ヤンタロー@24歳男  投稿日:2011年11月26日 07:46:58  No.351001 [返信]
実は、足が特に冷えやすいんです。手はそんなに冷えません。
足がさほど冷えてない(表面が温かい)時でも足の奥のほうから嫌な感覚が伝わってくるんです。
この症状は冷え性の症状で、「痛い」と表現すればいいでしょうか?
「痛い」以外ではどういうふうに表現するかはありますか?
また手が冷えなくて足が冷えたり、痛くなるのは血行が悪いんでしょうか?

それと11月24日の木曜日に温冷浴をやったんですが、悪化したんです。
最初は41℃のお湯に5分くらい入って、体や髪・顔を洗いました。
その後、冷水を手10秒程度×3セット・足10秒程度×3セット→温水(41℃)に1分つかる→冷水を手10秒程度×3セット・足10秒程度×3セット→・・・・・・・→最後は冷水を手10秒・足10秒という具合でやったんですが、温冷浴をやり終えて風呂から上がった時から耳鳴りが不快になって聞こえたりイライラが出たり、手はあまり冷えなかったけど、足がかえって冷えたんです。
冷水と温水を交互に5セット程度やったんです。
このような症状はなぜ出たのか、わかりますか?
具体的に教えてください。



Re:足が特に冷えるんです。  投稿者:当センター院長 浅川要  投稿日:2011年11月27日 09:46:59  No.351002


中医学では、足の冷えは直接的には足の部分の陽気(熱気)が不足することがその原因と考えます。そしてその理由としては様々なものが挙げられます。

一つは全体的な陽気(熱気)の不足です。このような人は足だけでなく身体全体が冷える寒がりとなります。
また、足に陽気(熱気)を送る力が弱い(気虚)と、足は冷えて、のぼせが起こってきます。
また全体的には陽気があっても、身体を廻っている気血津液が病的変化を起こした気滞、お血、湿濁などが途中で陽気の流れを妨げても、足は冷えをおこします。したがって「足冷」といっても、その治療は様々です。

次に温冷浴をしたら、かえって、具合が悪くなったのは何故かということですが、一番考えられることは、温冷浴が気の巡りを変動させて、「上熱下寒」ないしは「上実下虚」の状態が一時的に現れたのではないかということです。何回やっても同じ症状がでるようでしたら、この温冷浴は貴方には向いていないと判断していいでしょう。



Re:足が特に冷えるんです。  投稿者:ヤンタロー@24歳男  投稿日:2011年11月29日 19:27:14  No.351003
回答ありがとうございます。
足の冷えに関しては熱の不足が原因なんですね。

このような質問は他のサイトでもしてみました。
内科の先生がよくわかる質問なので他のサイトでするといいよとトレーニング・ダイエットに詳しい人から聞いたのでそこのサイトで聞いてみました。



[350] 就寝中の腰痛  投稿者:49歳男TK  投稿日:2011年11月24日 23:01:39  No.350001 [返信]
身長165cm、体重75kg、たばこは吸いません。また、飲酒も週に1度350ml缶のビールを飲む程度です。敷き布団にはマット(トゥルースリーパー(TVで宣伝中))を使用しています。さて、症状ですが起きているときはなんともないのですが、就寝中に腰が痛くなります。その症状は寝返りをうっても(仰向け、うつぶせ、左右横寝)改善されず、痛みで目が覚める時もあります。原因は何なのでしょうか?痛みを和らげる方法はありますか?


Re:就寝中の腰痛  投稿者:当センター副院長、北川洋三  投稿日:2011年11月25日 19:59:11  No.350002
TKさん、こんにちわ。 就寝中の腰痛に悩んでおられるとの事、このような症状で悩んで方は結構居られるように思います。「原因は何なのでしょうか?」と問いかけておられますが、この文面だけからは明確なことは言えません。 ただ、推定できることは、少し肥満の傾向があるように思います。TKさんの身長であれば、体重は60〜65kg程度が望ましいです。しかしこの目安も平均的、統計的に言われているだけで、太り気味で健康な人も居ますし、痩せ気味で健康な人も居ます。ただ肥満傾向は腰に過大な負担をかけますので、この点は今後の生活習慣で改善を検討されることをお勧めします。
さてその上でお話しますが、文面を拝見した感じでは、まず病院の整形外科で検査を受けることをお勧めします。そして主治医とよく相談して、処置を検討してみてください。 そしてその内容と結果次第ですが、すっきりしないようでしたら鍼灸の治療を検討されたら良いのではないかと思います。 もしお住まいが首都圏で当センターに来ていただけるようでしたら、もう少し具体的なお話が出来ると思いますので、可能でしたらご検討ください。 



[349] 肋間神経痛  投稿者:50代M  投稿日:2011年11月15日 20:11:57  No.349001 [返信]
第8番目の肋骨の走行に痛いです。特に横腹、背中。前の肋骨です。整形外科にいっても痛み止めをくれるだけで治りません。
内臓がわるいといけないので、内科にもかかっていますが、まったく問題ないそうです。そこで針灸院にいったら、肋間神経痛でないかといわれまして、痛いところに針をしました。
針灸の先生から聞かれましたが、帯状疱疹にもかかったことありません。
はたして、肋間神経痛でしょうか?
ほかに病気はありますか?



Re:肋間神経痛  投稿者:当センター顧問 高橋秀則  投稿日:2011年11月18日 13:00:15  No.349002
お話の痛みは確かに肋間神経痛のように思えます。ただし肋間神経痛と言う言葉は肋間神経の走行に沿って痛みが走る、ということを表現しただけに過ぎず、原因としてはいろいろあります。脊椎に問題があったり、内科の問題が原因となっている場合もありますので、それらは大丈夫であるという前提でお話をしますと打撲や筋肉痛、あるいは帯状疱疹などをきっかけにしても、あるいは器質的な原因がよくわからなくても起こりえます。治療としてははり治療でも良いし、あるいはペインクリニックという診療科で神経ブロック(肋間神経ブロックなど)を行っても良いと思います。どちらも重症度によっては数回繰り返さないと完治しない場合があります。
ご参考になさって下さい。



[348] 慢性腹痛  投稿者:M.I 男性  78歳  投稿日:2011年11月10日 19:23:14  No.348001 [HOME] [返信]
平成5年頃から横になると腹痛が始まり起き上がるとわすれたように
痛みが消える これが毎日繰り返し起こる生活がつずいて居ります もちろん病院に入院してあらゆる検査致しましたが原因不明で決局最終的にそれ以来症状わ段々痛みわ強くなるばかりです夜寝るときわうつ伏せ寝る始末です毎日夜がくるのがこわいですどしたらよいかわかりません



Re:慢性腹痛  投稿者:当センター院長 浅川要  投稿日:2011年11月12日 09:10:41  No.348002

病院に入院までしての結果が不明とのこと、ここはひとつ、中医学的にお答えいたします。

腹部は主に六腑の存在するところですので、六腑に変動が起こると腹痛になります。六腑は食べ物の消化・吸収と関係し、虚実(食べ物があるときは実、空っぽの時は虚)を繰り返し、物を下に順次、送っていくことを順(正常な状態)とします。その正常な状態が滞ることで痛みが起こるとします。

中医学の痛みの考え方は「通ぜざれば痛む」ですので、その治療は腑気を通じさせることにあります。中医鍼灸ではしたがって、六腑のどこに滞りがあるのかを四診(中医の診察法)で見つけ、その腑気を通じさせるためにそれと関係のある経脈・経穴に鍼灸を施します。現代医学のどのような治療も功を奏しないならば、一度、中医鍼灸を試されたら如何でしょう。



[347] 五十肩にヒアルロン酸  投稿者:50女  投稿日:2011年11月08日 23:24:37  No.347001 [返信]
整形外科にいったら50肩といわれました。
薬を飲んでも、電気をかけても、湿布をはっても治りません。
医者はここまで治らなければ
次はヒアルロン酸の注射をするといいます。

接骨院では鍼がいいといいます。
ヒアルロン酸と鍼はどっちがいいですか?
ヒアルロン酸は膝という話はよくある話ですが、
肩に効くという科学的根拠はありますか?
ヒアルロン酸で治ったという症例は多いのでしょうか。

鍼は昔からあるのである程度信用できます。が、
あたらしい医学は根拠と実績がないと納得できないのです。
もし、ご存じでしたらおしえていただきたくおもいました。



Re:五十肩にヒアルロン酸  投稿者:当センター顧問 高橋秀則  投稿日:2011年11月09日 16:35:05  No.347002
五十肩にお悩みとのこと、お察し致します。
ご相談のヒアルロン酸ですが、ご指摘のように膝関節症には良く使いますが、肩関節にはそれほど頻繁には使われていないようです。なぜならば、膝関節症は膝関節の問題(炎症など)が主な原因であることが多いので、関節内に注射することによって効果が期待できますが、五十肩は肩関節周囲炎と言いまして、肩関節を構成している周囲筋群の問題(炎症、腱板の損傷など)が主な原因であるので、関節内(肩峰下滑液包と言われる部分に注入することもある)に注射しても効果は不明だからです。科学的根拠があるかどうかは私も確信はありませんが、ヒアルロン酸で五十肩が治ったという症例は私は知りません。リハビリ等整形外科的な治療で良くならなければ、ペインクリニックでの神経ブロックや鍼治療の方が効果は期待できると思います。
ご参考になさってください。



[346] 舌の定期的な痛み  投稿者:女性 50歳  投稿日:2011年11月08日 00:18:05  No.346001 [返信]
舌の痛みが気になっています

一ヶ月のうち約半分位痛みがあります
痛み出すと2〜5日程続きピタリと止んで
また数日後に同じ頻度で痛み出します
我慢出来ない程ではないですが痛い時は常に舌が気になり
歯の内側をなぞってしまいます

歯に問題は無いようです(歯科医で全て治療済)

痛みの部位は先端から少し両横にかけてです
刺激のある食べ物、熱い飲み物などに関係なく
定期的に起こります
思い当たる事は実家の母(認知症)の介護を
通いでしていて毎日精神的には疲れていますが
食欲もあり夜はぐっすり眠れます
このまま気にせず放って置いて良いものか
病院にかかるとすれば何科が良いでしょうか



Re:舌の定期的な痛み  投稿者:当センター顧問 金子吉弥  投稿日:2011年11月11日 21:57:55  No.346002


舌の痛みが1月のうちの半分もある、定期的におこる、痛みのおこるきっかけはあまりない、という事ですね。思い当たる事、として認知症のお母さん介護をあげられていますね。

精神的な疲れからくる、といはれていますが、それはある、とおもいます。まず、舌の痛みをなおそう、と考えるよりも精神的なつかれを治そう、と考えられたらいかがでしょうか。

ご自分のなやみをなにもかもあらいざらい聞いてくれる人がいれば、その人に相談すればいいとおもうのですが、まさにその方が認知症であるわけで、たいへん精神的に追いつめられているわけです。大変くるしい立場に立たされているわけです。ですから、その立場がすこしでも解消されるようにしてください。ケアマネージャーとよく相談して下さい。あまり背負いきれないものを背負う と、こころが折れます。だいいち長続きしません。こういう場合はまず相談にゆかれる医師としては、心療内科か精神科の外来がよい、と思います。

舌の痛みは、それから、その先生と相談のうえ適切な医師を紹介してもらえばよい、とおもいます。



[345] ストレスと咳って関係ありますか?  投稿者:女性*16歳  投稿日:2011年11月04日 21:57:01  No.345001 [返信]
以前風邪をひいて高熱を出し、一晩で熱は引いたので次の日学校へ行きました。ですが、咳だけなぜか治まりません。しつこく長引くのでお医者さんに診てもらうと、「アレルギーかもしれない」と咳止めとアレルギーのお薬と抗生剤をもらい、何日間かで飲みきりました。良くはなったのですが、咳は1日に何回かはでるくらいまだ続いてて…。
なので、マスクは毎日しています。
最近気付いたのですが、ストレスやプレッシャーを感じると咳がしつこくなることに気付きました。
それも吐きそうになるほど咳がひどい感じです。
何度かで治まりますが、ひどくて一度トイレに駆け込みました。
もしストレスの可能性があるなら、もう一度病院で診てもらうべきでしょうか。
アドバイスよろしくお願いします。



Re:ストレスと咳って関係ありますか?  投稿者:当センター顧問 金子吉弥  投稿日:2011年11月11日 21:53:01  No.345002

風邪がきっかけで咳が続いており、ストレスでその咳がひどくなる、ということでしょうか。咳は風邪が治ったはずなのに、1、2ヶ
月も続くことがあります。また、咳はさまざまな原因でおきます。ストレスの時もありますが、他の場合も多いのです。是非もう一度内科の医師に相談してみてくださいね。

確かにストレスの事も有るのでしょうが、医師ならば、まずそれ以外の原因の可能性を考えると思います。咳は本人にとって大変つらい
し、消耗のはげしい症状ですよ。きっとつらい思いをしているとおもいます。がまんしないでくださいね。それだけでも医師に相談に行かれたほうがよい、と思います。



Re:ストレスと咳って関係ありますか?  投稿者:女性*16  投稿日:2011年11月18日 22:19:41  No.345003
ありがとうございます。
3回目の薬でようやくおさまりました。
アレルギー検診をちゃんと受けてみようとおもいます。

感謝いたします。



[344] 狭心症  投稿者:52歳 男性  投稿日:2011年11月01日 17:49:27  No.344001 [返信]
本年春強烈な胸痛に襲われそのまま入院。「冠れん縮性狭心症」と診断されました。現在定期的に通院しています。
今日まで大きな発作は2回ありましたが、それ以外に頻繁に胸に違和感があります。痛みまではいかない場合も多いですが、胸周りがなんとも厭な感じがします。
担当の先生に相談しましたが、いま一つはっきりしません。
そんんなこんなで悩んでいるうちに、こちらのHPにたどり着きました。一度伺おうかとも考えています。
ただ以前何かのHPに鍼灸治療は「安定性狭心症」には効果があるものの、「冠れん縮性狭心症」には効果が無いというようなことが書いてあったと記憶しております。
実際のところはどうなのでしょうか?
不躾な質問で恐縮ですが、ご回答お願いします。



Re:狭心症  投稿者:当センター院長 浅川要  投稿日:2011年11月02日 18:14:10  No.344002


私自身は鍼灸が「安定性狭心症には効果があるものの、冠れん縮性狭心症には効果が無い」ということは寡聞にして知りません。

狭心症は潜在的には糖尿病などが関係することが多いそうですが、発作を起こす条件には様々なことが挙げられます。その多くは日常のストレスや食生活、睡眠、便秘、パソコンによる頸肩の凝りや眼の疲れなど極めて多岐にわたると思います。

鍼灸はそうした身体全体の状況を変えることが可能です。一度、狭心症を起こすとまた、起こるのではないかといった不安にさいなまされ、ちょっとした胸の違和感にも敏感に反応してしまいます。

私自身、14年前に急性心筋梗塞で、バルーンとステントの緊急手術を受けたこがありますが、それから数年は胸の違和感とそれに伴う不安感が消えませんでした。

私は肩こりや全身調整のためにうちの鍼灸センターの治療スタッフからずっと鍼灸治療を受けております。それが効を奏しているのかどうかはわかりませんが、現在でも、心臓に関しては安定した状態が保たれております。



[343] ただいま、妊娠4か月。  投稿者:29歳女。  投稿日:2011年10月27日 13:18:21  No.343001 [返信]
肩がひどく凝るので、マッサージとか、鍼とかいきますが、
大丈夫かと、思います。
友達に相談すると
国家資格をもっているところならば安心だとは聞いているのですが、
いつもいっているところは男の人ばかりです。
なにか、いけないことをやられたら、すみません。それはちょっと・・・
って、言おうと思います。
鍼もどんどん打ってくるので、ん? 大丈夫か? ちゃんと考えてくれてるのか?
思います。
やられてはだめなことってありますか?
初めての子供でなかなかできなかったので失敗したくないです。
よろしかったらプロの立場から教えてください。



Re:ただいま、妊娠4か月。  投稿者:当センター院長 浅川要  投稿日:2011年10月30日 10:10:34  No.343002


「いつもいっているところは男の人ばかりです。なにか、いけないことをやられたら、すみません。それはちょっと・・・」のあたりは鍼灸・マッサージ師によって起こる可能性のあるセクハラのことを意味しているのでしょうか?この辺はおっしゃっていることがよく分からないのですが、もし、このような内容であれば、女性の鍼灸・マッサージ師は大勢、おりますので、そちらに行かれたらと思います。

妊婦さんの場合、段々、おなかが重くなってきますから、次第に肩やが凝ったり、腰が痛くなったり、お腹が脹ったり、足が浮腫んだりしてきます。そこでご主人にマッサージしてもらったり、マッサージ師の所で出産まで気持ちいい程度に揉んでもらってもいいと思います。

お尋ねの妊婦さんに対する鍼灸ですが、このことに関しては「女性鍼灸師フォーラム」や「寺小屋お産塾」に相談されたらいいと思います。妊娠時期に応じて、刺鍼してはいけないところなどもありますから、それらのことをきちんと把握している団体に問い合わせるのが一番でしょう。



Re:ただいま、妊娠4か月。  投稿者:29歳女  投稿日:2011年10月30日 16:05:50  No.343003
ありがとうございました。女性鍼灸師のところにいきました。セクハラではなく男の人に押されると力が強いので大丈夫かな?と思ったりしてたわけです。


[342] ぼんのくぼ、の痛み  投稿者:30才女  投稿日:2011年10月25日 14:28:46  No.342001 [返信]
最近、急激に右のぼんのくぼ、が痛くなったので、
寝違いかな? と、おもい知り合いの針灸院にいきました。
風池というツボのあたりに何本か、肩に数本針をうってもらって、
楽になるかな? と、思いました。ところが、治療が終わっても、
首を動かすと、ぐきっというような、激痛があって、
治療後にまだまだ痛むので、最後に1本、風池?というまさに痛いところに
抜いたり刺したり、針をやってもらいました。
そしたら、急に痛くて起きれなくなったので
針灸院のベッドで60分ほど休憩させてもらいました。
その後、家に帰っても、痛みは強くはならないけど、治らず、
昔、帯状疱疹をやったときと同じような痛みが一週間続きました。
この頭の痛さはなんだったんでしょう?
後日、針灸院の先生にいったら、刺激が強すぎました。すみません。と誤ってくれました。
でも、なぜ、痛かったのかなっとくできません。
針の先生は家族がお世話になってるし、私自身今は治っているので、針の先生を責める気はまったくないのです。
また痛くなったときに、
次、針で治療をしていいものか迷ってます。針の刺激で1週間もいたくなりますか? それとも、別の病気でしょうか?



Re:ぼんのくぼ、の痛み  投稿者:当センター院長 浅川要  投稿日:2011年10月26日 16:05:53  No.342002


急性の痛みに対し、その部位に直接、刺鍼すると、痛みがしばらく強くなることがあります。これは別に間違った治療とは考えません。もし、早く治そうとするならば、こうした治療もありなのです。
しかし、刺鍼後にその症状が強くなることがあることは、予め説明が必要でしょう。また、刺鍼の刺激が強すぎて、症状が強くなることもあります。

さらに風池穴付近は後頭部の神経に当たってしまい、蝕電感が後頭部から頭頂部に向かって走ることがあります。この場合は抜きなおしか、その部位はそれで終わりにします。

帯状疱疹の時のような痛みとすると神経に当たったことか゛考えられますが、いずれにしても、刺鍼による痛みや不快症状はしばらく経てば治ってしまいます。ですから、1週間ぐらいで治ってしまったのなら、あまり心配されなくてもいいのではないでしょうか?



[341] 虚血性大腸炎治癒後にも続く痛み  投稿者:39歳女性  投稿日:2011年10月24日 23:45:44  No.341001 [返信]
「症状」
4ヶ月ほど前に虚血性大腸炎になり2週間以上入院しました。その症状は治癒しているはずなのですが、その後もお腹の調子が悪く困っています。
下痢はありませんが便意はあるのに便が出なく、へその下辺りが慢性的に痛む症状が続いています。痛みは軽い時と酷く痛む時と日によって違います。
今までも便秘が酷く10日に一度ほどしか出ない時も良くありましたが痛みや不快感などまったくありませんでした。
内視鏡の検査は入院中にとった物だけで4ヶ月ほど前にしたきりです。現在は1週間に一度くらいでしか便は出ていません。

「質問」
これはただ単に普通の便秘で特に心配の無いものでしょうか?それとも別の病気もあるのでしょうか?
痛みと便が出ないのが困っています。
もしただの便秘なら慢性に続く痛みは下剤などで便を無理にでも出せば痛みを取れる物でしょうか?

ちなみに食生活は肉や魚介は好きでなく野菜中心です。酒タバコはやりません。特に運動はしておりませんが通勤で週6日毎日30分以上歩いていて、身体を一日中動かす仕事をしております。

現在食欲もあまり無く、下痢をしていないのに体重も減ってきて慢性的に体がだるいです。



Re:虚血性大腸炎治癒後にも続く痛み  投稿者:当センター顧問 金子吉弥  投稿日:2011年10月30日 10:05:53  No.341002


虚血性大腸炎になられて2週間入院されて、治癒したはずが、その後もお腹の調子がわるく、下痢はないが、便秘があり、慢性的な腹痛が続く、というわけですね。

おかしいですね、そのお話聞いただけでも、ぜひ消化器専門の病院に相談にいかれたほうがよい、とおもいます。そのうえで、質問にお答えします。便秘のことですが、一週間に一度の便は普通ではありません。あきらかにおかしい、と思って下さいね。普通、どんなに便秘でも3日に一度はでます。赤ちゃんなら一週間に一度ということもあるかもしれませんが。別の病気があるかもしれない、と考える方が普通だと思います。

それにあなたは便秘になるような食生活も不規則な生活もなさっておられないように僕にはおもえます。ー野菜中心で酒タバコもやらず30分は歩く、といはれる。ですから、なるべく、早く病院に相談に行かれた方が良い、とおもいます。虚血性大腸炎は、治癒せず、慢性化することもあります。また、そうなるにはさまざまな原因が有る場合もあります。

なかなか良いお薬がなく、そのままで様子をみて行かなければならない場合もあります。そういう場合は鍼灸治療が効果を発揮する場合もあります。まずは、きちんとした診断をあなたの信頼する病院でしていただいてくださいね。ひとりで悩むのが一番いけませんよ。



(無題)  投稿者:39歳女性  投稿日:2011年10月30日 14:36:39  No.341003
返答ありがとうございます。やはり1週間に1度ほどの排便は普通ではないのですね。虚血性大腸炎で退院した後、飲み薬は整腸のための薬などはしばらくの間もらったのですが「痛み止め」などは無かったので辛い時期もありました。やはり一度病院へ行って診てもらうことにします。その上で鍼灸なども検討してみます。


[340] 月経とともの痛い。  投稿者:40代アロマテラピスト  投稿日:2011年10月19日 14:05:52  No.340001 [返信]
月経はあまりきません。くると、鼡径部と膝窩の左が痛いです。療法とも左です。いつも同じ場所が痛いです。
子宮内膜症とかはしらべてませんが、どうして月経の時期になる鼡径部と膝窩の両方が痛むのかわかりません。
なにが原因なのでしょうか? 鍼灸でも改善されますか?



Re:月経とともの痛い。  投稿者:当センター院長 浅川要  投稿日:2011年10月20日 14:42:26  No.340002
中医学的にお答えいたします。月経は胞宮で起こる現象なのですが、それがあまり来ない(中医学では経遅といいます)状態はその原因が幾つか考えられます。代表的なものは「寒凝胞宮」証で、胞宮が冷えた状態、ストレスによる「気滞血お」証、胞宮に精血が入ってこない「胞宮血虚」証などで、それぞれ治療が異なります。ところで月経が始まると、左鼠けい部と膝窩に痛みがあるとのことですが、そけい部と膝窩は胞宮から始まり女性の生殖機能と関係する衝脈(奇経八脈一つ)の通過部位であり、別説では衝脈はそけい部から始まるともされますから、胞宮の状態が現れやすい場所(反応部位)と考えていいでしょう。ですから、これらの部位の痛みは胞宮の状態を表わしたものであり、胞宮の状態が鍼灸や漢方薬で改善されれは゛自然と起こらなくなると思います


[339] 臀部痛  投稿者:怜 女性 46歳  投稿日:2011年10月17日 00:31:17  No.339001 [返信]
 先天性股関節脱臼があり、運動嫌いで体が硬いです。 このままではいけないと思いストレッチ等を始めました。 運動を始めて少しづつ硬かった股関節も動くようになりました。
 ところが、暫くして運動後に右の臀部(外側、中央部、仙骨辺り)の奥に痛みを感じ右足に鈍い痺れのようなものを感じるようになりました。最初の頃は痛みは運動後3日程で取れましたが、最近は慢性化し運動に関わらず痛み+痺れ(のようなもの)がでます。ただし痛みは強いものでもなく持続時間も短いです。関連性があるか分かりませんが、右腕にも痺れに似た感覚があります。

 本やネットで調べても私の症状は病的なレベルではないように思えますし、以前鍼灸院に行ったのですが良く分からないと言われました。これは一時的な筋肉痛のようなものなのでしょうか? また、右側に前屈したりすると右膝の内側に痛みが出る事があります。 今後どのように経過観察したらよいのでしょうか? 



Re:臀部痛  投稿者:当センター顧問 高橋秀則  投稿日:2011年10月19日 08:38:12  No.339002
怜さんこんにちは。先天性股関節脱臼があり現在臀部痛がおありとのこと、ご苦労をお察しします。痛みはおそらく股関節やその周りの筋肉(股関節周囲筋群)に由来すると思われます。右足の鈍い痺れもおそらく筋肉に負荷がかかったためでしょう。右側に前屈したときに右膝内側の痛みが発症するのも同様のメカニズムが一番可能性が高いです。通常痺れというと神経障害や血行障害を考えやすいですが、先天生股関節脱臼の方や、その後変形性股関節症と言われる状態の方で神経障害(たとえば坐骨神経痛)を併発する例がたまにあります。また右腕のしびれは股関節とは直接関係ありませんからあまり続くようなら別の原因を考えた方がよさそうです。
この辺にことをよくわかる医療従事者は残念ながらあまり多くありませんが、病院で言えばふつうは整形外科です。もし貴女が最近レントゲンなどで股関節の評価はしてもらっていなければ、まずそれをチェックした方が良いでしょう。それが済んでいて、整形外科の先生も貴女の痛みや痺れの原因がわからないというのであれば、やはり鍼灸師の評価を受けるのが良いでしょう。筋肉が原因のしびれや痛みは「トリガーポイント」と言われるもので、これを丁寧に治してくれるのは鍼灸師の方が多いからです(全員ではありませんが)。
ご参考になれば幸いです。



Re:臀部痛  投稿者:  投稿日:2011年10月20日 21:17:59  No.339003
高橋先生、早速のご返答有難うございます。ここ2,3日痺れが強く整形外科に行って来たところですが、やはり体の動きからみて原因が特定できなかったようです。時間が取れましたら鍼灸師の評価を受けてみます。アドバイス有難うございました。


[338] 手掌足蹠多汗症  投稿者:25 男  投稿日:2011年10月10日 16:23:01  No.338001 [返信]
手の平から汗がでます。仕事はペンを使って紙に書くことが多いのですが、べちょべちょになってインクがにじんでしまうほどです。
あまりの汗で契約のときなどお客さんの前に出るのも困ってしまいます。
インターネットでしらべるとボトックス注射がいいそうです。
いろんなクリニックをしらべたら平均15万、今なら3万円で。ということもあり、医療なのに割引があるので、うさんくさくて、不快になってしまいました。
近所の鍼灸院のホームページではごうこく、ふくりゅうというツボを中心とした施術をします。と書いてあるので、ちょっと期待してます。
また、手術で第二、第三胸椎の交感神経をとってしまうと、手の汗がでなくなる手術をします。書いてある病院もあります。

どの治療方法がよいのか。安全なのか、多汗症は1996年から保険がきくはずなのに、どうして高額なのか? まったくどれをえらんでいいかわかりません。よいアドバイスをお願いいたします。

がまんしなさい。あなたの心の持ちようです。という答えは親からいわれ、耳にタコができてますのでそれ以外でなんとかなりませんか?



Re:手掌足蹠多汗症  投稿者:当センター顧問 高橋秀則  投稿日:2011年10月11日 21:02:32  No.338002
手掌多汗症でお困りとのこと、お察しいたします。なかなか決定的な治療法がなく難しい疾患であることは間違いないです。
お尋ねのボトックス注射は顔面けいれんあるいは眼瞼けいれんなどには最近になって良く使われる治療法と理解しております。多汗症に使って効果があるかどうかは私個人は疑わしいと思います。ちなみに顔面けいれん、眼瞼けいれんに対するこの治療法は保険適応外なので高額になっているのでしょう。別にうさんくさいわけではないと思います。
第2、第3胸部交感神経節切除術あるいは焼灼術(カメラでみて神経を焼く手術で切除術よりは侵襲が少ない)は以前から盛んに行われている治療法です。手の汗が収まるという効果はかなりの確率で現れますが、代償性発汗といって手以外(腰など)からの汗が逆に増えてしまうなどの合併症の可能性がありますので、病院で成績や合併症の頻度などについて尋ねてみるとよいでしょう。私の知る限り現在もっとも有効な治療法だと思います。
手掌多汗症は交感神経の異常な高ぶりがその原因とされていて、それだからこそ上記の治療法が有効です。交感神経のバランスを崩す原因の一つはストレスですので、「心のもちよう」という親御さんのご意見はなまじ外れているわけではありません。年を取ったり環境が変わったりして自然に収まってくるケースもあります。
ご参考になれば幸いです。



[337] ふとももの内側が熱い。  投稿者:55才女性  投稿日:2011年10月04日 11:11:51  No.337001 [返信]
真冬になればいいのですが、春から夏今の季節にかけて、太ももの内側が暑いです。暑くて眠れないのでアイスノンで冷やすこともあります。医者にいうまでもなくなにもしてくれません。
なにか、病気でしょうか? 体質としては体が弱く暑がりの寒がり、煙があると咳き込んでしまいます。



Re:ふとももの内側が熱い。  投稿者:当センター顧問 高橋秀則  投稿日:2011年10月05日 19:55:13  No.337002
ご相談の症状だけでは病院に行っても特定の病気を診断できる可能性は少ないと思います。敢えて言えば神経内科という専門科に相当しますが、診察や精密検査をして異常なければ様子を見ましょうで終わりのはずです。個人的には自律神経のバランスに関係すると考えます。医者は「なにもしてくれない」のではなく「なにもしようがない」のです。ただ鍼灸や漢方などの力を借りて全身の調整をすることによってお尋ねの症状も軽快することはありますので、あまり困るようであれば相談されたらどうでしょうか?


Re:ふとももの内側が熱い。  投稿者:当センター院長 浅川要  投稿日:2011年10月07日 03:34:47  No.337003

中医学の立場からお答えいたします。貴方のおっしゃっている「暑がりの寒がり」ということから判断すると、「気虚」(正気不足)が一番最初に浮かびます。

「気虚」の人は温度の変化に対応しにくく、夏は暑くて、冬は寒がりです。また、外的環境の変化にも対応しにくいですから、煙やほこり、匂いなど、身体に入ってくる様々な刺激にも過剰に反応してしまいます。

さて、中医学では身体のあらゆる部位や組織・器官を五臓の系統としてとらえていきますが、それに基づくと太ももは「脾」という臓器と関連する部位ということになります。このようなことからまとめてみると、貴方の「太ももの内側が暑い」という症状を治す根本方針は「脾気虚」を治すことではないかと思います。

ただ、これはご提示の文面からだけでの判断ですから、本当のところはあくまで診察して見なければ分かりません。



[336] (無題)  投稿者:みなみ 女性 21  投稿日:2011年10月02日 21:33:33  No.336001 [返信]
数年前から目眩、肩こり、人と話していると眼球の痛くなるなどの症状があり当時病院にいったら自律神経失調症とゆわれました。

それから整体にいってみたり姿勢に気をつけたりしています。
そのおかげか今は以前よりマシになったのですが、
上記の症状はいまだにあり、
最近はそれに加わってバイト中、なぜか手が震えます。
光がまぶしく感じたり、倒れそうになります。意識を紛らわすため
水をたくさん飲まないとどうにかなりそうになります。

繊細な性格ですが、とくに大きな悩みがあるとゆうわけでもありません。
強いて言うならば悩みはこの体のことです。

これが自律神経失調症とゆうのなら
もう、どう治せばいいのかさっぱり分かりません。

自分の体がしんどいです。

どうか、アドバイスをお願いいたします。






Re:(無題)  投稿者:当センター顧問 金子吉弥  投稿日:2011年10月17日 08:26:00  No.336002


あなたは目眩、肩こり、眼球が痛くなる、手が震える、などの症状があるのですね。病院にいったら、自律神経失調症という診断を受け
た、という事です。

診察をうけたのは、ひとつの病院だけですか。いろいろな検査をされましたか?

文面からだと、何か、医者がいともあっさり診断したような印象を受けるのですが・・・。というのも私などは、若い女性で、あなたのようにさまざまな悩みがあれば、すぐに自律神経失調症と決める訳にはいかないだろう、と思います。さまざまな病気である可能性があります。
たとえば、いわゆるバセドウ病ー甲状腺機能亢進症などの検査は受けられましたか?

自律神経と決めつけるまえにもういちど、できれば別の病院の医者に相談に相談にいかれるとよい、と思います。特に、また最近全く別の症状が加わったわけですから、話は全く別ではないか、と小生は愚考いたします。

どうも、いままでいろいろな質問を読むのですが、医者と患者の関係の方が問題だなあ、と感じる事が有ります。医者も人間なので間違いもあります。医者が病気を全て知っている訳ではないのですが、患者である立場のひとはついその診断を信じる事が有ります。

ですので、自分の考えを遠慮なくいえる医者で、なおかつ正直に自分の考えや診断、誤りをいえる医者をみつけてくださいね。そういう、医者なら、自律神経失調症ならどうしたらいいか、丁寧な説明があってしかるべきだろう、と思います。



Re:(無題)  投稿者:みなみ  投稿日:2011年10月18日 02:08:40  No.336003
返信ありがたく読ませていただきました。
先日血液検査をしてきました。甲状腺もだいじょうぶでした。

おっしゃるとおりなかなか合うお医者様がいません。
内科なら内科、皮膚科なら皮膚科とフィールドごと別れているので
話しにくい とゆうのもあります。

気長にさがしていこうとおもいます。



[335] 胸部の痛み  投稿者:ぱめこ 女 18歳  投稿日:2011年10月01日 13:56:44  No.335001 [返信]
はじめてご相談させていただきます。
走るなどの運動、下着を外していたりすると胸が痛みます。
特に長時間下着を外していると長く痛みが続いたりしています。
痛むのは左右どちらも同じ場所で、外側の脇より2cmほど下部です。
痛みのないときに触ってみてもしこりがあるとか、痛むということはありません。
下着が合っていないのかと思い、数ヶ月前にお店で計測して頂いてしっかりと自分に合ったものを購入してみましたが、特に変わりませんでした。
"成長痛なのでは?" "胸が大きい方だと痛むのでは?"など言われたことがあるのですが、ここ数年はトップサイズ103からほぼ変化していません。
上記のような理由であっているのでしょうか?病気ではないかと不安です。
ご診断よろしくお願いいたします。



Re:胸部の痛み  投稿者:当センター顧問 伊藤めぐむ  投稿日:2011年10月10日 21:22:15  No.335002

症状を拝見すると、乳房の重さによって痛みが生じているようですね。乳房の重さは重力にしたがって、それらを支える筋肉や靭帯にずっしりとのしかかってきています。

重さは個人差がありますが、ばめこさんの場合は長時間下着をはずすことや、運動時の衝撃によって、周囲の筋肉や靭帯に負担がかかっているのだと思われます。身体にあった下着を用いることは大切だと思います。

また、長時間はずすのではなく普段よりゆったりした下着でもいいので、重さを支えてあげるほうがいいかもしれません。

また、運動時は衝撃により普段の乳房の重さよりも強い力が加わりますので、運動用の乳房の振動・揺れを防いでくれるような下着を用いると楽になるかと思います。少しでも、痛みが無く身体が快適となる方法を取っていかれたらいいと思います。

上記症状を成長痛と言うか否かはわかりません。ご参考になれば幸いです。

ただ、長期間悩まれて不安も強いようでしたら、一度外科または乳腺外科で診察を受けられることをお勧めします。



Re:胸部の痛み  投稿者:ぱめこ 女 18歳  投稿日:2011年10月11日 23:27:40  No.335003
返信有難うございます。
ご診断いただいて、まず第一に安心することができました。
急に痛みがなくなることはなさそうですが、ご指摘いただいたことから改善してみたいと思います!
1人で悩んでひどいマイナス思考に走っていたので、ご返事いただけて助かりました。
本当に有難うございました。



[334] 病名が知りたい  投稿者:まるこ 女 62才  投稿日:2011年09月26日 23:19:21  No.334001 [返信]
2年前から、ふらふらめまい(軽い頭痛のような)に悩んでいる。頭や頚椎のMRI、耳鼻科、整形外科でも異常なしです。人混みや乗り物、立ってる時に気分が悪くなる傾向がある。高血圧と甲状腺の薬服用中です。診断よろしくお願いします。


Re:病名が知りたい  投稿者:当センター顧問 金子吉弥  投稿日:2011年10月01日 09:53:10  No.334002


2年前から、ふらふらめまい(軽い頭痛のような)に悩まれている、という事ですね。お話によると、いま高血圧と甲状腺の薬を服用され
ている、ということです。

あなたの悩みは文面からだと、甲状腺と一番関係が有りそうに思えます。いま、甲状腺のお薬で治療して下さっている先生とよくご相談して下さいね。



No: PASS:
※Noは、日付の後ろについている「No.XXXX」の英数字になります。
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>