名古屋講演会BBS■■ 愛が満ちるとき☆その中にあなたを呼ぼう ■■
ひとつの世界の扉 名古屋講演会に向けての想いを、自由に書いて頂く掲示板です☆書き込みは、講演会に参加申し込みをされた方のみとさせて頂きます。
名古屋講演会の参加者募集中です(^^)/

この掲示板に関するお問い合わせはこちらまでお願いします
HOME管理用【迷惑書き込みの対処方法】
名前
Eメール
タイトル   
本文
( タグの使用不可 )
文字色 他の色 # ※色見本
URL
削除パスワード (自分の記事を削除・編集時に使用。半角英数字で4-6文字以内)

[ 61 - 80 件を表示 ]
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>

[330] 神との対話受講の感想  投稿者:弘美  投稿日:2005年10月16日 02:42:52  No.330001 [返信]

JOYNさんの対話受講の感想を、アップさせて頂きました♪
JOYNさん、有難うございます(^^)ノ

対話受講の内容、そして、その後の気付きの過程を丁寧に
ご紹介下さっています。

私も本当に、共感しながら読ませていただきました。
神様の愛と、JOYNさんの真っ直ぐな心が伝わってきました。

http://homepage3.nifty.com/allone/taiwa/taiwa22.htm


是非、ご覧下さい☆




Re: 神との対話受講の感想  投稿者:ふみ  投稿日:2005年10月20日 00:11:20  No.330002
JOYNさんに
思わず、”抱きっ”としたくなりましたが
それは、神様にゆずりましょう(笑)
道を見つけた楽しさを感じました。
私もまた、JOYNさんの感想と重ねて
初心に還ったように感じていました(笑)



[329] 〜Letter〜RC35<存在の意義>  投稿者:ふみ  投稿日:2005年10月05日 03:02:11  No.329001 [返信]

> わたしは、あなたがいま知って経験しているすべてを考え出し、創造したものであり、あなたはわたしの子供である・・・

> だが、わたしもべつのものの子供である。

私はニールさんの本の、この部分を読んで、
「百億の昼と千億の夜」萩尾?の漫画を
思い出していた。
宇宙の中に宇宙があり、宇宙の外にまた宇宙がある。
という宇宙観を想像した。
が、それを言っては訳が解らなくなるので
保留にしたまま、忘れていた(笑)。
RCで、解説を聞きながら、なるほどと思いました。

私が気になったのは、みのるさんの本のチェックが
ビシバシで、「げ、ここまでやるの?」なんて
思ってしまいました。
私の本は、買った時のまま、売りに出せるほど
まっさらさ(笑)。






Re: 〜Letter〜RC35<存在の意義>  投稿者:弘美  投稿日:2005年10月06日 02:50:27  No.329002
>私はニールさんの本の、この部分を読んで、
>「百億の昼と千億の夜」萩尾?の漫画を
>思い出していた。
>宇宙の中に宇宙があり、宇宙の外にまた宇宙がある。
>という宇宙観を想像した。
>が、それを言っては訳が解らなくなるので
>保留にしたまま、忘れていた(笑)。
>RCで、解説を聞きながら、なるほどと思いました。

うわ、ふみさん、そうだったんですね(^^)
私も近い感じでした。

「神との対話」のその箇所を読んだ時、私達がこの三次元で捉えられる概念には
限界があって、全てを明かそうとしても無理なのかなぁって。

全てを把握するにはまだまだ・・・そんな風に思って、そう保留にしてたら
忘れてた。。 まったくそう(笑)

「宇宙の中に宇宙があり、宇宙の外にまた宇宙がある」って
とても壮大で美しいですね。


>私が気になったのは、みのるさんの本のチェックが
>ビシバシで、「げ、ここまでやるの?」なんて
>思ってしまいました。
>私の本は、買った時のまま、売りに出せるほど
>まっさらさ(笑)。


私も、みのるさんが、本当に言葉ひとつひとつを丁寧にチェックいれながら
読まれているのに、うわーすごいなって思いました!

私も、ざっと読んで終わりで、あまり書きこまないタイプなので。
「まっさら」ではないですけど(笑)

RCで本のコピーを見ながら、真理探求の姿勢というのかな、感動してました☆




[328] 「日本とアメリカ、そして世界」と名古屋講演会  投稿者:Kikuko  投稿日:2005年09月23日 02:28:49  No.328001 [HOME] [返信]
弘ちゃんの、9/13に更新UPされている、「ひとつの世界へ」の中の

「日本とアメリカ、そして世界」で
http://homepage3.nifty.com/allone/sp/sekai.htm

大きな流れの中で、この名古屋講演会の位置も説明されていて、

とても判りやすいですね!

常に全体と目的が判っていることは、道を見つけ、歩むことを助けますね(^^)

いつも、わかりやすく、紹介してくださって、ありがとうございます♪



Re: 「日本とアメリカ、そして世界」と名古屋講演会  投稿者:弘美  投稿日:2005年09月23日 00:45:43  No.328002
Kikuちゃん、読んでくれて有難うございます!

>常に全体と目的が判っていることは、道を見つけ、歩むことを助けますね(^^)

ほんと、道を歩む時、行き先を知っていて、それを見通せると
同じ歩みでも楽しくなりますよね。

ただ、実際に歩んでいると、更に見えてくることって必ずあるから、
アップした内容も、その都度、更新していきたいものですね(^^)


明日のRC35でも、どんな未来が感じられるのかな。
参加される皆さま、どうぞお願いします♪





[327] 対話受講の感想  投稿者:弘美  投稿日:2005年08月23日 00:56:05  No.327001 [返信]

神との対話受講の感想をアップしました。

POWさん、大切な神様との対話を紹介してくれて、有難うございます!

http://homepage3.nifty.com/allone/taiwa/taiwa20.htm

名古屋講演会に参加して頂くのに、まずはメールで神様と対話して頂いてます。

また、受講された方の感想なども、引き続きお待ちしています☆(^^)

いつも、ありがとうございます。




お見事。  投稿者:toshi  投稿日:2005年08月28日 02:58:04  No.327002 [HOME]
最近のPOWさんの発言は光りますね♪
神様じゃないけど「みごとだね」☆

>自分自身をしっかり生きるというHP
>そして愛を分かるというHP
>もっと世界が穏やかに動けるというHP
>全部「今」必要なものだ。


なるほど。私もやってみようかな。
テーマを決めてやるといいのかも。
そしてそんな方が次に来るのかな?
POWさんのHPも待ち遠しいね。

私もHPつくるとき大変だと思ったけど、
あっという間にできちゃった(笑)。
POWさんも3年と言わず3ヶ月ぐらいでどう(^-^)?

自分の愛をしっかり語ることが大切なんですね。





Re: 対話受講の感想  投稿者:POW  投稿日:2005年08月29日 09:06:31  No.327003
>自分自身をしっかり生きるというHP
>そして愛を分かるというHP
>もっと世界が穏やかに動けるというHP
>全部「今」必要なものだ。

これってHPを作るうえでの心得だったのか^^;

そういったHPはすでにあるから作らんでもいい

みたいに捉えてました。

さぁ作るとなったら構想練らなきゃね。



Re: 対話受講の感想  投稿者:弘美  投稿日:2005年09月01日 01:54:31  No.327004
toshiさん、POWさん、みなさん、こんばんは!

私は、この神様のメッセージがいいなぁって思ってました(^^)

>あなたは天国を創ろうとしていないのかな。
>大丈夫。
>創る者は自然に入ることだろう。


それから、ほんと、HPを創ることに関しても、興味深いですね!
私が印象に残ったのは、

>どうぞひとつを感じるには
>何をSPはみているのか
>それを考え視点を合わせた行動をとるといいけどね。

この文章でした(^^)

HPを創って広めていくのもいい。
他のやり方でも、もちろんいい。

大事なことは、何をSPは今やろうとしている時なのか。
そのSP全体としての視点、方向性をしっかり見ること。

そして、そこに重ね合わせて、自分が今、出来ることを行動化していくこと、かな。

私もいつも、そうありたいなと思っているのですが(^^)


そして、もちろん、まずは自分が出来る項目から、十字をやってみるということも
本当にひとつを見た行動となることでしょうね♪

今、各地で行われようとしているミニRCも、そんなみなさまのはじめの一歩
としても、ご参加してもらえたらいいですよね☆




[326] 【お知らせ】  ミニRC全国開催について  投稿者:弘美  投稿日:2005年08月22日 00:21:30  No.326001 [返信]

名古屋講演会に参加される皆さま、参加を検討されている皆さま♪

毎月、小田原で行われているRC(リクリエーション)が、
お近くで体験して頂けるように、全国各地で開催されます。

期間は、9月〜10月です。
この機会に、是非、お気軽にご参加ください(^^)


9月3日(土) 名古屋
9月11日(日) 仙台
9月18日(日) 札幌  ・・と始まっていきます


日程表は、「毎日神が語りかけるHP」のトップページ下にあり
随時、更新されていきます。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~god/


名古屋講演会に向けて、そして、一足早くに楽しい交流のときが持てますことを
楽しみにしています。


RCについては、KikukoさんのHPもご覧下さい。
http://every-love.main.jp/ReCreation/top/rc_top.htm




Re: 【お知らせ】  ミニRC全国開催について  投稿者:弘美  投稿日:2005年08月28日 02:32:56  No.326002

ミニRCの日程、会場の詳細、主催者など、
らんさんがまとめて下さっています。

http://warlock.lib.net/cm.htm

あわせて、こちらもご覧下さい。




[325] 遅ればせながら「神の居るところ」  投稿者:ふみ  投稿日:2005年08月15日 03:14:08  No.325001 [返信]
弘美さん、毎度ありがとうねー。
今日、寝ぼけながら
神の道について考えていた。


>神の道とは、どんな道でしょう。

>広く穏やかな道です。
>決して、険しい道ではありません。

>あなたが今、険しい道と考えているのは、それは錯覚です。
>そして幻想です。

まぁ、上記のような事を考イメージしていたのだな。
そして、私は一歩を踏み出した。
そしたら、両腕にロープで引っ張られるような抵抗を感じた。
ふと振り返ると、私は世界を引きずっていた(驚)。
こりゃぁ、広くて穏やかな道でないと引っ張れんわ!
とっても納得した。(笑)



Re: 遅ればせながら「神の居るところ」  投稿者:POW  投稿日:2005年08月16日 00:44:43  No.325002

神は150億年の宇宙創造の後、最後に人間を創造した。

人間は特別で、神の子として、神ご自身が人間に住まうこととした。

ただし、人間には責任が与えられた。三大責任である。

1.使命完成:神との一体化

2.調和完成:人間と人間との一体化(結婚)

3.敬慕完成:人間と宇宙(ルシファー)の一体化





Re: 遅ればせながら「神の居るところ」  投稿者:ふみ  投稿日:2005年08月16日 03:48:57  No.325003

POWさん、これはメモかな?

私的個人的レベルで考えると

1.使命完成:自分を好きになること

2.調和完成:神を好きになること

3.敬慕完成:人間を好きになること

ちっちゃな事からぼちぼちと(笑)





Re: 遅ればせながら「神の居るところ」  投稿者:弘美  投稿日:2005年08月17日 02:49:50  No.325004
>そして、私は一歩を踏み出した。
>そしたら、両腕にロープで引っ張られるような抵抗を感じた。
>ふと振り返ると、私は世界を引きずっていた(驚)。
>こりゃぁ、広くて穏やかな道でないと引っ張れんわ!
>とっても納得した。(笑)

ふみさん、このイメージ、リアルですね(^^)

そういえば、RCの神様のお話で、

【歩きやすい舗装された道にしていくのはあなた方です。
これから来る一人ひとりは、
その舗装された道を上機嫌で歩いて行くことでしょう。】

というような表現もあって、今、先駆けて行く人たちは、みんなが歩きやす道へと
創っているのだなぁって。

ふみさんの「世界をひきずっているイメージ」が繋がるような気がしてました。
前を見て、歩んでいく。。そこに多くの人が続いてくれることを(^^)


>神は150億年の宇宙創造の後、最後に人間を創造した。
>人間は特別で、神の子として、神ご自身が人間に住まうこととした。
>ただし、人間には責任が与えられた。三大責任である。

POWさん、しっかり三大責任を知り、そしてそれを生きていく。。
人が神として生きる道だなぁって思い起こさせてもらいました!

いつも、悟り方チャットなど、一緒に楽しく参加させてもらってます。
名古屋講演会に向けても、引き続き、どうぞお願いします(^^)




Re: 遅ればせながら「神の居るところ」  投稿者:POW  投稿日:2005年08月17日 03:44:59  No.325005
>名古屋講演会に向けても、引き続き、どうぞお願いします(^^)

領収書がチケットになるんだけど、それ紛失したって

問い合わせたら

名古屋講演会お申し込み頂きました。

POWさん。
了解です。

みのる*あやこ

*********

当日はこれをプリントアウトしてお持ちください。



2005 8月12日

送信

********


> すいませんプリンター買ったほうがいいですか?^^;
> 顔パスとはいきませんよね(笑)

そうだね。
そしてそれを大切に神の願いに使うといい。



とのことでした。ふーむ神の願いかぁ・・・なんだろ?



Re: 遅ればせながら「神の居るところ」  投稿者:弘美  投稿日:2005年08月19日 00:25:10  No.325006
POWさん、良かったね。
大切なチケットを持って、早く名古屋講演会に行きたいですね♪
神の願もみんなの願いも、ひとつになったところへ(^^)☆




Re: 遅ればせながら「神の居るところ」  投稿者:わたる  投稿日:2005年08月21日 03:36:20  No.325007
え、POWさん、それホント?

> 領収書がチケットになるんだけど、それ紛失したって

僕も、たぶん紛失したと思う・・・(汗)

そのせいで最近、名古屋を意識できなかったのかなー。。。

POWさん、ありがとう!!



Re: 遅ればせながら「神の居るところ」  投稿者:toshi  投稿日:2005年08月23日 00:01:14  No.325008
私も引越しのときに紛失しました・・・(^-^;

顔パスでだめなの?

自分で書いちゃおっかな(笑)。



[324] 女性だとhostessなのだが。  投稿者:toshi  投稿日:2005年07月30日 02:20:12  No.324001 [HOME] [返信]
kikukoさんのHPの名古屋講演会のところ
http://every-love.main.jp/nagoya/nagoya.htm

結構参考になりました。
名古屋なのでこっちに書き込みしちゃいます。

>この対話受講から(源を自分にする)
>名古屋講演会(ひとつを形にする)をはじめたのです。
>だからすべての近道であり、
>その道しか残されていないのが結論です。

>ゲストではない。ホストだ。集まるのは、ホストだ。
>判るかな?だから、招いてなどいない。 
>さあ、やろう!と言っている。

おお〜って感じですね。
でも私にホストが勤まるかな。
カリスマホストのヒロシさんってホストが違いますね(^-^;

そうそうゲストではなくてホストが集まることに意義がある。
にゃるほど。

しっかり心を決めて
名古屋にロックオンだな(^^)





Re: 女性だとhostessなのだが。  投稿者:弘美  投稿日:2005年07月31日 03:04:27  No.324002

toshiさん、大切な内容をこちらでも紹介してくれて、ありがとう(^^)ノ

ゲストではなく、ホスト。
(あ、女性は「ホステス」なんですね・・笑)

自ら源として創っていくメンバーとして(^^)v
ほんと、大切なことだし、私も心を決めていきたいです。


このKikukoさんの文章も核心をついて、とても素晴らしいなと思いました。
ありがとうございます。


>過去〜現在に至るまでの、多くの行動者の愛のある動き、
>それらに愛を感じない人など居ないでしょう。

>しかし、なぜ、これ(名古屋講演会)なのか。

>それは、確実な具現化(宇宙の法則を知り、地上に現す)を、
>この生身の人間が理解し活用しようとしているものだからです。

>精一杯やみくもに動くことも、それも愛かもしれない。

>しかし、行動の元になる信念、まずその信念の変革・拡大を伴った、
>宇宙という自然の法則に即した行動でなければ、
>それが本来の期待する姿を、現実として現してこない。

>是非、必ず、その愛を現実化させ、子供達と共に本当に笑える世界を
>一緒に築いて参りましょう。 




Re: 女性だとhostessなのだが。  投稿者:ふみ  投稿日:2005年08月07日 04:02:10  No.324003
ホストなんだから やる事決めないと、
「いらっしゃい」って言ってるばかりじゃ
困るけど、
わたしゃいったい名古屋で何をやっているのだろう?
きっと、笑っちゃうような事をやっているのだろう。




Re: 女性だとhostessなのだが。  投稿者:弘美  投稿日:2005年08月10日 01:18:13  No.324004

なるほど、ホストって、色々な意味にとれて、面白いね☆

名古屋講演会で、「何かをする」というのもそうかもしれないけど
そこに集う120人というのは、世界に向けて「ひとつをやろう!」と表していける者なのかな。

自分はどうやってそれを伝えていくのか、いけるのか。

そこまで見えた状態で(もしくは、既に始めた状態で)意志を持って集えたら、それは本当に、
皆さん素晴らしい「ホスト」なんだと思った。

招かれる者ではなく、ひとつの世界へ招く者。

多くの仲間を、神と出会わすことが出来る者たち。

・・そんなイメージも、ふと沸きました(^^)

名古屋講演会までの期間も、実は大切なときで、「ホスト」はもう始まっているんでしょうね。




[322] そうか、次回RCは  投稿者:ふみ  投稿日:2005年07月26日 00:15:36  No.322001 [返信]

〜神のうたがきこえる〜
なのか、、、
子守唄が聞こえるのかと
思ってしまった私は、、、
やばい、なんて暗示的なんだ。

そうだ、弘美さんの子守唄を想像しよう。
いかん!眠れなくなりそうだ!(笑)
弘美さんが歌っているシーンを想像するのは
道を創るより難しい。(私のイメージの中では)




Re: そうか、次回RCは  投稿者:弘美  投稿日:2005年07月27日 08:04:56  No.322002

ふみさん、もう次のRCに向かっても、動き出してる感じですよね☆(^^)

>〜神のうたがきこえる〜
>なのか、、、
>子守唄が聞こえるのかと
>思ってしまった私は、、、


へー、子守唄ですか、面白い(^^)

私は、名古屋講演会から、神のうたがきこえる〜、名古屋近し!とか(笑)

あ、でも、みんなが神として語るようになる〜神のうたがきこえる〜
ということもありそう(^_-)

また一ヶ月を、楽しみに過ごしたいですネ♪


>弘美さんが歌っているシーンを想像するのは
>道を創るより難しい。(私のイメージの中では)

結構、いけますよ、なんてね・・(笑)

いつか、SPスクールの校歌とか出来たりしてね(^^v




Re: そうか、次回RCは  投稿者:ふみ  投稿日:2005年07月28日 01:18:37  No.322003

>結構、いけますよ、なんてね・・(笑)

名古屋講演会の後の
「朝までカラオケ 大懇親会」(勝手にネーミング)
で、弘美さんがマイクを持って熱唱しているシーン
(音声なし)をリアルに想像してしまった(笑)。

>私は、名古屋講演会から、神のうたがきこえる〜、名古屋近し!とか(笑)

>あ、でも、みんなが神として語るようになる〜神のうたがきこえる〜
>ということもありそう(^_-)

弘美さんのアイデア、素晴らしい!




Re: そうか、次回RCは  投稿者:弘美  投稿日:2005年07月29日 01:55:21  No.322004
>名古屋講演会の後の
>「朝までカラオケ 大懇親会」(勝手にネーミング)
>で、弘美さんがマイクを持って熱唱しているシーン
>(音声なし)をリアルに想像してしまった(笑)。

うわ〜、大懇親会、すごく楽しそう(^-^)/

名古屋講演会の後も、楽しみ盛り沢山かもね。



[321] 最近いつも思うこと  投稿者:澤本あやこ  投稿日:2005年07月24日 01:30:52  No.321001 [HOME] [返信]
読ませていただきました〜

**

それが「癒そう」とか思ったのでは全くなく、ただ「神なのだ」と感じた時でした。
責任と感謝の想いが、ひとつになって溢れてきました。

人間は、どれだけ神様に愛されて、多くの贈り物を準備されてきたのか。
その愛が、ずっしりと感じられてきて・・

それを常に感じて、感謝して「ひとつの世界」を生きていきたいです。

**

最近いつも思うこと

ひとつの世界を実現することって意外と簡単なのかもしれないということ。

なぜならば、120名は無茶な人数では決してないと思えるから(^_^)v





私も読みました〜。  投稿者:toshi  投稿日:2005年07月25日 00:04:20  No.321002 [HOME]
>ひとつの世界を実現することって意外と簡単なのかもしれないということ。

あやこさんがそういうならそうなんでしょうね(笑)。
私よりずっと前から道をならしてきた、
あやこさんや弘美さんにとって簡単なら、
私にとってはもう楽勝だね、間違いない(^-^)。

ナンバーワンで思いついた替え歌。

ナンバーワンにならなくてもいい♪

もともと特別なナンバーワン♪
(ホントはオンリーワンです)





Re: 最近いつも思うこと  投稿者:弘美  投稿日:2005年07月25日 03:16:01  No.321003
あやこさん、toshiさん、Letterを読んでくれて、ありがとうございます。

>ひとつの世界を実現することって意外と簡単なのかもしれないということ。
>なぜならば、120名は無茶な人数では決してないと思えるから(^_^)v

そうですね(^-^v

RC33で、神の力をみんなでした時、最後、名古屋講演会をイメージしましたね。

その時、あやこさんのイメージの中で、神様が出てきて
「もう名古屋は終わった」って言われたというのが面白かったです(^^)

そういえば、RCの神様のお話しで、
『まだまだこれから長い道のりだと思っている人です。
すぐそこだというふうに感じてみてください。』 

という言葉もあって、すぐそこだと感じること☆
そのことを、また思っていたところでしたよ(^^)


>あやこさんや弘美さんにとって簡単なら、
>私にとってはもう楽勝だね、間違いない(^-^)。

toshiさん、頼もしい(^-^)。

>ナンバーワンで思いついた替え歌。
>ナンバーワンにならなくてもいい♪
>もともと特別なナンバーワン♪
>(ホントはオンリーワンです)

これいいね♪
なんか、深いかも(笑)




[320] 〜Letter〜神の世界・愛の流れ  投稿者:ふみ  投稿日:2005年07月08日 01:56:55  No.320001 [返信]
>今回、名古屋講演会120人(世界が変わる数字)、
>その前に12人(限りなく未来をひとつにした完全数)
>という数字も出ていました。

あれー、12人。まだ12人?あれ?あれ?あれっ?
神の足し算は難しい足し算だね(笑)。
そう言えば誰か言ってたっけ。
もっと簡単になりませんか?って。
複雑にしたのは人間の方だった(笑)。

弘美さんありがとね。
toshiさん友情出演ありがとね(笑)。




Re: 〜Letter〜神の世界・愛の流れ  投稿者:弘美  投稿日:2005年07月09日 03:29:13  No.320002
ふみさん、Letterを読んでくれて、有難うございました♪(^^)

>あれー、12人。まだ12人?あれ?あれ?あれっ?
>神の足し算は難しい足し算だね(笑)。

ほんとですね(笑)

名古屋講演会に申し込んでくださった方は、もちろん、30人以上おられますが
今回、愛口座をしっかり行える人間という意味での「12人」でしたね☆

そこが調うと、名古屋120人、ひいては、ひとつの世界実現が早いということでしたね(^^)


>そう言えば誰か言ってたっけ。
>もっと簡単になりませんか?って。
>複雑にしたのは人間の方だった(笑)。

そうそう、確か、そんなやりとりありましたよね!!
あそこでしたよね。

「あそこ」じゃあ 分からないって。。(^^;


「人が神として生きる時」の最後の方の、「RC参加者の質問集」。
(28回RCに参加した人達が質問した内容に、神様がこたえられてるところ♪)


******************************

もっと簡単になりませんか?・・・・(笑)

(神)
ふざけた質問だ。わたしがそう云いたいよ。 
完璧さだけを見て神は人を創った。 選びに依って。

ややこしく複雑にしたのはあなた方人間です。
それを、終わらすのは神ではなく人間なのです。

わたしは何度となくそのチャンスを与えて来ました。
それを選ぶのは神ではなくあなた自身ですよ。

***************************

人間の選びによって始まった今の世界ならば、きっちりと人間の選びによってひとつを創っていく。
今こそ、あなた達は、それをやるんだろう。。とね。

ここ私も、とっても好きです(^^)




にゃはは☆  投稿者:toshi  投稿日:2005年07月10日 03:47:04  No.320003 [HOME]
そのふざけた質問を考えたのは何を隠そう私です(笑)。

弘美さん気に入っていただけてうれしいです。フフフ・・・

ふみさん、神の足し算は難しいって
12が1(ひとつ)になれば簡単ですね。

>今回、愛口座をしっかり行える人間という意味での
「12人」でしたね☆

そうなんだ。私はRCのことだと思ってました〜。
目からウロコです。要は意識をしっかりつなげられる
12人かな。




Re: 〜Letter〜神の世界・愛の流れ  投稿者:弘美  投稿日:2005年07月12日 07:40:41  No.320004
>そのふざけた質問を考えたのは何を隠そう私です(笑)。
>弘美さん気に入っていただけてうれしいです。フフフ・・

フフフ・・(^^)
この質問出したのは、toshiさんかふみさんかなぁとか思ってた(笑)

だから、toshiさん「友情出演」だったんだね。


>私はRCのことだと思ってました〜。
>目からウロコです。要は意識をしっかりつなげられる
>12人かな。

ほんと、意識をしっかりつなげる☆
変わっていく世界で、変わらずに神と繋がっていくことになるものね。

万物(お金)を愛することで神としての自覚が出てきて、自信がついてくるのも愛口座だなと思う。
(人間の立場・・この地球を愛で治める・・が良く分かるね)

奥が深いよね〜、愛口座、そして十字って(^^)




[319] RC32報告  投稿者:ふみ  投稿日:2005年06月30日 01:23:55  No.319001 [返信]

弘美さん、RC32の報告、ありがとうございました。
なんか、いろいろ喋ったような記憶もあるのに
あんまり覚えていない(汗)ってな状態だったので
ちょっと、思い出しました(笑)。
あぁ、私の記憶も神に帰ってしまうのねぇ〜。
なんか、笑えない冗談かも(笑)。




Re: RC32報告  投稿者:弘美  投稿日:2005年07月01日 01:13:46  No.319002
ふみさん、読んでくれて有難うございます!
RC32、充実してましたね。

そういえば、RCも懇親会も、ふみさんの隣でしたね! お世話になります(^^)


ほんと、私も内容など、結構忘れてました。。
録音して頂いたものを聞くと、なるほど、そういう流れだったんだと、改めて気付かされるんですよね。

今回のテープおこし、良い経験になりました(^^;
Kikukoさん、可歩利さん、いつもありがとうございます☆


********************

RC32のまとめですが、名古屋講演会に繋がる内容となってます。

(RCのテーマである)神の世界を創っていくという中で、名古屋講演会120人が実現しそうですね。
神としっかり繋がり生きる愛口座、そして、名古屋公演会、更なる愛の未来へ☆

こちらでアップさせてもらいました。
http://homepage3.nifty.com/allone/rc_3.htm




Re: RC32報告  投稿者:可歩利  投稿日:2005年07月01日 00:21:25  No.319003
弘美さん、RC32の報告ご苦労様です!
あやこさんのお話、また新ためて文章として読めて良かったです。
ありがとうございます!

神様のお話(1)では、 「みんな名古屋へ行くんだろう?」
で終わって、RCの会場で私はびっくりしてました(^^;)
“その続きは〜〜??”なんて思っていたけれど、
RCの内容は、しっかり名古屋講演会に繋がっていましたね☆

これからも、私の一番の望みとして、名古屋講演会の実現を願い、
そのために出来ることを、どんどん遣っていきたいと思います。



Re: RC32報告  投稿者:弘美  投稿日:2005年07月03日 00:16:30  No.319004
可歩利さん、有難うございます!

>神様のお話(1)では、 「みんな名古屋へ行くんだろう?」
>で終わって、RCの会場で私はびっくりしてました(^^;)
>“その続きは〜〜??”なんて思っていたけれど、
>RCの内容は、しっかり名古屋講演会に繋がっていましたね☆

そうなんですよね(^^)
私も、お話終わりですか?とか聞いちゃったような気がします(笑)

でも全ては完璧に行われている・・それがRCでいつも感じることかな。


>これからも、私の一番の望みとして、名古屋講演会の実現を願い、
>そのために出来ることを、どんどん遣っていきたいと思います。

本当ですね(^^)ノ
私も出来ることを遣っていきたいです。

そのひとつとして、一緒に名古屋すぴこんに参加させて頂けたことは
大きなことでした。

有難うございました。
これからも、お願いします♪




[318] RC31と名古屋講演会☆  投稿者:弘美  投稿日:2005年06月05日 01:43:23  No.318001 [返信]
先日、リクリエーションに参加してきました☆

RC31の詳細は、RCレポート(by Kiukoさん)にてご覧頂けます。
http://every-love.main.jp/ReCreation/rc/rc31/rc31.html


今回は、「明日を創る日本」というテーマで行われたのですが、
「ひとつの世界建設」をまさに、広めていくという段階を感じましたね。

さて、自分が動いていこうと思う時、何を意識したらいいのかなぁと思ったので
神様にDMで質問してみました。

その時、キーワードになったのが、
>変化(宣伝)と存在(愛口座)です。


広めていくことを「変化」としたら、愛口座を意識して道を創っていくことは「存在」。

そういえば、私もちょうど、RCで「コマのたとえ」を話してました。

動かすというのは、軸(変わらない在り方)があってこそ、「ひとつの方向へ」回っていく。
バラバラになることはない・・


「人が神として生きる時」という本にも書かれています。

【歴史を紐解くといつも目にするのは新しい平和な世界を建設しようとする何人かの動きです。

しかし、今までそのことが必ずしも世界をひとつとしてでなく悪の方向にバラバラの方向に
行かなくてはならなくなっていました。(P.18) 】


今、まさに広めるという段階を迎えて、「変化」を「ひとつを形にしていく」という本来の姿と
するならば、「存在」という道を愛すること。

そのポイントを、大切にしたいなと感じましたし、まさに名古屋講演会120人は、こうして
集まってくるのかなと実感してます☆

この6月も、是非楽しんでいきたいたいです♪(^^)




Re: RC31と名古屋講演会☆  投稿者:toshi  投稿日:2005年06月17日 00:06:57  No.318002 [HOME]
変化と存在。

私はあなた(存在)のためなら
何にでもなれるわ〜♪
って感じ(笑)?

変化とはへんげとも読めますね。

7変化。

すべて(変化)でありながらひとつ(存在)である。

変わらない目的のために
変わり続ける。
変えてみせる。

ところで6/12 Letter
http://homepage3.nifty.com/allone/letter/letter_top.htm

の「よちよち歩きでも」って何(^-^)?
あんたはよちよちじゃないでしょ(笑)
ってつっこみ♪





Re: RC31と名古屋講演会☆  投稿者:弘美  投稿日:2005年06月17日 03:41:19  No.318003
toshiさん、こんばんは☆

toshiさんの「変化と存在」の表現、面白い&分かりやすい(^^)

Letterも、読んでくれてありがとう!

ツッコミ入るから、おちおち(よちよち)してられないわぁ..(笑)




Re: RC31と名古屋講演会☆  投稿者:ふみ  投稿日:2005年06月19日 03:45:27  No.318004

よちよち歩き?(笑)。

そこに ツルハシ、スコップ、ジョレン、どれでも好きなの使って。
ほれ、どんどん道を造る。
ほれほれ、
えっ、何、ブルトーザーが良いって?
OK、OK! はいどうぞ!(笑)

えっ、花を植えたい? はいどうぞ。
噴水がほしい? はいどうぞ。
公園がほしい? はいどうぞ。
見渡せる展望台? はいどうぞ。

変化を楽しもう、道を楽しめるものにしよう。
後から来る者のために、
今造っている者達がそれを喜びと出来るように(笑)。





Re: RC31と名古屋講演会☆  投稿者:弘美  投稿日:2005年06月20日 03:07:59  No.318005
ふみさん、道が出来ていく光景が見えてくるようで(^^)v
楽しいな。

どんどん道を創っていく時、
ここには、公園があって、ここには噴水・・という具体に
こうイメージがわいてきて、形になっていきそう(^^)

道を創っていく者は、いち早く、未来が見えている!
そんな気がしましたよ。

そう、後から来る者のためにも、喜びとして道を創ろう♪(^^)




Re: RC31と名古屋講演会☆  投稿者:Kikuko  投稿日:2005年06月23日 01:10:43  No.318006 [HOME]
> そう、後から来る者のためにも、喜びとして道を創ろう♪(^^)

まさに、この掲示板はそういう場所なんですね(^^)

本来、喜びと創造性が一番強い場所といえるのではないでしょうか☆

そうか、また明日から、名古屋講演会を意識して日々を送ろっ♪



[317] 6月の★  投稿者:  投稿日:2005年06月03日 03:09:36  No.317001 [HOME] [返信]

6月という月は本当に多くの命が現れるときです。

あなたが愛となりここに書き込めるときを待っています。







Re: 6月の★  投稿者:弘美  投稿日:2005年06月05日 00:17:46  No.317002
多くの命が現れる6月☆
こちらでも、初めての方の書きこみも心からお待ちしております。

神様、有難うございます(^^)

名古屋講演会に向けても、この6月は楽しみですね。



[316] ちょっとは考えてみる。  投稿者:ふみ  投稿日:2005年05月22日 00:37:57  No.316001 [返信]
名古屋講演会の前に出来る事を考えてみる。
単純に120人集めるだけならば
近所の人を誘えば良いということだが、
100%自由意志によって集まらなければ
ならないとなると結構難しい。

名古屋の存在意義は、120人という区切り。
ひとつへ、という120人の明確な意思。

ひとつ という幸せを求めること。
全てに「一体感」 という感覚を持って生きる。
善悪の概念を超えて存在する確かな感覚を呼び覚ます。

あ、なんかやっと、自分の言葉になった。
これで行ってみよう。



Re: ちょっとは考えてみる。  投稿者:  投稿日:2005年05月22日 03:39:51  No.316002 [HOME]

喩えようのない自然な流れによって動かされ
世界は清い未来へと動かされる。

そしてそれは本来の姿へと続く。

ま、後は起こってからのお楽しみ。







Re: ちょっとは考えてみる。  投稿者:弘美  投稿日:2005年05月23日 00:33:41  No.316003
>名古屋の存在意義は、120人という区切り。
>ひとつへ、という120人の明確な意思。

>ひとつ という幸せを求めること。
>全てに「一体感」 という感覚を持って生きる。
>善悪の概念を超えて存在する確かな感覚を呼び覚ます。

>あ、なんかやっと、自分の言葉になった。
>これで行ってみよう。


自分で言葉にしてみる、顕わしてみるというのは、偉大ですね☆
そうした、ひとつひとつが、まさに未来を創っているのだなと感じてます。

ふみさん、力強いメッセージ、ありがとうございます(^^)


「名古屋の存在意義」という言葉もありましたが、私も、「名古屋の歴史的意義って?」ということを
名古屋講演会のページに少し追加してみました。

http://homepage3.nifty.com/allone/nagoya.htm

今回まとめながら、名古屋講演会の大切さを改めて実感し、とても楽しい時間でした(^^)

名古屋講演会に関わっていけることは、光栄な幸せなことだなぁと感じました。

神様、みなさま、いつも有難うございます。




[315] 名古屋講演会へ向けて  投稿者:たけし  投稿日:2005年05月11日 03:11:04  No.315001 [HOME] [返信]
宇宙の法則でわかったことがあったので、それを実践する意味で宣言します。

名古屋講演会が開催されるまでに継続して実行していくことを以下に書きます。

・SPスクールにおいて、神を学んでいくときのプロセスを伝えて、それが今までの人間が作ってきた教育プロセスとどういう仕組みの違いがあるのか、神を知っていく本来の学びがどうして楽しいのか、それを伝えていこうと思います。

・宇宙の法則の理解をこれからも続けていき、十字を原理からよくわかり、それをわかりやすく工夫して伝えていきます。

・神の力を続けて日々生活を楽しいものにしていきます。

愛と自由を込めて。




Re: 名古屋講演会へ向けて  投稿者:弘美  投稿日:2005年05月12日 01:44:52  No.315002
たけしさん、宣言読ませてもらいました(^^)/

スクールでの神を知っていく本来の学び、そして、十字を原理からよく分かり伝えること。
とてもワクワクする内容ですね。

そして、神の力を楽しく続けていくことも☆

宣言し、継続して実行していくことから、現実は創られていきますね。

私も、十字について、もっと分かりやすくしていけたらなと思ってました(^^)
今までやってきたことを、丁寧に掘り下げて、ということも楽しみのひとつですね。

宣言☆ありがとう。




Re: 名古屋講演会へ向けて  投稿者:toshi  投稿日:2005年05月13日 01:53:41  No.315003 [HOME]
法則について私がわかったことがあるので書きます。

それは「法則を使え」ということです。
どういうことかというと、
神は望んだものは必ず与えるということです。
神との対話にもそのようなことが書いてあると思います。
望むとは一般的な意味での希望ではなくて、
ちゃんと魂の奥底から正しいやり方で望むことです。

つまり、一人でも確信を持つものがいれば
必ず宇宙は動くということ。イエスのように。

つくる人がいても壊す人がいるから何も変えられない、
と一般には信じられています。だから世界は変わらない、
我々は無力だと。

でも確信を持って事にあたるものがいればOKなのです。
別に地球人口の何十パーセントとかいなくてもいいのです。

私も宣言☆
必ず名古屋講演会は実現します!





Re: 名古屋講演会へ向けて  投稿者:弘美  投稿日:2005年05月14日 06:33:27  No.315004
toshiさん、力強いメッセージ、ありがとう!

>つくる人がいても壊す人がいるから何も変えられない、
>と一般には信じられています。だから世界は変わらない、
>我々は無力だと。

>でも確信を持って事にあたるものがいればOKなのです。
>別に地球人口の何十パーセントとかいなくてもいいのです。


本当ですね!

神と目的を同じくし(名古屋講演会、そして、ひとつの世界)、
今、自分が出来ることを 、神とひとつとして行っていくこと。

toshiさんが言うように、「確信を持って事にあたる」人間が今は少なくても
その少数の人間の意識と行動から、確実に事は動き出す。

toshiさんのHPの日記(5/13)とも同じようなことを、私も考えていました(^^)
これからも、楽しみですね☆

http://www7a.biglobe.ne.jp/~oneness/




[314] 名古屋のテーマ  投稿者:わたる  投稿日:2005年05月07日 03:03:03  No.314001 [HOME] [返信]
名古屋講演会のテーマ
「愛が満ちるとき☆その中にあなたを呼ぼう」というのは、
月の満ち欠けと“掛けて”るんじゃないかなと思いました。

富士さんの新著「人が神として生きる時」で
神様が「光の世界をつくろう!」なんて仰るぐらいなので、
今はまだその光の世界ではなく、
いわば闇の、というか夜明け前の世界なんでしょう。
(多くの人も言うように)

そこで神は、夜に「月」を、
現在のこの世界に「名古屋講演会」を置いた。

それはもちろん人々(世界)を明るく照らすためで、
本当の自分を知り、闇の中で生きる人々を救うため。
夜明け前にあって人々に「光はある」
=「ひとつの世界(光の世界)は来る」ということを証すために。

だから、「愛が満ちるとき☆」というのは満月のように
自らを光としてひとつとしてこの世界を照らそうという人の数が
120に達したときなのだと思います。

そして「愛の道を創る」とは今このとき、
何よりも名古屋を優先して動くことなのでしょうね(^^)





Re: 名古屋のテーマ  投稿者:澤本あやこ  投稿日:2005年05月07日 03:33:51  No.314002 [HOME]

満月の優しい光と共にやってくる新しい世界♪

それは人の愛の輝きのように完璧な出会いの中♪

満たされた愛++・・

そんな歌が聞こえてきそうでした。

わたるさん、素敵はメッセージをありがとう。^^)/~





Re: 名古屋のテーマ  投稿者:弘美  投稿日:2005年05月08日 01:04:24  No.314003
>そこで神は、夜に「月」を、
>現在のこの世界に「名古屋講演会」を置いた。

>それはもちろん人々(世界)を明るく照らすためで、
>本当の自分を知り、闇の中で生きる人々を救うため。
>夜明け前にあって人々に「光はある」
>=「ひとつの世界(光の世界)は来る」ということを証すために。

わたるさ〜ん、素晴らしいですね!
この講演会のテーマに込められた想いを、しっとりと感じられたように思います(^^)


>そして「愛の道を創る」とは今このとき、
>何よりも名古屋を優先して動くことなのでしょうね(^^)

本当ですね!☆

「人が神として生きる時」の中の「都について」で

(富士さん)
「まもなく始まる世界建設」は、どのように始まりますか?

(神さま)
日本から、地下を通って湧き水のように清らなかな流れの中で透き通る愛の泉のように。


わたるさんの投稿を読ませてもらって、ふと、この箇所を思い出していました☆

温かなメッセージ、ありがとう♪(^^)




[312] 名古屋講演会、そして、その後の世界☆  投稿者:弘美  投稿日:2005年05月04日 00:52:53  No.312001 [返信]

富士実さんと神様との対話の本「人が神として生きる時」の中に、
名古屋講演会について書かれている箇所があります。

講演会が成功した後、どんな世界となっていくのでしょう。。
そんな未来が美しく描かれているところです。

当サイトの「名古屋講演会」のページに追加しました。
http://homepage3.nifty.com/allone/nagoya_1.htm


そして、「毎日神が・・HP」でも、本からの抜粋文が追加されていきます。
是非、ご覧下さい♪

http://www5d.biglobe.ne.jp/~god/hitogakamitosite-bassui.htm




Re: 名古屋講演会、そして、その後の世界☆  投稿者:弘美  投稿日:2005年05月08日 01:11:53  No.312002
抜粋させてもらった最後のところ

>信じることで、愛と命を育み無理なくひとつへと導かれ、そこには光の友が常に共に在る事でしょう。
>そして真実はなくなり愛という響き、光そして、都だけが残ります。

この「真実はなくなり」ということを、もう少し知りたいなと思って神様に聞いてみたら

【自分の愛という感覚はなくなる。
愛がすべてとなる。

何からも分かれていないからいつも安心。

そんな感じかな。 神 】

ということでした。  参考まで(^_-)




[311] どぉ−−−−−−っ、と  投稿者:ふみ  投稿日:2005年04月24日 02:38:34  No.311001 [返信]

名古屋講演会、
今回のRC30で、ちょっと認識が変わった。
名古屋講演会は、通過点?ターニングポイント?。
今回、名古屋は「スイングバイ」かなと思った。
惑星探査機が遠くの惑星に向かう為に近くの惑星の重力を
利用して目的地に向かって急加速して行く様を想像した。
他にも有ったけど、
それは単に私の認識不足だっただけなのか?
まだ、先の事と、深く考えようとしなかっただけなのか?(汗)
開かれた扉は、その先の全貌を全く見せて無いのに
ちょっと、びびっちゃった。
男衆は大変だ(笑)
弘美さんはどう思った?。
って、遅ればせながら、はじめまして。





Re: どぉ−−−−−−っ、と  投稿者:弘美  投稿日:2005年04月25日 00:51:00  No.311002

ふみさん、RC楽しかったですね〜(^^)v
初書きこみ有難うございます!!


>名古屋講演会は、通過点?ターニングポイント?。
>今回、名古屋は「スイングバイ」かなと思った。
>惑星探査機が遠くの惑星に向かう為に近くの惑星の重力を
>利用して目的地に向かって急加速して行く様を想像した。

いやー、面白いたとえです(^^)
人それぞれのイメージって貴重ですね。

RCでも、「名古屋120人」を「臨界点」と言われた方がいて、なるほど♪と。
臨界点を超えると、一気に世界がひとつへ向かうというイメージわきますね。

RCでも「名古屋120人が調うと、世界が動くことが出来る」というお話でした。

その出発(120人)をしっかり行うのは、日本の確固たる使命で、「ひとつの世界建設」から見たら、
大切な通過点、ターニングポイントなんでしょうね。


>開かれた扉は、その先の全貌を全く見せて無いのに
>ちょっと、びびっちゃった。

はは、なるほど(^^)
そうそう、今回のRCは、「開かれる扉」というタイトルでしたね〜。

一人一人が十字を語る(生きる)姿を見て、「十字(未来の扉)が開かれた」というイメージを持ちましたよ。
テーマは本当だなぁって(^_-)


>男衆は大変だ(笑)

そうそう、大変(笑)
120人調うには、ひとつの世界をしっかり意識出来る男性(柱)が重要になってきますもんね。

そして、その男性が調ってくるということは、その背後にはそれ以上の数の女性(愛)がしっかりと
神を見ているということ。(by 懇親会♪)


>って、遅ればせながら、はじめまして。

はじめまして〜(笑)
ふみさん、これからも、どうぞ宜しくです(^^)ノ





Re: どぉ−−−−−−っ、と  投稿者:弘美  投稿日:2005年04月29日 02:26:17  No.311003

今回のRC30での「名古屋講演会120人と十字について」語られた内容が
とても参考になりました☆

可歩利さんが、神様のお話し後のその質疑応答も録音してくれていたので、
お借りして、少しテープおこしをさせてもらいました♪

聞きとりにくい所などは、微妙に違っているかもですが、良かったらご覧下さい。
http://homepage3.nifty.com/allone/rc_2.htm#30rc

RC参加者の皆さん、素晴らしい意識と愛の表現を有難うございました。
名古屋講演会に向けても、益々、楽しみになってきました!




[310] 名古屋への在り方のススメ☆  投稿者:たけし  投稿日:2005年04月18日 02:49:39  No.310001 [HOME] [返信]
ひとつの世界に向かうのに役に立つ真理を思い出したので投稿します。

「何かをやる」、というときに便利な内容です。
先ほど、僕のHP上でもちょっと書きました↓
http://www.babu.jp/~ju-ji/docu/omoi/omo33.htm#05

『ひとつの世界はすでに完成しているとするなら、
 自分はそこでどういう在り方をしているのか考えて、
 そのイメージの描くままに実行する』

という内容です。具体的な例はいろいろかな。

まず、ひとつの世界の中にいる自分をイメージしてそれに成りきる、もしくは取り組むようにします。そのとき、イメージした自分はひとつの世界の中にいるので、つまり、その在り方より過去の位置にひとつの世界がすでに存在しているということです。自分がそれにふさわしく振舞うなら、その元となる世界はすでに在るように現実に引き寄せられますから。そこで、ひとつの世界にふさわしい自分の通過点としてのひとつの世界が完成しやすくなります。意味わかりますか? もう一度繰り返しますと、ひとつの世界の中にいる自分そのもののように振舞うことで、自分はひとつの世界の中に在る、それが本当になっていくということです。そのとき、位置的にひとつの世界が起こります。ただし、その気になれということではなく、それをやりたい人が、そうしてください。

目標地点、という面から見ると、ひとつの世界は手前になるため、ひとつの世界だけを目標にすると、目標のポイントが先ほどより一歩手前にずれて、辿りつくのに時間がかかります。

人間には無限の可能性があって、10やろうとしたら7くらい達成してしまいます。しかし7やろうとしたら、そのうちの3,4くらいしかできないこともあります。つまり、ひとつの世界というポイントよりも後に来ることになる、その、ひとつの世界にふさわしい自分の在り方をやるということです。これだと、やる、ということに関して楽しみの題材に困ることはないくらいです。

名古屋講演会を起こすのに早い方法とは、始めに示した方法です。名古屋講演会、もしくはそれ以後の在り方としてふさわしい自分に成るようにすると、そのイメージに早く近づきます。在り方にふさわしくなっていくこの方法には間違いがありません。

このことが面白いと思われますか?(^-^)cc
けっこう単純なことを書いてます。



Re: 名古屋への在り方のススメ☆  投稿者:澤本あやこ  投稿日:2005年04月19日 07:22:43  No.310002 [HOME]

>人間には無限の可能性があって、10やろうとしたら7くらい達成してしまいます。しかし7やろうとしたら、そのうちの3,4くらいしかできないこともあります。つまり、ひとつの世界というポイントよりも後に来ることになる、その、ひとつの世界にふさわしい自分の在り方をやるということです。これだと、やる、ということに関して楽しみの題材に困ることはないくらいです。

楽しみの題材に困ることないくらい
というのはホント、楽しいことですね☆

よく「楽しめ」と神は云われます。
たけしさんのメッセージを読むと
きっと名古屋講演会というのは
真に楽しむ事が実った在り方の中にあるようですね。

んん☆なるほど名古屋講演会へのポイントですね★!!





Re: 名古屋への在り方のススメ☆  投稿者:弘美  投稿日:2005年04月19日 03:11:34  No.310003
(たけしさん)
>名古屋講演会、もしくはそれ以後の在り方としてふさわしい自分に成るようにすると、
>そのイメージに早く近づきます。在り方にふさわしくなっていくこの方法には間違いがありません。

(あやこさん)
>きっと名古屋講演会というのは
>真に楽しむ事が実った在り方の中にあるようですね。


「在り方」によって、名古屋は早く実現する☆
的を射たお話だと私も思います!!


ふと思ったんですけど、RC21でありましたね。

【何が楽しいかということを考えるのは在り方なんだよ。
そしてそれが現実になっていくというというものはトライアングルを使っているんだよ。 By 神様】


「在り方」ということを思う時に、私は、悟り方チャットが思い浮かんだりします(^^)

神の力をしている時、「神とひとつである」「神と一体である」という在り方を楽しんでいるのかなぁと。

チャットで、みんなが表現されるように、心地よい、温かで幸せな気持ち、パワーを感じる etc. 

ただそこに神として在ることが、楽しいという状態。
これって素晴らしいし、また本来の姿(悟りの姿)だったりするのかな。


そして本当に、神と一体として在る時、私達はまた、昨日より今日、今日より明日・・というように、
神と共に、ひとつをどんどん創造して(形にして)いけるのかもしれません。

これがまた、創造主として、時間空間(トライアングル)を使っていく楽しみでもあり(^^v

ほんと、楽しいという在り方の元で、名古屋は実現するのかも。


>『ひとつの世界はすでに完成しているとするなら、
> 自分はそこでどういう在り方をしているのか考えて、
> そのイメージの描くままに実行する』

なるほど。納得だなぁと私も思いました(^-^)


今、富士さんと神様との対話の本「人が神として生きる時」(21日発刊)の抜粋文を、徐々に紹介してくれていますね。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~god/hitogakamitosite-bassui.htm


【神】今年、何がしたい?

【富士さん】やはり、「名古屋講演会」でしょう。

【神】どうしたら集まると思う?


という対話から始まっています!☆
名古屋を実現していくには・・という視点でも、注目して読んでみたいところです(^_-)




[308] 愛口座と名古屋講演会♪  投稿者:弘美  投稿日:2005年04月12日 09:11:50  No.308001 [返信]
そういえば・・ちょっと、思ったことです☆

名古屋講演会を早く実現させるには、「道を先に創る」ということでした。
愛口座をしっかり意識すること。

(この掲示板でも、以前から、神様よりアドバイス頂いてました)


私は毎月、愛口座に流させてもらっていたのですが、今月は、お財布事情も厳しい中(笑)
しっかり意識してみようと思い、そんな気持ちに従って動いてみました。


よく、愛口座に流すと気持ちがスッキリするといいますし、私も、何度もその体験をしてきました。

でも今回は、お金に対するあらゆる苦しみのような、悲しみのような感情が沸いてきて・・・

そして自分から、そういった苦しみはもう終わりにしようと感じていました。
自分でそう決めた、というような感じでした。

神様と常に一緒、「ひとつの世界」に今生きようと。

その後、今までにないほど、満ち足りた気持ちでいる自分を感じました。
神様(愛)が本当に近くに、いえ、ひとつとして感じられる、というような(^^)

そして、これらの皆の愛(お金)も使われながら、今後、教育や芸術が育まれていくのを感じました。


先ほど、このBBSの過去ログを読んでいて、ふと書いてみようかな(^^)と思ったのでした。

これからも、愛のみちを創り続け、名古屋を皆で早くに堪能したいです。是非☆




Re: 愛口座と名古屋講演会♪  投稿者:弘美  投稿日:2005年04月12日 09:12:28  No.308002
あ、その過去ログというのは、この神様のメッセージでした(^^) 参考まで♪


NO.286

・・・
あなた方はひとつの世界を真面目に創ろうとしている。

それならまず、道路(みち)を創る事から始めよう。

大いなる神の愛をそこに素直に流せるとき
それはある意味あとから何倍にもなって戻ってくるよ。

そして本当にわたしは神だったと知るときがくる。

あなたがわたしとして成る時、あるいは完全に思い出すとき
大いにその匂いをひとつとし、耕し続ける事だろう。

ひとつの世界、そして本来の姿、まっさらな愛
健やかな勇気・・未来・・・

どのようにしてそれを実現してゆくのか?

もう やる というそれに帰るね。


NO.283

・・・
自分はどうにか粗末ながらも
洋服には困らない。

いくらかの物もいつも口に出来る。

そういった者が愛口座を真剣にやることによって
自分が何に対して気づきを得ているのか
何に対してそうでもないのか(これからなのか)が
とてもよく理解出来ることだろう。

その理解したものが本来あなたが自分の道として
将来人生をかけて行なう大切なものになる。

それだから愛の道を先に均して置きなさい。

あなた方はそれをしっかり生きることで
本来の源の世界、が 動くとき(名古屋講演会)
そこに本当に自分が謳えるようになるのです。

折角生まれてきた人生。

必死になってひとつの事をやってみよう。

・・・・



Re: 愛口座と名古屋講演会♪  投稿者:TORU  投稿日:2005年04月12日 02:29:42  No.308003
弘美さん、名古屋講演会に向けての

過去ログUP、とても参考になります。

どうにか生活を続けながらも

神をしっかりと見て、みちを耕す。

そんな真剣に生きようとする姿から

本来の私たちの在るべき姿が生まれてくるのでしょうね!













Re: 愛口座と名古屋講演会♪  投稿者:toshi  投稿日:2005年04月12日 03:11:58  No.308004 [HOME]
弘美さんサンキューです。
愛口座もっと真剣にやってみようと思っていたとこなので
とってもいいタイミングでした(^-^)。

>もう やる というそれに帰るね。

今日はとっても楽しい日だったんだ♪
今までどうやったら愛せるか?
とか真剣に哲学してましたけど(笑)、

やろうか、やるまいか?
どうやろうか?
できるだろうか?
な〜んて考えずに、

ただ愛している。
ただやっている。

で十分だったんですね。
こうしたい!と思ったとき、
ただそうすればそこにはほとんど思考もなく
タイムラグがないから「今を生きている」
ことになりますね♪

私もますます源として生きれるよう愛口座を
活用していきます。





Re: 愛口座と名古屋講演会♪  投稿者:Kikuko  投稿日:2005年04月13日 01:03:55  No.308005 [HOME]
弘ちゃん、過去ログの文章、私も「ああ、そうだったんだ」と改めて思える箇所もあって、本当に良かったです♪ いつも、まっすぐな愛を、優しく伝えてくれて、ありがとう。


Mr.愛口座のTORUさん、いつもMMでもあらゆる角度で愛口座について、語り続けてくれてますね! そしてTORUさんの実体験も、本当にすごくリアルです☆ これからも、どうぞよろしくです☆


toshiさん、また何か鮮明にtoshiさんの愛が顕れてくるような、さわやかな宣言ですね! 宣言ほど強いスイッチはないと思います(^^) いつも楽しさもありがとう☆


RCでは、たけしさんが愛口座の説明をしてくださいましたが、私も神の愛に自然に影響される、そして源となるこの愛口座を、活用していきたいと思います。



Re: 愛口座と名古屋講演会♪  投稿者:弘美  投稿日:2005年04月14日 01:12:23  No.308006
TORUさん、toshiさん、きくちゃん、有難うございます☆

>Mr.愛口座のTORUさん、いつもMMでもあらゆる角度で愛口座について、語り続けて
くれてますね! 
>そしてTORUさんの実体験も、本当にすごくリアルです☆ 

本当ですね〜。
メルマガやHPなどでのTORUさんの表現のおかげで、
愛口座への意識を高めていけてい るなといつも思います(^-^)


>やろうか、やるまいか?
>どうやろうか?
>できるだろうか?
>な〜んて考えずに、

>ただ愛している。
>ただやっている。
>で十分だったんですね。

toshiさん、またすっきりと心に染み通ります!(^^)

上のNO.283の神様のメッセージは、toshiさんが
「名古屋を早く実現するには、どうしたらいいのか」ということを神様に自ら質問されて、
その返答を皆に紹介してくれたのでしたね。

いつも、素晴らしい意識をありがとう☆


>RCでは、たけしさんが愛口座の説明をしてくださいましたが、
>私も神の愛に自然に影響される、そして源となるこの愛口座を、活用していきたい
と思います。

うんうん、そうでしたね!
RC29の発表で、愛口座についても取り上げてくれて分かりやすかったです。

(たけしさんのHP内でも紹介されています。)
http://www.babu.jp/~ju-ji/docu/rc/rc29.htm

そして、その中で、名古屋講演会を一言で言うと「真実」だとも表現されてました。
あの言葉が、本当にピッタリだな!と思って、私はすごく心に残っています(^^)


下の神様の投稿で「いよいよゆく」ということでしたが。
またとても嬉しいタイミングで、美和子さんの新しいHPがスタートしましたね。
是非、ご覧下さい。

「未来の道」
http://www.k2.dion.ne.jp/~sp-road/index.html


本当に、どんどん名古屋が近づいてきそうです〜♪
いつも、皆さんの素晴らしい創造を楽しませてもらってます。




No: PASS:
※Noは、日付の後ろについている「No.XXXX」の英数字になります。
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>