名古屋講演会BBS■■ 愛が満ちるとき☆その中にあなたを呼ぼう ■■
ひとつの世界の扉 名古屋講演会に向けての想いを、自由に書いて頂く掲示板です☆書き込みは、講演会に参加申し込みをされた方のみとさせて頂きます。
名古屋講演会の参加者募集中です(^^)/

この掲示板に関するお問い合わせはこちらまでお願いします
HOME管理用【迷惑書き込みの対処方法】
名前
Eメール
タイトル   
本文
( タグの使用不可 )
文字色 他の色 # ※色見本
URL
削除パスワード (自分の記事を削除・編集時に使用。半角英数字で4-6文字以内)

[ 181 - 200 件を表示 ]
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>

[84] 弘美さん・神への依頼  投稿者:たーくん  投稿日:2003年09月13日 07:20:28  No.84001 [返信]
弘美さんに、お願いがあるのですが、10月12日の名古屋市公会堂(ニールさんの講演を行った場所)
の集会室で「神との対話・バシャールが伝える、幸せを感じる生き方」のセミナーを、私が主催で企画
をしています。
定員は30名で行いますが、そのセミナーでの質疑応答に、以前、名古屋に澤本さんを招いて行った、
神との質疑応答のような事を考えています。
弘美さんが、どのような方法で、神とコニュケーション取るのかわかりせんが、神に参加依頼をお願い
したと思っています。
なお、セミナーの講師にも質疑応答には参加していただくきますが、出来ればよろしくお願いします。



Re: 弘美さん・神への依頼  投稿者:弘美  投稿日:2003年09月14日 08:20:19  No.84002 [HOME]
たーくん、こんにちは!
新たな企画&主催、本当に素晴らしいですね。

私に依頼下さっているのは、チャネリングということですよね?
セミナーの講師の方もいらっしゃって、その方もそのチャネリングでの質疑応答に参加されるということかな。

神様の言葉を伝えるということなら、残念ながら、まだその場で瞬時に、責任持ってお伝えできるようなレベルではないです。
まだまだ、私もこれからですね。

ホント、たーくんからの依頼を読ませてもらって、将来、そんなことも出来たら素敵だなと思いました。
ありがとう。

また、お話聞かせて下さいネ! 
楽しみにしています。




Re: 弘美さん・神への依頼  投稿者:たーくん  投稿日:2003年09月14日 01:05:58  No.84003
ご返事、ありがとうございます。

そうです。
弘美さんにその場での、チャネリングが行えるようでしたらと
思っていました。
セミナーの講師は、チャネラーではないので、高次の存在から
メッセージをもらって話す訳ではありません。

それとは、別なお願いなのですが、事前に質問をお願いし、
神からの、ご返事をセミナーにて、報告をする事も考えてい
ますが、それは、お願いできますでしょうか?

また、詳しい事が決まれば、ご案内しますので、良かったら、
来て下さい。




Re: 弘美さん・神への依頼  投稿者:弘美  投稿日:2003年09月14日 00:15:25  No.84004 [HOME]
>事前に質問をお願いし、 神からの、ご返事をセミナーにて、報告をする事も考えてい
ますが、それは、お願いできますでしょうか?

なるほど、そういうことですね。

もう少し詳しく話しを聞かせてもらって、返答させてもらおうと思います。
私の方から、メールさせてもらいますので、メールにて宜しくお願いします。



[83] 37人の私!?  投稿者:天心  投稿日:2003年09月11日 01:57:56  No.83001 [返信]
みなさん、こんにちは!私は9月7日にこのHPを知ったばかりです。
「神との対話」シリーズはずっと読んでいて、「新しき啓示」を呼んでいる
時に「神との対話」で文字検索したんです。次の20件まで見ていると
ビジネスというのがあって、なんかうさんくさいなあ、と思っていましたが、まあちょっと
見てみようと思ってクリックしたらこのHPだったわけです。それから早速対話受講を申し込み、9日には
対話受講をさせていただきました。なんか神のやさしさがつたわってきました。
なんども読み返しています。名古屋講演会にも申し込みました。われながらこの急展開に驚いています。
私は中学の教師です。クラスの生徒は37人います。今日は生徒を見ながら
心の中で「この生徒たちは37人のわたしなんだ」となんども自分に言い聞かせました。なんか気持ちがよかったですね。
しょっちゅうどなったりしてるんですが、其の中でもなんかあったかいものがあったような気がします。
「わたしが見るもの、聞くもの、すべて私なんだ、神なんだ」と思うとなんか楽しくなります。
いままでもこのことは本で読んで知っていましたが、対話受講で神と直接はなしてから、人事ではなくて
私も話せるんだ、と思えるようになりました。自分ひとりでも対話をやってみたりしています。自分の空想もあるでしょうが、
なかなかいいことを自分でいったりしています。ながくなっちゃいました。みなさん、今後ともよろしく!
名古屋で会いましょう!



Re: 37人の私!?  投稿者:澤本あやこ。  投稿日:2003年09月11日 02:51:37  No.83002 [HOME]

天心さん、早速の投稿ありがとうございます!
37人の神様にどうぞよろしくお伝えください。

また「歴史を謳う」の掲示板にも気軽に書き込み頂ければと思います。

これからもよろしくお願い致します!




Re: 37人の私!?  投稿者:弘美  投稿日:2003年09月11日 03:22:42  No.83003 [HOME]
天心さん、はじめまして!!
素敵なご報告、本当に嬉しく読ませてもらいました♪

直感を信じて動かれた様子が伝わってきました。
すごいスピードだったのですね!

でも、神との対話を以前から読まれていたり、やはりもう神様のことをずっと意識されていたのですね!

>「わたしが見るもの、聞くもの、すべて私なんだ、神なんだ」と思うとなんか楽しくなります。

そうなんですよね!
私も、楽しく意識していきたいと思っているんですよ。

>名古屋で会いましょう!

はい、楽しみにしてます! お話できるの楽しみです。

これからも宜しくお願いします。




[82] 一つになることって?  投稿者:TORU  投稿日:2003年09月10日 07:39:40  No.82001 [返信]
皆さんこんにち輪〜。

一つになることってどんなことなのか?
それを今考えていました。お互いに愛し合いたい。という気持ちは誰にでもあると思います。
でも、それってもしかすると、「一つになりたい」という魂の欲求なのかな・・と思いました。

皆さんは一つになることをどんな風に考えていますか?



Re: 一つになることって?  投稿者:澤本あやこ。  投稿日:2003年09月11日 00:17:42  No.82002 [HOME]
こんばん輪〜。TORUさん!(以下はある魂さんのお話しです)

そうですね、これをよくみるとほんと、ひとつになるって、
どんなことか、それを良く分かるようになりました。

愛を感じること。そして本来の自分をみること、そして分かる事・・・かな。

もともと人間はばらばらとして存在しようと思ってこの地上に降りたわけではなく、

たったひとつの真実を探して(探求して)

あたり前のように本来の世界をつくるようになっていたのだと思います。

でも、それを嫌い、もともと愛は神というわけの分からない存在が

勝手に創造し、人間を騙した。

そのように感じた魂が生まれたのです。

いいえ、そこに居たのかな。

人間はその魂を知って、それを愛とする為に、ひとつを思い描き、

勇気を以って動けるようになったのです。

つまり、愛とは、未来とは「たったひとつという世界」からしか

姿を顕さないともいえるのです。

その未来や愛は「本来」の、愛、そして未来ですが。

★ ☆ ★

なんか、お分かりになりますか?

時たまこうした魂がすすっと入ってきて話をするときもあります。

この文章は全くわたしも分からない宇宙の彼方、つまり大いなる未来から

降りてきた魂からのお話しです。(とても元気でたんたんと、すすすっと話してくれました)

本当に。

このように魂を喜ばす事で本来の世界を創る事が容易くなるように思っております。

ま、ご参考になればと思い、折角ですのでそのままのせます。

ただ、魂にもそれぞれの表現があるので、その言葉だけが真実というわけではないように思います。

より愛らしく、そしてより具体的に、本来の世界、そして未来を創って参りましょう!

さて、どんな文章になっているのか、わたしもこれから読んでみます。

皆さま、ご意見があればお聞かせください!

TORUさん、面白い定義を投げかけてくださってありがとうございます。

一つになることって? 

こんな機会にどんどん言葉を使って試行錯誤してゆくのも楽しいですよね。

またどうぞよろしく!!

ちなみにわたしの「一つになることって」

すべての人がかみさまとして生きることかな。

つまり、すきなことを好きなだけ、好きなときにやれる世界。





Re: 一つになることって?  投稿者:   投稿日:2003年09月11日 01:32:17  No.82003
嫌っているのは、ばらばらだと思っているのは、あやこさんも同じだと思うけどね。
それを体験している人を、嫌っている、違うばらばらだと思っているでしょ? J



Re: 一つになることって?  投稿者:澤本あやこ。  投稿日:2003年09月11日 08:03:19  No.82004 [HOME]

そうかな・・。

わたしはあまり人がどのように生きているかなんて
(ばらばらとかひとつとか)興味ないけどね。

わたしはただ、好きな事を好きなだけ、いつもやろうとしているよ。

つまり今、この瞬間、自分はどう生きたいか。それを意識してみるだけ。

その延長線にひとつがあると思えるからそれを表現して多くの人に

伝える。

ただ、それだけでしょう。

嫌いな人? 誰かがばらばらを創造してる? 

そんなのいちいち考えないよ。面どくさ。





Re: 一つになることって?  投稿者:   投稿日:2003年09月11日 00:21:57  No.82005
カウンセラーにもなりたいような事を言ってなかったっけ? ばらばらもひとつも興味
なしって事で。まっ他者は他者の人生だよね。関係ないって言えば関係ない。大事なの
は、私は何者か…だろうし。

好きなことをするに当たって、困難が訪れることがあるけど、それは体験のチャンスで
はなく、好きな部分じゃないから選ばないって感じかな? 私はその経験を選んでない、
早く消えてくれって感じとか。富士さんもあの経験は下らない、邪魔されたと言ってい
るみたいだけど、それならわかるよ。『愛と思えることしか語ってはいけない、以外は
削除』て、ルール作っておいてね。そうすれば、愛だけの語り合いが出来ると思うよ。
簡単でしょ♪ J



Re: 一つになることって?  投稿者:さち  投稿日:2003年09月11日 01:28:41  No.82006
弘美さん、こちらではお久しぶりです♪
しばらく、エネルギー不足で、こちらまで足が伸びませんでした。

さて、TORUさん、私の想いも語りますね〜。

「ひとつになること。」
それは、魂レベルだけではなく、人間の意識レベルで、「私たちはひとつだ!」って世界中のみんなが実感できる世界だと思っています。

みんなが好きな事だけしていて、世の中がうまく循環していく世界。


今の世界は、嫌々ながら、収入のためだけに、仕事を辞められずに続けている人って、多いよね。
そんな人たちが、本当に、自分の好きな事をやって、食べていけるようになるはず。
私の場合、家のお掃除は掃除好きの人に任せて、沢山の人に、英会話を教えるよ♪
(現に、外国では、クリーニングを頼むって、当たり前の話だけどね。)

子育てや寝たきり老人のお世話だって、親や家族だけの仕事にしなくっても済むようになると思うな。
子供や老人って、人類の宝だから、その道のプロにお世話を頼む事も、タブーじゃなくなってくると思う。




Re: 一つになることって?  投稿者:澤本あやこ。  投稿日:2003年09月11日 02:38:22  No.82007 [HOME]

さちさん、わたしの「一つへの」表現を具体的にしてくれてありがとう!

ほんと「みんなひとつ」それを実感して生きる、その為の環境は、

「新しき啓示」でニールさんも話していたように、

「意識を変えることなんだ。」

本来の世界に目覚め、本来の未来を担当し、創造者として生きること。

だからその法則やルールが必要になる。(本来という世界を創るね)

それを表現しているのがSPスタッフだよね。

たけしさんもHPを立ち上げる事に成功したし、だんだん、インターネットを使って

より具体的にひとつの世界がみえてきているよ。

確実にやるために歩みは遅いかもしれないけれど、

神は何度もとんぼを飛ばして励ましてくれてるよね。

新しい本来の創造に感謝、それに携わる事が出来るその喜びをありがとう!!

どうぞこれから来る方、愛という真実を楽しんで下さいね。

それが今を生きる創造者の醍醐味です。





Re: 一つになることって?  投稿者:弘美  投稿日:2003年09月12日 03:28:13  No.82008 [HOME]
TORUさん、いつも興味深い内容を投げかけてくれて、ありがとう!

あやこさん、ある魂からのメッセージ、深いですね〜。

Jさん、こちらでは ようこそ!ですよね。今後とも宜しくネ。


>みんなが好きな事だけしていて、世の中がうまく循環していく世界。

さちさん、これとってもいいですね。
そして、そういう世界になると私も思ってます。


私が「ひとつ」というものに興味を持った理由は、以前から願っていたことと重なる気がしたから。

自分がいつか死ぬ時、後悔しない人生って何だろう?と、ふと思った。
これだけは譲れないと思ったのが、自分も含めて、存在するすべてのことを、本当に好きだなって思えたらいいなぁと。

何をしていようとも、逆に、何もしていなくても。

ただ、好きだなぁって沢山思えたら、あまり後悔というのもないと思った。
でも、そう感じられない人生だったら、後悔する!ってね。

私の中の「ひとつ」のイメージって、根本に持っている同じ光も、そして個性も、美しいなと思えること。
そして、それをまたイキイキと動かしていく人間も見ていきたい。
いいね!と称えあいたい。

そう思うと、楽しみです。




Re: 一つになることって?  投稿者:TORU  投稿日:2003年09月13日 01:56:27  No.82009
この一つになる。という質問を僕がしたのは、自分の中で、一つということをはっきりした意識の上で、名古屋講演会に参加したかったからです。
皆さんのおかげで、なんとなくわかったかな・・? 
一人一人が神々(源)として、またそれぞれの個性を尊重して作り上げていく未来にしてゆくのですね。



Re: 一つになることって?  投稿者:弘美  投稿日:2003年09月14日 00:10:38  No.82010 [HOME]
>一人一人が神々(源)として、またそれぞれの個性を尊重して作り上げていく未来にしてゆくのですね。

まとめてくれて、有り難うございます!
まさに、その部分は皆の中で一致しているように私も思いました。

また暫くして、この話題を出してみると、また面白いだろうなぁと思いました。
もちろん、その基本は変わらずに、様々な表現が飛び出すのかなと思います。






[81] 尽きない真理の探求から  投稿者:富士 実  投稿日:2003年09月02日 03:46:54  No.81001 [HOME] [返信]

弘美さんこんばんは。

歴史を謳う掲示板に今夕また投稿しました。

何回も深追いすると読みづらくなるかもと思い控えていました。

SPのHP読み始めの人には大変かも。

でも歴史を謳う掲示板はそれで良いのだと思います。


ところで、弘美さんの探究心はどこから来るのかな。

わたしも暇にはなりましたが、それなりに忙しい忙しいと思ったり、
今までの疲れが湯当たりのように湧き出てきます。
今後、大分元気になると思います。

真理を探究する想いが弱いのか、インスピレーションも来ないです。

まさに、「求めよさらば与えられん」です。





Re: 尽きない真理の探求から  投稿者:弘美  投稿日:2003年09月03日 00:48:18  No.81002 [HOME]
富士さん、こんばんは! いつもお疲れ様です。

>歴史を謳う掲示板に今夕また投稿しました。

はい、読ませてもらいました!(^^)


>何回も深追いすると読みづらくなるかもと思い控えていました。
>SPのHP読み始めの人には大変かも。
>でも歴史を謳う掲示板はそれで良いのだと思います。

えぇ、あのHPに興味があって来る人にとっては、ロムだけだとしても面白いのではないでしょうか。
これからも、富士さんの表現が沢山読みたいです!!


>ところで、弘美さんの探究心はどこから来るのかな。

「探求心」というほどのこともないですよ〜。
単純に面白いと思うし、好きなのでしょうね・・

多分、SPに出会っていなくても、一人で死ぬまで色々と考えて、それで満足だったと思います(^_^;


>わたしも暇にはなりましたが、それなりに忙しい忙しいと思ったり、
>今までの疲れが湯当たりのように湧き出てきます。
>今後、大分元気になると思います。

そうだったんですね!
お身体をお大事にして下さいネ。

>まさに、「求めよさらば与えられん」です。

うわ、そうですね!!




富士さぁ〜〜〜ん☆  投稿者:可歩利  投稿日:2003年09月03日 09:00:04  No.81003 [HOME]
富士さんの書き込みに色んな所で会えて楽しいなぁ♪

インスピレーションはどこから来るのかしら??
求めればやってくるの??

可歩利はやる気がどこからくるのか知りたいですぅ☆



Re: 尽きない真理の探求から  投稿者:富士 実  投稿日:2003年09月03日 03:46:20  No.81004 [HOME]

>>ところで、弘美さんの探究心はどこから来るのかな。

>「探求心」というほどのこともないですよ〜。
単純に面白いと思うし、好きなのでしょうね・・

そうかー。楽しいのかー。

神が「神は喜びだ」と言ってた。
そこに波動を合わせるには楽しいことしたいことすればインスピレーションが、
受信しやすくなるのかな。


可歩利さん
>富士さんの書き込みに色んな所で会えて楽しいなぁ♪

可歩利さんもあっちこっちで楽しそうだね。
気付かないうちに自分も行ってたんだな。

>インスピレーションはどこから来るのかしら??
>求めればやってくるの??

「問う前に答える」どこかで聞いた事あるよ。
すでに可歩利ちゃんにも来てるみたいだ。

>可歩利はやる気がどこからくるのか知りたいですぅ☆

ストレスの下に意識が見え隠れしていて、日々意識してみながんばってるのかも。
暇になって見ると日々の喧騒が静かになり、魂の叫びがかすかにきこえてきてる感じ。
まだまだだけど。
やる気もそうかも知れない。魂がしなければならない事は無いと思っているのだから。
魂がしたいことはこれだ!と云っているのを感じ取れば、やる気も湧いて来るのかも。

この返信も一行で終わるのかと思いながら書き始めたら、途中から少し長くなった。

魂からか、自己(神)からのインスかも。

意識との合体ものかな。インスピレーションって。




ほほーーーーぅ。  投稿者:可歩利  投稿日:2003年09月04日 02:39:01  No.81005 [HOME]
魂が「したい!!」と思ってる事。
それがやる気だとすると、やる気を出すためには
静かに自分の心に注目すればいいのかな?

おいおい、かぽり、あなたは何がしたいのだい??

「ふふっ☆楽しみたい♪」  だはっ(*^o^*)



Re: 尽きない真理の探求から  投稿者:弘美  投稿日:2003年09月04日 03:43:28  No.81006 [HOME]
>おいおい、かぽり、あなたは何がしたいのだい??
>「ふふっ☆楽しみたい♪」  だはっ(*^o^*)

うん、私も(~o~)

>そうかー。楽しいのかー。

と上で富士さんがレスくれていて、あ、ニュアンス間違えたかな?と思った(笑)

正確に言うと、「苦楽しい」かな?

何かに気付いたり、生み出そうとしたり、そういう時って「楽しい」だけではないもんね。
でも、それでも、今日も明日もあさっても、向き合い続けるのだろうなって疑いなく思える時に、あぁこれが「やりたいこと」なのかなと思うね。




Re: 尽きない真理の探求から  投稿者:たーくん  投稿日:2003年09月07日 00:28:38  No.81007
魂が「したい!」と思っている事をしていないから楽しくなと
思うし、楽しみたいと考えてしまう。
魂がしたい事をしている時は、心ウキウキ、不思議になんでも
順調に進んでいて、どの瞬間を取って、金太郎飴のように、
今を生きている事に気づく、何がしたいのか、
それを知りたければ、魂の声に素直になる事だね、でも、
魂の声って、わからないよね?
魂の声は、感情を通じて来るんだよ、それは、神との対話の中
でも「神の言葉は感情」と言っているのは、その感情がヒント
になりそうだね。
「楽しみたい」って、今が楽しくない不足感があるだんよね。
何が不足なの?
本当の自分は、もっと素晴らしい存在で、何でもできるパワー
を持っているのに、そのパワーを信じていないからだよ。
そして、楽しい事は、誰かが与えてくれると、どこかで思って
いませんか?
“だれか、楽しい事はないの?”って、外を基準に生きている
のかも知れない。
「楽しさを知った人は、楽しさの中にいる。」
もう、外の楽しさを捜すことはない事を知っている。

なぁ〜んてね。




Re: 尽きない真理の探求から  投稿者:澤本あやこ。  投稿日:2003年09月07日 01:54:07  No.81008 [HOME]

たくーくん、お久しぶりです。

すべての人が楽しさの中にいる。

と 実感して生きていく環境を提供して行くのがわたしの楽しみです。

そのための真理探求を行なっています。

真理がすべての材料です。

愛の中にいる自分、楽しさの中にいる自分、そしてひとつの中にいる自分・・

それらすべて、真理を調えこころのなかで集結された時、

新しいひとつの世界の環境が歴史を超えて生まれます。

SPはその方法を提供しているのですよ。

楽しみ楽しみ♪





Re: 尽きない真理の探求から  投稿者:可歩利  投稿日:2003年09月07日 03:32:31  No.81009 [HOME]
たーくん、こんにちはっ!!

「楽しみたい」って、別に今が楽しくないから思うんじゃないよぉ。

今が楽しくて楽しくて嬉しくてありがたくて・・・・
だから楽しみたい♪
楽しんでいたいってことかな☆



Re: 尽きない真理の探求から  投稿者:澤本あやこ。  投稿日:2003年09月07日 09:13:39  No.81010 [HOME]

そうそうそう!

その輪を広げて!!♪!






Re: 尽きない真理の探求から  投稿者:弘美  投稿日:2003年09月07日 03:39:19  No.81011 [HOME]
たーくん、お久しぶりです!

ネット上でも、そうでなくても、また話しましょうね☆



Re: 尽きない真理の探求から  投稿者:たーくん  投稿日:2003年09月07日 03:53:32  No.81012
あやこさん、久しぶりですね(^o^)丿
そうですね「すべての人が楽しみの中にいる」事に、気づいた時は
すでに、新しい世界のいる事かも知らないですね。

可歩利、こんばんは(^o^)丿
いつも、楽しくて幸せだね!

弘美さん、こんばんは(^o^)丿
掲示板、盛り上がっていますね。
これからも、楽しく進めて下さいね。

今日ね、丈山苑で庭園で、セミは、まだ鳴いてしましたが、その
庭園に赤とんぼが、舞っていました。
移り行く、季節は確実に、夏から秋へ変わろうしていますよ。



Re: 尽きない真理の探求から  投稿者:たーくん  投稿日:2003年09月08日 09:47:12  No.81013
そうですね、弘美さん、また、お話ししましょう(^o^)丿




[80] およよぉ〜〜。  投稿者:可歩利  投稿日:2003年09月02日 02:03:11  No.80001 [HOME] [返信]
弘美さん、お元気?
9月になりましたね☆
今月はRCまで、まだまだあるぅ。
それまでに出来る事、考えてました。
神さまにアドバイスを頂きながらっ☆
愛についてお話ししましたよ。
で、掲示板で書こうと思ったのだけど、
途中で終わっちゃった☆ ははっ(^^;)

たくさんの愛を見つけに行ってきま〜〜す♪
また来ますねーー♪



Re: およよぉ〜〜。  投稿者:弘美  投稿日:2003年09月03日 00:11:39  No.80002 [HOME]
>弘美さん、お元気?
>9月になりましたね☆

可歩利ん、こんにちは! 私は元気です!
夏から秋、この季節は結構好きなんですよ。


>今月はRCまで、まだまだあるぅ。

次回も楽しみだよね〜☆


>それまでに出来る事、考えてました。
>神さまにアドバイスを頂きながらっ☆
>愛についてお話ししましたよ。
>で、掲示板で書こうと思ったのだけど、
>途中で終わっちゃった☆ ははっ(^^;)

そうなの?? 読みたかった〜。 また、聞かせてね!
神様と愛について語ったことや、これから可歩利んがやっていきたいこととか。

私は、このレスに書こうと思っていたことを、「毎日神が・・」の掲示板の方に書いてきました。
(ま、どっちに書いてもいいか・・)

対話受講でも、これからのこと、神様と話したよ。

ひとつの愛に今いることを沢山感じること。
その愛を沢山公表していくこと。

大きく言ってしまえばそういうことだけど、表現していく内容は、きっと日々、目の前にあるのかなぁ。
心を開いていれば、見過ごす事もないのかなって。

この9月も楽しみだね!




ふむふむ。  投稿者:可歩利  投稿日:2003年09月03日 08:55:20  No.80003 [HOME]
そうですよね。
ひとつの愛に今いることを沢山感じる。
そして、その愛を伝えていく。

どうやって伝えていけばいいのかなぁ・・・



Re: およよぉ〜〜。  投稿者:弘美  投稿日:2003年09月03日 02:31:01  No.80004 [HOME]
>どうやって伝えていけばいいのかなぁ・・・

可歩利んの腕のみせどころ、かな?
可歩利んらしいやり方で、ふふ。
でも、もう伝えていると思うよ☆

私は、可歩利んの表現から、すごくヒントをもらっている。
それも、可歩利んが先で、前もってこう道しるべみたいに投げかけてくれている感じ。

それを見て、あぁそうだったと改めて考えるの。
なんか、上手く言葉にできないんだけど・・

なので、私は可歩利んには、足を向けて眠れませ〜ん。
(実は、しっかり向けていたりして・・)



Re: およよぉ〜〜。  投稿者:可歩利  投稿日:2003年09月04日 02:36:02  No.80005 [HOME]
わぉ☆ 弘美さん!!可歩利もヒントになってるですか!!
ビックリ!!
だけど、腕は見せれません(^^;)

足を向けて寝る・・
考えると、どこにも向けれませんねぇ☆
寝れない!!!(><)



Re: およよぉ〜〜。  投稿者:弘美  投稿日:2003年09月04日 02:58:22  No.80006 [HOME]
>だけど、腕は見せれません(^^;)

ええ、私も。
二の腕ぷよぷよで・・とかそういうことではないね(笑)

私も腕には自信ないけど、精一杯、今できることをやるのみだぁ〜。


>足を向けて寝る・・
考えると、どこにも向けれませんねぇ☆
寝れない!!!(><)

なーんか、日本語って面白いなぁと改めて思ったよ。




[79] 対話受講の感想  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月27日 03:21:15  No.79001 [HOME] [返信]
私事で恐縮ですが(笑)
今回、改めて、対話受講を受けることができまして、その感想をアップしました。
良かったら、また読んでみて下さいネ♪



Re: 対話受講の感想  投稿者:澤本あやこ。  投稿日:2003年08月27日 03:57:11  No.79002 [HOME]
弘美さん、早速のアプ嬉しいです!

読ませていただきました。

神様の言葉を打っている時はわたし自身、
意味不明の個所(内容)がでてくる時があります。

今回弘美さんの対話受講もそのような神様の返信が多く、

思わず「日本語になってない!」

と、心の中で、叫んでました(笑)

でも、こうした感想を読ませて頂いてほっとしています。

弘美さん、感想を公表してくださってありがとうございました。

弘美さんに語りかける神様は堂々と勇ましく愛に満ちが神様でした。

とても大きな勇敢な愛を感じて返信させて頂いておりました。

どうぞその神様を愛して、これからもご自身を表現してゆかれますように

お祈りしております。



Re: 対話受講の感想  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月28日 01:39:46  No.79003 [HOME]
>神様の言葉を打っている時はわたし自身、
意味不明の個所(内容)がでてくる時があります。

そうか、そうですよね。
神様と相手の方の間に立つというのも、とても興味深い体験でしょうね!


>弘美さんに語りかける神様は堂々と勇ましく愛に満ちが神様でした。
とても大きな勇敢な愛を感じて返信させて頂いておりました。

文字にして読むと、淡々とした静かな愛を感じてました〜。
それ聞けて良かったです。面白いものですね!

これからも、多くの人に体験して頂けるといいなぁと思います。
有り難うございました。




[78] しょげちゃいました  投稿者:フィロ  投稿日:2003年08月24日 06:05:16  No.78001 [返信]
こんにちは、フィロです。昨日はかみさまと相談してました。
癒しについてのこだわりがあったので、話をしていたのです。落ち着かなくて、今日も話をして、ようやく落ち着きました。
載せさせてくださいね。

なんだか、重い気持ちです。書く気持ちにはなれませんよ。

ああ、そうだね、あなたの状態ならまず、そうだろうね。どうするだろうか?

掲示板に書けっていうのですか?

あなたにとってすばらしいのなら、癒しになるのならそうしなさい。でも、ためらっているね、あなたは負のことばかりで申し訳ないと思っている。そうじゃないかね?

ええ、確かにそうです。いやなことばかり書いたら、元気が出ないじゃないですか?
元気がない状態というのは認めます。創造するという観点から考えたら後退しているじゃないですか?ああ、どうすればいいのか?

あなたはどうして欲しいのだろうか?慰めてほしいのか、それともあなたの中で溺れていたいのか、気になるところだね。

受け止めて欲しいというのが、正直な気持ちです。わかってくれていないという思いほど辛いものはないですよ。それにいつも陥っちゃうんですよ。

あなたの渦に囚われていると考えてみてはどうかね、あなたは出られない状態にいる。
で、あなたは助けを求めた。叫び声をあげた。どうだね?

そうです、だからあなたと話すのですよ。そして、ほっとする。だから止められない。
癒しを求めているときはまさにそうですよ。もっとも、前の対話は文字数が大きくて個人的でした。投稿を二つに分けて載せるほどだろうかと迷いましたね。悪い癖かもしれませんし、むずかしいのですよ。

あなたがあなたを表明するのは悪い癖ではない、ただ、あなたにしがみついているのが悪い癖だといっているのだよ。しがみつかず、あなたを表明しなさい。それで癒され、あなたの道に戻ったのならすばらしいだろう。そういうものだよ。

そうですね、ともかく、しょげていましたよ。前世退行の体験記をHPで読んでいてしょげちゃったんですけどね。すみません。戻れなくなっちゃって。

戻れないことはありえないよ、あなたは歩んでいるのだよ。そして、振り返る。そんなものだよ。大丈夫、あなたの道を歩んでいるよ。だから、安心していいよ。

なんだか、ほっとしました。ありがとう。




Re: しょげちゃいました  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月24日 02:32:39  No.78002 [HOME]
フィロさん、こんばんは! 
落ち込んでみたり、色々な感情になるときってありますよね。

私も、そういう時は自分の気持ちと、素直に向かいあうしかないです。
ただ、そこから気付くことが沢山あって、それが糧になっていくのを感じますね。

もっと楽しくランランラン♪と成長できるといいけど、実際はカメの歩みのようにゆっくりで。
でも、その1歩1歩の歩みを大事にできたらいいですよね。

フィロさん、シェアありがとう。




Re: しょげちゃいました  投稿者:フィロ  投稿日:2003年08月25日 00:08:45  No.78003
 こんばんわ、弘美さんありがとう。こちらこそ、癒される思いです。
ちょっとの事なのにしょげちゃう事があったりで、何かもどかしいやら悲しいやら本当にわからない時があったりします。
かみさまと話をするのは楽しいときもあるけれど、一方で逃げてたりして、でこぼこです。
みんなのように難しい話は無理だってわかっているし、わかんなくなっちゃったり、でも、会話は止められないんですよね。
本当かうそかではないし、なによりどれだけ、近づいているかかな?難しいのは苦手みたいで。
しっかりしてないだけかな?とにかくこの辺で、ありがとう!




Re: しょげちゃいました  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月25日 03:14:54  No.78004 [HOME]
>本当かうそかではないし、なによりどれだけ、近づいているかかな?難しいのは苦手みたいで。

何か、分かる気がします。
長々と対話していても、たった一言、それだけですべてに納得することがあります。

難しいことを必要としているのではなくて、ホント、シンプルなことかもしれません。
それを、色々と考え込んでいる私に、そっと気付かせてくれる神様、ということが多いかも・・ね。



[77] 真理・愛・真実  〜前半〜  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月24日 00:50:20  No.77001 [HOME] [返信]
神* 真理・愛・真実。 これをあなたは説明できる?

私* できないですね・・ 何だか、漠然としているところがあって。お分かりでしょうが。

神* そうだね、だから今日は一緒に頭の整頓をしてみようか。

私* いいですね! お願いします。

神* ではいこうか。 愛とは?

私* うわ、きましたね。
愛とは、よく言われるのが、完全、永遠、絶対、不変、無条件・・
そのように、何も必要とはしない状態。ただ在るだけで完璧。
すべてがそのままで大事な存在だということ。 そして、「同じ」だという幸せ。

神* では真理は?

私* 真理ですか・・ 
あくまで、私が思う真理ですが、愛を分かる為の材料、かなぁ。簡単に言えば。
愛だけでは分からないから、真理という材料を使う。
でも、当然ながら、愛しかない世界だから、本当は真理だって愛なのです。

神* 材料を使って愛を理解する・・ その材料も愛なのかい?

私* いえ、最初から愛だと思っていては効果がありません。
「愛でない」という経験をしていくための材料でもあるから。
だって、「愛でない」というものが存在すると信じなくては、愛が何だか分かるチャンスを逃します。

神* では、真理というのは、愛を分かる為の材料、として進もうか。
その材料を使いこなしていくと、どうなる?

私* どうなるか・・ 愛が分かるようになるでしょう。
最初、愛というその完璧な中にだけ身を置いていたのでは、決して分からなかった愛。
真理を使って愛が分かるというのは、大きなことなのでしょうね。
そこが目指していたこと(境地)ですね。

神* では聞くが、真実とは?

私* それが難しいのですよね。言葉にしていくのが・・

神* そう、では少し考えてみよう。
「真実」というのは、ただ在るものかな? それとも、「真実」というのはつくりあげるものなのだろうか?

私* うーん、言ってみれば両方かしら・・

神* では、真実とは一体何だい?




[76] 真理・愛・真実 〜後半〜  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月24日 00:47:18  No.76001 [HOME] [返信]
私* 真実とは・・別の言葉で置きかえると、「私達は神(愛)だ」ということかな。
真実というのは、さっき両方だと思うと言いましたけど、「すべてである愛」を見ながら、そしてその愛を分かる為の材料である「この地上」を使って作り上げるものでもある。

それが、私達は神(愛)だ、ということのように思うから。

神* 真実とは、ただ在りながら、そして作り上げるもの・・?

私* そうですね。
あくまで、愛と真理が重なった認識に立って、そして今在る愛を見て、創造していく。
それが、真実かな・・

神* では少しまとめてみようか。

私* 愛とは、すべて。そして在るもの。
真理とは、そのただ在る愛を感じるための材料で、その材料さえ愛だと感じた時に、完成するしくみとなっている。

その地点に自分が立てば、真実を見て創造していくこととなる。その先が、ひとつの世界。

真実とは? 人間が神だということ。
そうだと言える時、人は真実を見て創造主として本来の世界(未来)を見つめている。

ひとまずは、まとまった感じですが・・これでいいのか何なのか・・

神* 良いか悪いか、それはその人が何をやろうとしているかによるだろう。
あなたも良くそう言っているではないか。

あなたは何をやろうとしているのかな?
聞くまでもないね、ひとつの世界だ。
その目的を持ったとき、はじめて、その目的に対して相応しいかどうか、ということが発生するね。

では、ひとつの世界を見て、この愛・真理・真実 の捉え方はどうだろう?

私* そうですね、私としては真剣にひとつを見て考えたことではありますが。
本来の未来を築く足がかりになれば・・と願って。

神* そう、ではそうしたらいい。
言葉、概念・・それさえ、自分達が作りたい世界を築くために使いこなしなさい。
言葉に使われるのではなく、自らが使い、愛として語り愛をつないでいきなさい。

☆☆☆☆☆☆☆

対話いうよりも、もっぱら私の考えを引き出してもらい、まとめている感じですね(^_^;
名古屋講演会、そしてその後、動き出すSPスクールを見据え、「真理・愛・真実」も、もっと考えていきたい内容ですね。

今回、「宇宙の真実」のコーナーも、少し内容を追加してみました。
このコーナーは、私のまとめのノートを公表しているようなものですが、SPスクールが動き出した時に、何か使えるようなものがあったらいいなぁと思っています。
ではでは☆ミ




わっ☆  投稿者:可歩利  投稿日:2003年08月25日 08:29:48  No.76002 [HOME]
弘美さん、書いてくれましたねぇ!!!
ありがとう!!

全ては愛なんだけど、そうじゃないと思われるものもある。
それが愛を知るための材料。
愛を知るための材料は決して永遠に続かない。

私は何を愛としていますか?
自信を持って愛だと謳えるもの・・・・
むふぅ〜〜〜。
(↑結局最後は分らなくなる××)



Re: 真理・愛・真実 〜後半〜  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月25日 02:46:57  No.76003 [HOME]
>弘美さん、書いてくれましたねぇ!!!
ありがとう!!

可歩利ん、こちらこそ、ありがとう! えぇ、書いてしまいました(笑)

色々と考えこんでいても、ちゃんと話題がそのように繋がってきてくれて、ホント有り難いですね(汗)
「時」というものを、凄く感じますね。

まだこれから、まとめていく内容だとしても、「今の思いを表現していく」という大切さ、かな。


>私は何を愛としていますか?
自信を持って愛だと謳えるもの・・・・

そうやって,愛を見つめ考えるって、素敵なことだよネ!
そして、その表現の仕方は、人の数だけありますね、きっと。

ちょっと私が思ったこと。
この前の、神対の「私達は交響曲を奏でている」ということに絡めてみちゃいます。

何か、すべての音がバシっと決まるのが「ひとつの世界」とも思わなかった。
神様が言うような、たとえ多少ずれていても、外れていても、「外れている音などないのだよ、わが友よ」みたいな感じで、流れていく音楽。
こうして、「ひとつという音楽を奏でていることが、何より素晴らしく、嬉しいのだよ、わが友よ」みたいな(笑)。

そんな嬉しさを感じていたら、合わせようと思わなくても合ってくる音・・
そんなイメージを持ちました。

私は何を愛としているか?
こうして、みんなと共に在ること、既にひとつの愛の中にいられること、かな?




[75] No.73 の続き  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月21日 03:52:04  No.75001 [HOME] [返信]
「音楽」で心に浮かんだのは・・ 神との友情 <下> P178〜 ←ハードカバーのもの

あなたがたはみな、「聖なる交響楽」の音だ。
ひとつの音がほかの音以上に重要でないからといって、音楽を否定するかね?

★でも、音がはずれていたら? 音がはずれたら、交響楽が損なわれませんか?

それは、誰が聞くかによるね。

★わかりません。

子供たちの歌を聞いて、半分は音がはずれていても美しいと思ったことはないか?

★ええ。もちろん、ありますとも。

あなたが経験したことが、わたしには経験できないと思うかな?

★そういうふうには考えませんでした。

それでは聞くが、子供の歌が調子はずれだったらあなたは黙れと言うかな? そんなことをして、子供が音楽を愛する、あるいは自分を愛するようにしむけられるだろうか?
それとも、上手になるようにもっと歌ってごらんと励ますだろうか?

★もちろん、励ましますよ。

わたしは何世紀もあなたがたの歌を聞いてきた。 あなたがたの歌は、わたしの耳に届く音楽だ。
だが、誰も音をはずさなかったと思うかな?

★きっと誰かはずしているでしょうね。

そう、それが答えだよ。
あなたがたは、私の子供だ。 わたしはあなたがたの歌を聞いて、美しいと言う。

あなたが歌うとき、「はずれた音」などないのだ。わが子よ、心から歌うあなたがいるだけだ。
あなたがたは神の交響楽だ。
あなたがたを通じて、神は生命の交響楽を奏でる。 あなたがたの演奏には、「はずれた音」などない。あなたがたがいるだけだ。

わが子よ。心から、一生懸命に奏でなさい。
そこに美を見い出せないのなら、わたしは魂ではない。

♪♪♪♪♪♪♪

「音楽」というか、「好きなところ」でした・・はい。
あやこさんの本は、今友達に貸し出し中で手元にないのが、残念。
やっぱり、好きなところ、沢山あります。

神様との対話って、本当にそれぞれに、素晴らしいなぁと思いますよね。




わたしたちの歌  投稿者:可歩利  投稿日:2003年08月22日 08:53:24  No.75002 [HOME]
世界がひとつになったとき、
それはそれは素晴らしい音色を奏でるのかな♪

ふと、そんな風に思いました。

ほんと、神対、いいですね。
色んな事に気付き、思い出せそう。
そして、愛を知ることが出来そうです・・・



みんなで神様に歌を発表する?  投稿者:TORU  投稿日:2003年08月22日 02:33:58  No.75003
みんながひとつになって、愛を歌ったら神様はきっとあまりの感動で涙を流すでしょう!




ひとつのうた その為に!  投稿者:澤本あやこ。  投稿日:2003年08月22日 07:54:33  No.75004 [HOME]
音楽、つまり真実って、本当に最後までききつづけるというのは

大きな事かもしれませんね。

たとえば、ひとつの世界の為にひとつの真実に酔いしれていて、
これぞ、世界が終わるまでの真実として担当できるもの、
と思っても、またそこに新たなる真実が顕われる。

それも並成らぬ勢いで・・・。

そうやって歴史は繰り返されてきたのだけれど、
もし、自分がそんな瞬間に出会ってしまったら、
今まで持っていたその真理を、
聖書に書かれているように「古いもの」として扱うだけではなく、

いかにしたらそれを「新しいもの」と絡めて使えるか、そのように思うとき

そこから本当の真実がみえてくるように思います。

どちらに依存することなく、どちらかを否定するのでもなく、
自分自身を 両方の源として謳う時、確かに神の息吹を感じますね。

真理を真実を源ではなく、それをみつめている自分が源なのだと

気づけるときがはやく来るように。祈ります。

>みんながひとつになって、愛を歌ったら神様はきっとあまりの感動で涙を流すでしょう

ホント、世界中のひとたちが、同じという真実だけをみつめられる源を体験できれば、
それが「すべてのひとがひとつになる世界」なのでしょうね。

そのためには その今もっている真実を真理を、
大切にみつめつづける所から始まるのでしょうけど。。

世界の人々に 「源はあなたです」 と、呼びかけ動くのがSPです。☆

つまり、SPって、真理、愛、真実、これがひとつになったとき、
動くもの。それを称して源の目的というあらたな動きが顕われて、

それがSPとなったのです。

〜〜長々と話をずらしてしまってすいません(__)




Re: No.73 の続き  投稿者:TORU  投稿日:2003年08月23日 01:10:13  No.75005
名古屋講演会のあと、SPスクールが動きだして真理、愛、真実を
広めて行くんですか?




SPスクール☆ミ  投稿者:澤本あやこ。  投稿日:2003年08月23日 02:01:38  No.75006 [HOME]

>名古屋講演会のあと、SPスクールが動きだして真理、愛、真実を
広めて行くんですか?

そう。
確かなことは それが極端に早い「愛の世界」を
誕生させる方法だということだ。
神。

(笑)どんなスクールにしましょうかね(^^)

何でも疑問をぶつけてどんどん創造性を高め合い、
大きなスクールに育てていこうと思います。

名古屋講演会に参加申し込みされた方は「歴史を謳う」掲示板で
スクールについての書き込みができます。

ふと思いついた疑問、いつも不思議にも思う事などなど
是非、そこの掲示板をご利用頂きSPスクールを育ててください。

自己紹介から始めて頂いても大歓迎です!

http://www5d.biglobe.ne.jp/~god/god-rekisi.htm





Re: No.73 の続き  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月24日 00:29:57  No.75007 [HOME]
>みんながひとつになって、愛を歌ったら神様はきっとあまりの感動で涙を流すでしょう!

ホント、そんな歌をうたえる日が今から楽しみです。
一番近い将来、まずそんな「ひとつ」を感じるチャンスがあるのが、名古屋講演会でしょうね。

そして、SPスクールのこれからの展開も楽しみですね♪

話題に出ていた「愛・真理・真実」。
今回のリクリエーションで、少し自分なりに考えてみました。 
その話題は上にしますね。 ↑




[74] 弘美さぁ〜〜ん☆  投稿者:可歩利  投稿日:2003年08月20日 08:49:49  No.74001 [HOME] [返信]
さっそくのアップ、ありがとうございます!
かわいいハートまで付けてもらっちゃって☆(*^o^*)



Re: 弘美さぁ〜〜ん☆  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月20日 01:03:11  No.74002 [HOME]
可歩利ん、こちらこそ、ありがとうね♪
(アップだけして、連絡おくれてゴメンね〜。)

きっと、これから受講される方達に、参考にしてもらえますね!

みなさま、引き続き、対話受講の方も、そして受講された方は感想の方も、
どうぞ宜しくお願いします☆





[73] 困ったなぁ  投稿者:TORU  投稿日:2003年08月18日 02:07:21  No.73001 [返信]
こんにちは。
僕は今、神との対話シリーズの本を読んでいます。
それで、ちょっと困ってきたんです。
いったい何が真実なのか、わからないことがあるからです。

例えば、音楽は個人的に聴く場合は音楽として聞いているけど、それが隣の家から聞こえてくると、たとえ同じ曲でもそれは雑音、騒音となってしまって音楽ではなくなってしまいます。となると、これはいったい音楽なのか? それとも雑音なのか? いったいどちらが真実なのか、わからなくなってきました・・。



困りましたかぁ(><)  投稿者:可歩利  投稿日:2003年08月19日 04:59:05  No.73002 [HOME]
TORUさん、こんにちは!
音楽はお好きですか?
私は大好きです!!!!
でも、受け入れられない音楽もあります。
音楽は癒しにもなり、元気の元でもあり、
そして、不愉快なストレスにもなります。
全て自分の受け取り方ではないでしょうか?

音楽は音楽として在るのだと思います。

それを音楽と捉えれば音楽だし、
自分が雑音と捉えれば雑音になるのでは?

あれぇ〜〜〜、答えになってませんかねぇ(^^;)

何が真実か・・・それはそれぞれが決める事。
その人にとっての真実がそれであれば、それでしょう。

きゃ〜〜、すみませぇ〜〜ん
出直して来ますぅ(><)



Re: 困ったなぁ  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月20日 00:51:16  No.73003 [HOME]
TORUさん、可歩利ん、こんばんは〜☆

>例えば、音楽は個人的に聴く場合は音楽として聞いているけど、それが隣の家から聞こえてくると、
たとえ同じ曲でもそれは雑音、騒音となってしまって音楽ではなくなってしまいます。

これ分かります! ホントそうなんですよね。
音楽と騒音、微妙なところだったりします。

あと今の時期、セミの鳴き声でもそうだよね。
あぁ、季節の音だなぁ、夏の声だなぁ、なんて感じていても、5分後には、「騒音だ・・」とかになる(笑)
セミさんは、何も変わらず同じ調子で鳴いているというのに・・


>音楽は音楽として在るのだと思います。
>それを音楽と捉えれば音楽だし、
>自分が雑音と捉えれば雑音になるのでは?

そうだよね! 私も、捉え方次第だなって思います。
そして、それがその人にとっての「真実」としたら、人の数だけ、真実があるってことだね。
そういう考え方も、もちろんある思います。

「ひとつの世界」というものを見据え、多くの人の心をひとつとしていこうって思うと、こういう考え方も面白いかなと思うことがあります。

たとえば、音楽を例にとってみると・・
私達は、人それぞれ個性があり、「好み」もあるよね。

これは「好きな音楽」で、あっちは「嫌い、騒音に近い」と決める自由だってあります。

でも、今の私にとっては「騒音に近い」けど、その演奏をしている人にとっては、自分を精一杯表現しているものだね。
すべては神(愛)だとしたら、どんなものも、その愛を表現したものに違いない。

ただ、今の私のフィルターを通すと、どうも「好きでない」と思うけど、「真実」というならば、きっと「愛」だろう。
だって、愛しかないし、すべては精一杯の表現なのだから。

これは、私達は神であり、その愛を表現している、ということを信じること。
その上で、自分が自由に感じる感性は認めてあげる、ということ。
たとえどんな風に、その愛を捉えたっていいのだから。

好き嫌いを超えて、何か共通に持つものを認める気持ちさえあったら、素敵だと思う。
・・というスタンスも、今の私にとっては興味深いですね。  ご紹介まで。




Re: 困ったなぁ  投稿者:TORU  投稿日:2003年08月20日 01:06:00  No.73004
弘美さんの言うことも、可歩利さんの言うことも、そのとおりだな〜って思いました。
本を読み進めていくうちに、この疑問のことに あてはまるような文が書いてありました。この場合はただ真実が変化しただけで、どちらとも真実なんだろうと今は解釈してます。



あらっ☆  投稿者:可歩利  投稿日:2003年08月21日 08:47:56  No.73005 [HOME]
本にも書いてありましたか☆

可歩利はいまだに、そのシリーズを読んだ事ありません。
みんな読んでるんだなぁ・・・・
やっぱり少し気になってきた。

色んな愛の表現を楽しめるといいですね♪



Re: 困ったなぁ  投稿者:TORU  投稿日:2003年08月21日 01:01:35  No.73006
神との対話シリーズの本は全部持ってま〜す。
もちろん、澤本あやこさんのも読みました!
でも、難解な話しで半分も理解してないかな・・
みなさんは、どれくらい理解してますかー?



Re: 困ったなぁ  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月21日 03:27:24  No.73007 [HOME]
>可歩利はいまだに、そのシリーズを読んだ事ありません。
>みんな読んでるんだなぁ・・・・
>やっぱり少し気になってきた。

今の可歩利んが読むと、きっと面白いと思うなぁ。わくわく(^^)


>神との対話シリーズの本は全部持ってま〜す。
>もちろん、澤本あやこさんのも読みました!

TORUさん、気が合いますね!(って、そういう問題じゃないのかな・・)
私も、すべて持ってま〜す。


>でも、難解な話しで半分も理解してないかな・・
>みなさんは、どれくらい理解してますかー?

そうですよね、どこまで理解しているんだろう。
読むたびに新しい発見があって、それが面白いですね。

・・とはいえ、私は全然読みこんでいるわけではないのに、今回、TORUさんが音楽の話しを出してくれて、神対シリーズで心に浮かんだ箇所がありました。

ちょっとシェアしますね。
長くなるので、上に書きますね ↑




[72] お知らせ  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月15日 02:49:52  No.72001 [HOME] [返信]
掲示板でシェアさせてもらった、今までの「神様との対話」を少しまとめてアップしてみました。(トップページから)
初めて来られた方は、のぞいてみて頂けると嬉しいです。

でも本当は、自分で対話していく楽しみは、伝えきれるものではないのかもしれませんね。
神様と一緒に対話しながら、創造主として生きていく醍醐味みたいなもの。

だから是非、チャレンジしてみて欲しいと思います。
「変わらない意志」というのはきっと必要ですが、でも、それでも余りあるものを掴めると思います。

それから、人類がずっと願っていた「ひとつの世界」を、一緒に創っていきましょう。

「SPスクール」のページで少し触れさせてもらっていますが、もう世界では着々と準備が調い始めているのかな。
ただ、日本から愛を渡していけなければ、この計画が動くことはないでしょうね。
その第一歩が、名古屋講演会です。

今までの歴史、そして、世界を代表して、ここにこうしていることを感じてもらえたらと思います。

では、いつも読んで頂き有り難うございます☆ミ




わっ☆  投稿者:可歩利  投稿日:2003年08月15日 05:46:02  No.72002 [HOME]
弘美さんの「神様との対話」、まとめられるといいのに・・・・
と思っていたら、やっぱりやってくださいましたね♪

はい、「ひとつの世界」を一緒に創っていきましょう!
愛と意志をもって☆



Re: お知らせ  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月15日 01:51:51  No.72003 [HOME]
>弘美さんの「神様との対話」、まとめられるといいのに・・・・
と思っていたら、やっぱりやってくださいましたね♪

わぁ、可歩利んも、やっぱりそう思った?
やろう、やろうと思っていて、今日になりました♪


>はい、「ひとつの世界」を一緒に創っていきましょう!
愛と意志をもって☆

うん、こうして一緒に取り組めることに、感謝の思いで一杯です☆




Re: お知らせ  投稿者:澤本あやこ。  投稿日:2003年08月16日 01:12:19  No.72004 [HOME]

うん、弘美さんの神様との対話を読んでいると
歴史を光にして行くのが弘美さんの役割なのかな。

なんて思えてきますね。

これからも素直な愛を必要とする今、この時。

大いに弘美さんと神様との対話(創造)を楽しみにしております。

どうぞよろしく!





Re: お知らせ  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月16日 01:47:09  No.72005 [HOME]
あやこさん、有り難うございます!
歴史を光りに・・なんか凄いことですね。

明日、楽しみにしております!




[71] 愛について思うこと 〜前半〜  投稿者:神&弘美  投稿日:2003年08月15日 02:22:36  No.71001 [HOME] [返信]
神* あなたはよく、愛について考えているようだ。
それは結構なことだね。 今日は少し、その愛について話してみようか。

私* 人間と神様で、愛について語るって面白いかも。

神* そうだね、愛そのものである同士(同志)が、共に本来の自分を語るっていうのもね。 
何か、これについて語りたいということはあるかな?

私* そうですね・・神とは本来「すべてのもの」でしょう。
そうだとしたら、私達は、その「すべてのもの」をどう感じ、考えるか、ということを常に取り組んできたのかなぁと思ってました。

神* それで?

私* その「すべてのもの」を、私達は、「ひとつの愛」として捉え、そして、自分もその他の沢山の人間達も本来、同じ命(ひとつ)を分け合っていると考えていますね。

神* 「すべてのもの」を「ひとつ」とした。

私* そう、それを、愛そのもの、だとしている。 それが、神だと。

神* そう決めて、多くの人間を「ひとつ」という愛で包んでいこうとしているんだね。

私* そうですね。包むというのも、そうだとそれぞれが信じ感じていく、ということですけどね。

神* なかなか、面白いね。
それが、あなたたちが決めた「ひとつへの道」ならば、やってみたらいいだろうね。




[70] 愛について思うこと 〜後半〜  投稿者:神&弘美  投稿日:2003年08月15日 02:20:56  No.70001 [HOME] [返信]
私* 神様って、本来は材料ですよね? 意志はない?

神* あなたは、多くの人が驚くようなことを簡単に言うが、そうだね。
簡単に説明してしまえば、あなた達「人間が思う神」が、「今のわたし」といったところだ。

私* では是非お聞きしたいことがあります。

神* 聖書のことかな?

私* 分かりましたよね。あそに描かれている厳しい神様は、人間が思っていた神ということですよね?

神* ま、あなたがそう思うならば、そんなところだろう。

私* またまた・・でも、そんな気がします。
常に、人間が定義して、「すべてである」神を、様々につくりあげる。

では、これぞ「本当の神様」というのは、今のところ表現されてはいないのですか?
つまり、そこまで人間の認識が到達してなければ、神様はそうである自分として、語られないでしょう。 本来の愛を。
ちょっと、変な日本語になってしまったけど。

神* 分かるがね。
人間が定義する神が、限りなく「愛そのものである私」を捉えていたら・・ということだね。

ま、正直言って、私を表現できた人間はいなかったと言おうか。

私* そうなのですか?

神* 驚くことでもないだろう。
もし、そうだとしたら、きっと世界はこうではなかったろう。
もし、本当の神というものを表現できたとしたら、世界はひとつになっていたことだろう?

どうしてか、私がそのように決めていたからだよ。
つまり、人間が本来の愛(神)を見つめた時に、沢山の魂はひとつになる、ということを成そうとしていた。

人類の歴史とはそういうことだね。

私* 神を表現できた時に、ひとつにまとまる、と?
つまり、神とは「ひとつの愛」として表現されるべきものだったわけでしょう。

神* そう、そして今がまさに、その時だ。
あなたは、私の愛を表現できるだろうか? 
6000年という年月をかけて人類がトライしてきたことを、成せる人間かな?

答えは人間が握っている。そう、私は材料だからね。




[69] 芸術 〜前半〜  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月12日 09:58:54  No.69001 [HOME] [返信]
私* 神様、芸術について考えをまとめようと思っていたのでした。
(注:「毎日神が・・」の「歴史を謳う」掲示板での話題からきています)

神* そう、それで? あなたは、すべてはそのままで芸術だ、という意見だったのかな?

私* そうでした。 でも、今の世の中見まわして、「どこが芸術だよ!」と突っ込まれることでしょう。

神* そうだね、そうしたらあなたは何と言うだろうか?

私* そうですね、私がどうしてすべては芸術だ、と思うかと言うと・・ まず、表面的なことは置いておいて、本質を見ればそうなります。
すべては、ただ在るだけで芸術(神)だと。 ひとつの愛の中に在るものとして。 そこを信じる(感じる)ことですね。

神* そう、では、表面的なことを見ると、芸術(神)ではないと?

私* いいえ、芸術でしょう。神でしょうね。

神* なぜだい?

私* それは・・ どんなことを創造しているにしろ、お互いにひとつに在るものとして、絶妙な連携をしていると思うからです。
お互いに、気付きあって、築きあっているように思うから。

ひとつを表現しているのです、いつ何時でも。
それは、ひとつの業。  一見そうとは思えなくても愛の表現なのです。

神* では今既に、「芸術」ならば、もう完成しているのではないかな? 夢のひとつの世界が。 違うかな?

私* えっと、私達が創造する「ひとつの世界」は、今在る愛、芸術を感じなくてはきっと築けないと思うからでしょうね。
もちろん、今、人間と神の夢が叶っている世界とは思いませんよ。

でも、私達は同じ命を分け合っています。
そして、それを感じて、その同じ命を燃やし、表現していく。

でも、逆説的だけど、今でさえ愛を神を表現していると思えることが大事。
ぎゃー、言葉になっていませんね・・

神* はは、面白いね。 いいよ、私が簡単に整理してみよう。
あなたが言いたいことはこうかな。 芸術とは、今あるもの、今までも在ったもの、そしてこれから在るもの。

私* うわ、その通りでしょうね。そうそう、そういうことが言いたかったですよ(汗)

神* それから、芸術とは、神という命であり、そして、その命を燃やしたもの(表現)

私* そうですね! すみません、しがない表現者で。

神* もうひとつ、あなたが言っていたことがあるよ。

私* 何でしょう?

神* 芸術とは、今あるものを感じて花開かせるものだ。タネを見る、そこに愛を吹きかけ、花となる。



[68] 芸術 〜後半〜  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月12日 09:53:47  No.68001 [HOME] [返信]
私* はー、ありがとうございます。 こう書いていくと、芸術って何でしょうね。すべて、となりますよ。

神* そうだね、神とは本来すべてだし、そして、その神を表現していくあなた達はすべてを表現していくことになる。
どんな私を表現していくことになるのだろうか。

私* それは、すべて神だとしたら、どんなことをも表現できるということですね?

神* そうだね、それは創造者たるあなた達に委ねられているよ。 あなた達の「芸術」が楽しみだ。
いずれにしろ、私がその「芸術」を愛さないはずはない。

私* どんなものでも?

神* そう、どんなものでも。 それが、あなた達が決めたことで、信じたものであるならば。
創造者たちよ、あなたはどんな芸術を築きあげますか?


♪♪♪ しばらく後 ♪♪♪

私* すみません、再度来ました。
神様が、どうしてすべてが今既に「芸術」ならば、今、ひとつの世界が完成してないのか?と言われたことについてです。

神* あぁ、あれね。 それで考えはまとまった?

私* はい、それは、私達が今も、今までも「芸術」だと思えなかったからだと思います。
「ひとつの愛」を表現していることを感じられなかったからです。

つまり、「芸術」とは、遠い未来にあるものだったのでしょう。

逆説的だけど、今在る愛、今までの愛、それが分からずして、そんな未来(芸術)はきません。
いえ、芸術だとしても、分からないのです。 そうであると・・その愛が分からないのです。

神* では、どうすればいいと思う?
あなたが思う「芸術」は、どうしたら実を結ぶのだろうね?

私* どうしたら実を結ぶか、というより、既に実を結んでいるものを見ることでしょうね。
心を澄まして、真実を感じて、神と意識を合わせて。
それしかないのかもしれません。

それができるか? それが問われているのかな。
芸術はこれからだと思っていた。でも、今なのかもしれません。

*******

今回は、あくまで私が思う「芸術」を取り上げてみました。
ちょうど、流れが「ヒーリング・気づき」「現実を創造する」「芸術」ときて、重なり合った内容となりました・・
ま、でも、すべてが「ひとつ・愛・神」というもので表現でき、まとまるのかも?なんて。

それぞれに「芸術って?」と思ってもらえる材料として頂けたら嬉しいです。
そして、創造者として、自分達が思う・信じる「芸術」を感じ、益々 花開かせていきたいですねっ♪




[67] HPの充実にご苦労様!  投稿者:富士 実  投稿日:2003年08月09日 08:51:37  No.67001 [HOME] [返信]

初めまして。

富士実です。
みなさんよろしく。

弘美さんとは毎月リクリエーションではお会いしていますが、
ところが、不覚にもここにも、来たつもりでいましたが、
過去ログを確認したところ来ていませんでした。
いかに筆不精かがバレテ?しまいました。(ロムばっか)

言い訳すれば、慣れない仕事に変わったばかりで、
ばたばた疲労こんぱいしていたせいもあると思いますが・・・(ase)

改めて宜しくお願いします。

わたしは、ご存知の方も居られるかと思いますが、
神が「毎日神が語りかけるほーむぺーじ」を創ろうということで、
このHPを運営しているものです。

この度、追加更新のリンクをしましたのでお知らせに来ました。

「8月分」の中間部分あたりです。(ご興味のある方どうぞ)


ところで、弘美さんのとこのHPも大分充実してきましたね。

それに、光一さんの神との対話受講感想文などこころ強いです。
(ひとり男性陣の踏ん張りを、日本の男でも神との対話が出来るという
ところを見せて頂きました。それも50過ぎているのに、あっ失礼)

最後に、弘美さんの「宇宙の真実」などの発想とまとめ方のすばらしさには、
尊敬します。
感激するばかりです。

ご挨拶がてら宣伝もさせて頂きました。

宜しく。





Re: HPの充実にご苦労様!  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月09日 02:38:11  No.67002 [HOME]
富士さん、初登場ありがとうございます!
お待ちしておりました〜(笑)

>この度、追加更新のリンクをしましたのでお知らせに来ました。
>「8月分」の中間部分あたりです。(ご興味のある方どうぞ)

早速、見てきました。
リクリエーションや対話受講、はじめての方には分かり易い内容ですよね!
シリーズ化にしても素敵だろうなって思いました。


>それに、光一さんの神との対話受講感想文などこころ強いです。
>(ひとり男性陣の踏ん張りを、日本の男でも神との対話が出来るという
>ところを見せて頂きました。それも50過ぎているのに、あっ失礼)

はは(笑)、でも、ホント心強いですよね。

対話受講をされて、名古屋講演会を意識されている方。
よろしければ、対話受講の感想をお寄せ頂けたらと思います。

名古屋講演会が行われる日まで、ゆっくりと待つのも楽しいのですが、これから続いていかれる方の参考材料となっていくのも、また楽しいですよ(^^)
そんな意志を待っていますネ♪


ではでは、富士さん、また17日のリクリエーションでお会いできるのを楽しみにしてますね!

あ、毎月、小田原で行われているリクリエーションについては、こちらを。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~god/god-308.htm

神様を交えて、みんなで話すのはとっても楽しいですよ!




[66] 創造について・・。  投稿者:TORU  投稿日:2003年08月07日 00:08:41  No.66001 [返信]
はじめまして、皆さんよろしく〜。
創造について、弘美さんと神様との対話を読ませていただきました。
それで思ったんですが、もしかすると本当の愛の世界も、何もかも全てが本当は在るんだけど、今まではそれを信じなかった。創造しなかったから、できなかっただけなのでは・・?
と思いました。私達は、目の前にあるものに気がつかなかったんでしょうか・・?



Re: 創造について・・。  投稿者:可歩利  投稿日:2003年08月07日 01:55:10  No.66002 [HOME]
こんにちは、TORUさん!
かぽりと申しますぅ。

そうですよね、本当は愛の世界なのに、みんな気付いてない。
愛の中にいるから分りにくいのかも☆

むむむむむ〜〜〜???
また来ま〜す(^^;)



Re: 創造について・・。  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月07日 01:05:30  No.66003 [HOME]
TORUさん、はじめまして。 ようこそ〜☆ 
可歩利さん、こんばんは〜!

>それで思ったんですが、もしかすると本当の愛の世界も、何もかも全てが本当は在るんだけど、今まではそれを信じなかった。
>創造しなかったから、できなかっただけなのでは・・? と思いました。
>私達は、目の前にあるものに気がつかなかったんでしょうか・・?

本当にそうですよね!
目の前にあるものに気がつかなかった・・まさに私達にとっては、そんな感じなのかしら。

それから、自分達がひとつ(愛)であることを忘れて、そしてまた思い出す。
そして本当に愛が分かる・・それをやりたかったのかなぁとも思ったり。

でも、要するに、あれ、自分自身が愛(神)だったよ・・ってことですからね。


>そうですよね、本当は愛の世界なのに、みんな気付いてない。
>愛の中にいるから分りにくいのかも☆

ホントだ、何で気付いてないのだろう? (・・とはいえ、私もそうだったけど)
弱肉強食の世界だ・・みたいに教わってくると、子どもの頃には純粋に感じていた光りの世界でも、いつしかそのように見てしまうのかな。
そして、その信念を元に創造する・・

やっぱり、真実を知ることができたら、大きなことだネ。




Re: 創造について・・。  投稿者:可歩利  投稿日:2003年08月08日 05:35:38  No.66004 [HOME]
前々々回の懇親会で、
「立派な人間になる知識はあるが、意思が必要。
 この地上に何しにきたか、忘れている。
 忘れている方が心地よいと思うから・・・・」
という話がありましたよね。
ふと思い出しました。

ほんとに、なぜ愛が分らないのか不思議です。(@_@)



Re: 創造について・・。  投稿者:澤本あやこ。  投稿日:2003年08月08日 06:58:05  No.66005 [HOME]

TORUさん、どうぞよろしくお願い致します。

本当に愛というのが分からなかった。(思い出せなかった)

どうしてか、きっと愛には真理が必要だったのだと思います。

だんだんそれが調い、今は一体化してきているけれど、

愛を顕す真理、そして愛らしい法則、そんなものを人は自らと一緒に必要としてきたのかな。。

そして創造主たる神を探し、求め、自らも神として振舞う為に全知という力を自然に知るように、

思い出すようにしてきた・・。

あるいはそれを人に知らせ、もっとも大いなる存在だと伝えようとしてきた。

沢山の義人、聖人、そしてもっとも綺麗な歴史上の姫たちは神を愛し、もしくは呪い

自らもそうだと云ってきた・・

不思議なもので、人とは愛を通して必ず神を表現することとなるのですね。

愛。本当に今、大いなる存在として動くのだと思うのであります。





Re: 創造について・・。  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月09日 03:03:20  No.66006 [HOME]
>本当に愛というのが分からなかった。(思い出せなかった)
>どうしてか、きっと愛には真理が必要だったのだと思います。

人間=神 人間は神(愛、ひとつ)である。

このことが、私達は分からなかったんでしょうね。
6000年の歴史をかけて、この人間=神ということに気付きたかった。

先日の「現実を創造する」の対話で出てきていたけど、
「今はそうではないけど、これから素晴らしい世界を創造していくんだ!」という意識では成せなかったと。

なぜなら、それは、私達はまず存在自体が神(愛)だという真実を見てはいないからですね。
そして、それをしっかり見る時に、初めて私達が愛を表現していくことができる。

人間=神・・本当に奥が深い。
そして、すべての歴史をかけて、このことを体験として分かりたいと沢山の魂が思ったことでしょうね。




Re: 創造について・・。  投稿者:TORU  投稿日:2003年08月10日 01:21:14  No.66007
人間=神様っていうのは、いくら言葉でそう言われても、そうなんだ!っていう気づきを体験することって、どうやったらできるのかな・・? それが出来ないと、本当の意味で意識が変わらないように感じてます。誰かに教えられて理解するのと、自分で気づくという体験では大きく違ってくると思います。どうしたら、自分で気づけるんだろう?



Re: 創造について・・。  投稿者:弘美  投稿日:2003年08月10日 02:37:18  No.66008 [HOME]
>誰かに教えられて理解するのと、自分で気づくという体験では大きく違ってくると思います。
どうしたら、自分で気づけるんだろう?


うん、そうですよね! 私も、人間=神 に興味津々ですよ。

私達は、こうして別々の存在に見えます。
でも、本当はひとつの魂(神)を分け合って存在していますね。

その真実を信じて、真剣に魂を繋いでいこうとすること。
もちろん物理的には「個」であることに変わりはないけれど、誰もが「本当はひとつなんだ」と感じていける世界。
人間と神の夢を創りあげること、実現していくこと。

以前のリクリエーションで、「どうしたら人は幸せに生きられますか?」と聞いた人がいて
神様は「謳うことだ」とたった一言いわれました。
自ら、愛を表現することだ、ということですね。

自分が意志を持って、神様と目的を一致させて愛を繋いでいくこと。

それが、私は人間=神を、自ら実感していくことだと思っています。

もちろん、TORUさんが言うように、誰かに教えられるものではなく、神として自ら動く中で掴むものでしょうね。
そうでなければ、納得しないのもまた人間ではないかしら?





[171] すべてがしっくり  投稿者:ryuu  投稿日:2004年01月22日 00:38:03  No.171001 [返信]
りゅうです

leter読ませていただきました。
すべてがしっくりと 心に収まりました。

本当に歴史をすべてのときを、自分だったと思えて、

大事に愛しむことが出来る時。

自分の心に、歴史も今も、すべてひとつとしてあると

感じられる時。

では、未来はどこにあるのだろう?

そう、きっと、未来もその位置(心)にある。

未来を謳うならば、その心からしかないように思う。


過去も、今も、そして未来も・・ ひとつとして今に感じている。

ただただ、完璧な今という時に、すべてを思う。


過去を悔やむのではなく愛として

そして、大きな未来さえ今に見出す。

その時、そこから本来の未来は輝き、

それを体験していく私達がいるのだろう。

常にその心には、神というすべてを、

本当にすべてを自分の中に宿している。


心とはすべて・・・そう良く言われる。

私達は、心で思ったことを地上で体験していく。

むしろ、心の中で生きているようなもの、なのかな。

望ましくない過去、そして、これから先の遠い未来。

そうではなく、すべてがひとつとして在る時に、

私達は本来の世界を思っている、見つめている。

時を使って、間もなくそんな心を創造し(体験し)

、心の世界を地上でも生きていくのだろう。



何か取りとめもなく

抜書きしてしまいましたけど

すべてしっくり

新しい歴史を始める時には、本当にすべてを抱き取る

瞬間があるのだと思う。

ここも感銘しました。

すばらしい詩です。








Re: すべてがしっくり  投稿者:弘美  投稿日:2004年01月22日 00:03:19  No.171002 [HOME]
りゅうさん、こんばんは。

>leter読ませていただきました。
>すべてがしっくりと 心に収まりました。

すごく嬉しいです! 

それに、要点を分かり易く抜書きして下さって、ありがとうございます!


>すばらしい詩です。

自分としては、Letter ではエッセー風(?)に書こうと思っていたのに、
なーんか、一文が短くなってしまうんですよね(笑)

詩のような感じで。

今後とも、自由な表現をみんなで進めていきたいですね!

読んで下さり、ありがとうございます。




No: PASS:
※Noは、日付の後ろについている「No.XXXX」の英数字になります。
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>