返信



[384] 名古屋(ひとつ)へ  投稿者:  投稿日:2008年11月07日 05:15:57  No.384001

「名古屋(ひとつ)へ」の歌詞の中で、
「天から海から友を招いて〜」と
この部分が気になっていたところ、
いつぞやの神の力式悟りチャットの時、
白い日本列島が、北の端が北極に
南の端が南極の、日本列島の大きさの地球が現れて
それ以外は全部海という地球が回転していた。
外国は何処にいったんだ?と見ていると、
日本が自転によって回転しているところに
レーダー探知機のようにアメリカ大陸や
ユーラシア大陸、アフリカ大陸が海の中から
輪郭が浮かび上がってくるという、
なかなか渋い光景を見ていた。

そのイメージを解釈すると、日本列島全体が名古屋で、
海からやって来る友は外国で、天からやって来る友は、
肉体を持たない人たちのようですね。
イメージを素直に理解するなら、
名古屋=都=日本列島となりまして、
どうやら、名古屋講演会は名古屋で開催する必要は
なくなってしまっていないか・・・・?
おぉっ!爆弾発言!!(笑)

その時の名古屋講演会のイメージは、
日本武道館とか横浜アリーナとか、そんなところで
120人がステージで観客は数万人・・・。
でも、そう、これが名古屋講演会に相応しいって
妙に納得してたんだな(笑)

最近のTCも、SP オン ステージ みたいで
なかなか面白いですね(笑)



Re:名古屋(ひとつ)へ  投稿者:弘美  投稿日:2008年11月08日 15:05:00  No.384002 [HOME]
空さん、神の力式悟り方チャットでのイメージ、ご紹介くださってありがとうございます☆

神の力をやっている時に浮かんでくるイメージって、ほんと興味深いですよね(^^)v

名古屋講演会は、神の舞台というようなイメージありますが、
「120人がステージで観客は数万人・・・。」というのも面白い。

名古屋講演会へ参加される人達だけではなくて、
本当はみんながその本来の芸術を注目しているという気もしますね。

名古屋講演会と世界、舞台と観客はひとつになって、
新しい幕開けとなるイメージも浮かびました。

毎月のTCでの文化芸術、ステージというのも、どんどん楽しくなりそうですね!(^^)

SPラジオから、“名古屋(ひとつ)へ”シンガー募集も始まりましたが
http://www.sptc.jp/boshuu.html
一人ひとりが神様と共に表現していく芸術作品、新たな動きも楽しみですね♪(^^)



名前
Eメール
タイトル   
本文
( タグの使用不可 )
文字色 他の色 # ※色見本
URL
削除パスワード (自分の記事を削除・編集時に使用。半角英数字で4-6文字以内)