bbs.bis_reedorganclub.jp

スパム投稿多発により、こちらに乗り換えました。
個人情報保護の観点からメルアド公開には十分ご注意を。
リードオルガンを中心としたオルガンの話題を交換していきましょう。
HOME管理用【迷惑書き込みの対処方法】
<お名前:ハンドルネーム歓迎>
<Eメール:公開は慎重に>
<タイトル:入力必須>   
<本文:最大1000文字、自動改行>
( タグの使用不可 )
<文字色> 他の色 # ※色見本
<URL>
<削除パスワード:書込当事者用> (自分の記事を削除・編集時に使用。半角英数字で4-6文字以内)

[ 81 - 100 件を表示 ]
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>

[474] 名古屋でオルガンコンサート  投稿者:耕作者  投稿日:2016年11月12日 16:10:13  No.474001 [返信]
I P:218.216.235.195
 11月8・9日両日、会員でもある加藤千加子さんらによるオルガンのコンサートが開かれました。東京や関西でのコンサートは珍しくありませんが、名古屋では寡聞ながら稀有なことだと思います。ホールは名古屋の中心街にあり、CoCo一番というカレーのチェーン店の創業者が私財を投じて造った300席余りの小さいですがしっかりとしたコンサートホールです。
 初日は、「大人の音楽学校13時間目−リードオルガンよ永遠に」と題し、同じく会員の相田南穂子の司会、加藤さんの演奏とソプラノの高岡美千代さんの歌で始まりました。讃美歌とそれに伴う唱歌を中心にたっぷりとオルガンの音色に浸ることができました。途中、相田会員によって、オルガンの仕組みや歴史が、映像、模型、実物を駆使して、要領よく、かつ熱く語られました。多分、ほとんどの観客は、この時初めてオルガンについての詳しい認識を持たれたと思います。リードオルガンの事を知っていただく貴重な機会になったと思います。
 二日目は、「スイーツタイムコンサート―オルガンと歌う懐かしいうた」と題し、オルガン演奏は同じく加藤会員、ピアノ演奏は池原陽子さん、歌は地元のコーラスグループ「CoCoRoni」によって開かれました。コンサートはオール唱歌で、一部はピアノの伴奏で、二部はオルガンの伴奏でという形で行われましたが、これがなかなか興味深かった。私の軍配は、やっぱりオルガン伴奏。コーラスグループの方も、オルガンの伴奏の下で歌うことが長年の夢でしたと言われていました。唱歌はやっぱりオルガンですね。この日も、途中、加藤会員によて、実物のオルガンの音を出しながら、その音の仕組みが解説されました。前日の相田会員のお話と共に、皆さんにオルガンを知っていただく良い機会になったと思います。



名古屋でオルガンコンサート 追伸  投稿者:耕作者  投稿日:2016年11月12日 16:18:25  No.474002
I P:218.216.235.195
 文中、相田南穂子会員の敬称が抜けていました。正しくは「相田南穂子さん」です。失礼しました。お詫び申し上げます。


Re:名古屋でオルガンコンサート  投稿者:管理人  投稿日:2016年11月13日 01:09:24  No.474003
I P:222.5.201.166
名古屋のスイーツタイムコンサートのリポートを
有難うございました。楽しいコンサートとなった
ようで喜ばしいかぎりで限りです。リードオルガン
という楽器を知っていただくまたとない機会に
なったことと思います。



[473] なないろ日和  投稿者:カフェ浦和  投稿日:2016年11月02日 10:44:33  No.473001 [返信]
I P:14.8.6.32
さきほどテレビ東京の「なないろ日和」(紅葉・軽井沢)でショー記念礼拝堂が紹介されました。
タレントのにしおか・すみこさんと山岳ガイドの橋谷晃氏が礼拝堂に入りました。
聖公会司祭(牧師)さんの許可を得てリードオルガンを少し演奏。
すみこさん試し弾きは「猫ふんじゃった」でした。



Re:なないろ日和  投稿者:管理人  投稿日:2016年11月05日 09:59:38  No.473002
I P:222.5.201.166
牧師夫人は…?(笑)


Re:なないろ日和  投稿者:カフェ浦和  投稿日:2016年11月05日 12:52:07  No.473003
I P:14.8.6.32
すでに若い聖職者が着任されており、
気難しい人の心配はないようですね(爆)。
あの時は誠実な対応が全く通じなくて、
皆さん大変な思いをしました。昔話になりました。



[472] 民俗音楽バンドのなかのリードオルガン  投稿者:1列半の鈴木です。  投稿日:2016年11月02日 11:19:49  No.472001 [返信]
I P:222.150.223.189
ネット徘徊していたら、なんとケルト系民俗音楽のバンドらしき中に、小型のリードオルガン発見!

民俗音楽の中のリードオルガンというと、インドのハーモニウムが有名らしいけれど、これは、ケルト系の音楽の様です。

 Julie Fowlis,Cuirm @ Celtic Connections, album Gach Sgeul,Gaidhlig,Gaelic,Scot music,ceol,BBC Alba

⇒ https://www.youtube.com/watch?v=cixDhJLfXZM

 画面の上のほうに「BBCなんとか」と出ているけれど、音声は英語ではないようで、英語字幕が出てくる。

30分くらいの動画
 鞴式バグパイプとフィドルの音と被るので、リードオルガンの音がなかなか聞き取れない。
 リードオルガンは1'00"辺りに出てくる
1'25"あたりからアップで1'38"あたりでペダルを動かしているのがわかる。3'54"あたりにも出てくる。

 但しオルガンひいていた人は途中からアコーディオオン弾いていた。

 26'10"あたりで再びオルガンのアツプ 伴奏かオルガンだけになるようにみえるところがあるが、フィドルと笛はいるみたい。

 「バンドの中の音源」として考えると、「持続音」なので、フィドルや笛(特にリード笛)系とも被るし、持ち運びのことを考えると、アコーデイオンで代用できる・・と「頭では」思うけれど・・・リードオルガン活用のヒントになるかも・・と思い投稿したしだいでした。



Re:民俗音楽バンドのなかのリードオルガン  投稿者:管理人  投稿日:2016年11月03日 21:05:13  No.472002
I P:222.5.201.166
私たち日本人にとってリードオルガンの音楽といえば唱歌であり讃美歌であり、
それ以外の音楽を思い浮かべるのはなかなか難しいのですが、目を外に向けて
みると確かにアンサンブルの中で活用している例が少なくありません。
もう20年近く前になりますが、トリアケル(Triakel)というスウェーデンの
3人組(Vo, Vn and Reedorgan)のアルバルを聴き、虚を突かれた感じが
したことを思い出しました。
https://www.youtube.com/watch?v=otJXzDq0Sl0



Re:民俗音楽バンドのなかのリードオルガン  投稿者:1列半の鈴木です  投稿日:2016年11月05日 08:18:04  No.472003
I P:222.150.220.90
管理人様Resありがとうございます。
ご紹介の動画、「リードオルガンをメインに使っている」のですね。
私が徘徊していたところでは、「時々使っている」「音源のひとつ」でしかなかつたものですから。
みたら、たくさんあるのですね。
一部URL載せてみます。
○ Triakel - S/t (Swe 1998) Folk, World, & Country
https://www.youtube.com/watch?v=yEvzgLIC0os

○ Triakel - Sparvens visa (Offical video)
⇒https://www.youtube.com/watch?v=KeuDZSaXuGw&index=2&list=RDotJXzDq0Sl0

○ Triakel - Knalle Juls vals
⇒https://www.youtube.com/watch?v=fXGsT_RyaWQ

 私達も「唱歌」を「近代に日本に入って、日本化した西洋系の日本の民俗音楽」(広めたのは当時の政府かもしれないけれど)として、「SYOH-KA」なんてヨコモジにして、身近にある(すそ野が広い)ギターとか、持ち運びが便利で中古なら一番安く手に入る低音楽器のエレキベースとか、昔は流行ったマンドリン(北米タイプや南米タイプのフラットタイプが便利かも)等々を組み合わせてバンドでやるのもいいかも・・なんて妄想をしてしまいました。



Re:民俗音楽バンドのなかのリードオルガン  投稿者:1列半の鈴木です。  投稿日:2016年11月05日 19:33:27  No.472004
I P:220.99.244.248
彼らのwebサイトに折り畳み式オルガンの写真がありましたね。
⇒ http://www.triakel.se/

自動翻訳でみたら「ハーモニウム」と訳されていました。北ヨーロッパでは、吸込み式も、吹出し式も、電子式も所謂「キーボード」の類はすべてハーモニウムなのかもしれませんね。
ちょうど鉄道車両で、ディーゼルカーも客車も「デンシャ」というのと同じなんでしょうね。



Re:民俗音楽バンドのなかのリードオルガン  投稿者:管理人  投稿日:2016年11月05日 20:59:33  No.472005
I P:222.5.201.166
呼称を定義しようとすればするほど現実から乖離するように思われますね。
「いわゆる」 という枕詞を付けたら原理主義者も反論し難いのでは?(笑)
曰く、所謂・加圧式・ハーモニウム
曰く、所謂・減圧式・リードオルガン

最近知ったところでは、欧州の人の発言として

"American harmonium" (所謂・リードオルガン、のこと)

という用例を確認しました。



Re:呼称について  投稿者:1列半の鈴木です  投稿日:2016年11月08日 08:02:46  No.472006
I P:220.99.244.201
>"American harmonium" ってのはまた、欧州人らしい表現かもしれませんね。

「名称」・・というか「呼称」なんでしょうか・・は時代によって変化していくものなのでしょうね。
 蒸気機関車の時代には、線路の上に載っかっているものはすべて「キシャ」でしたが、電車がメインの最近では、それらはすべて「デンシャ」ですものね。

 そのうち「オルガン」が「身近に・普通に」見られない時代になって「足踏み式キーボード」とか「足踏み式鍵盤ハーモニカ」なんて言われそうですね。(笑)

 たしか、アコーディオン(の類)でも、「ハーモニカ」と言っている地域もあるように聴いておりますが。
 植物名なんかでは地方によって同じ呼称でも、違うイメージを持つというか、別の花を挿すことも多かったりするので、・・・・・

 そういう意味では知らない人達向けの説明においては、「写真や図は必須」なのかもしれませんね。



Re:民俗音楽バンドのなかのリードオルガン  投稿者:管理人  投稿日:2016年11月08日 09:10:11  No.472007
I P:222.5.201.166
SL牽引列車も「電車」と呼ぶんでしょうか(笑)?
夜行寝台列車まで電車化された現在の日本では「動力分散式列車」が殆どであり、列車なんて特殊な用語は大仰なので「電車(動力分散式の中でも多数派)」と呼ぶことになったんでしょうね。

「オルガン」との本格的な出会いが「リードオルガン」からはじまった日本では、リードオルガンもパイプオルガンも電子オルガンも全て「オルガン」と呼んでいますが、「オルガン」という呼称から「リードオルガン」を真っ先に思い浮かべる人間はもはや少数派を通り越して絶滅危惧種になってしまいました。

ま、時代が変われば呼び方も変わっていくのは当たり前のことなのでしょう。



[471] 瞑想の花  投稿者:七拍子  投稿日:2016年10月16日 22:05:21  No.471001 [返信]
I P:61.26.115.33
音と色のイリュージョン
2人のピアニストと作家による瞑想のためのライブ
「瞑想の花」

ウォン・ウィンツァン −ピアニスト
上畑正和 −ピアニスト
タグチランディ −作家

日時:11月5日(土)18時開場 18時半開始

会場:経王寺本堂(地下鉄大江戸線 牛込柳町駅下車 東口駅前)

演目:
1部 ウォン・ウィンツァンと上畑正和との即興演奏
2部 トークセッション
   タグチランディとウォン・ウィンツァン2人によるトーク
3部 3人でパフォーマンス
   タグチランディ(詩、写真、映像)
   ウォン・ウィンツァン(シンセサイザー、鍵盤ハーモニカ)
   上畑正和(ピアノ、足踏みオルガン、鍵盤ハーモニカ)

入場料:前売り4000円 当日4500円

予約申込み:電話 03−3341−1314  FAX 03−3359−9907
      Email tagai@kyoouji.gr.jp
お名前・枚数・電話番号を明記しお申し込みください。



[470] <演奏会情報> 上畑正和 tokyo friends night  投稿者:七拍子  投稿日:2016年10月16日 19:30:41  No.470001 [返信]
I P:61.26.115.33
経王寺で出会った4人が、演奏や朗読劇を行います。

日時:11月4日(金)18時半開場  19時開演

会場:経王寺本堂(東京都新宿区原町1-14)
   地下鉄大江戸線 牛込柳町下車 徒歩1分

演目:1部 上畑正和ソロ(ピアノ・オルガン演奏)
    2部 音楽と朗読
      朗読劇『月相』(今昔物語集第27巻第24話より)
      朗読 原洋子  作・演出 高橋郁子
    3部 上畑正和 with friends(セッション)
      シタール加藤貞寿さんとの即興演奏
      クラリネット鈴木生子さんとの即興演奏・オリジナル作品

入場料: 3000円(予約) 3500円(当日)

予約申込み:FAX 03-3359-9907  Email tagai@kyoouji.gr.jp
      住所・氏名・電話番号・メールアドレスをお書きの上、
      お申し込みください。定員(80名)になり次第締切り。 

問合せ:経王寺 TEL 03-3341-1314
        




Re:<演奏会情報> 上畑正和 tokyo friends night  投稿者:管理人  投稿日:2016年10月25日 09:57:51  No.470002
I P:222.5.201.166
> 七拍子さま

ご報告が遅くなりましたが、リードオルガン協会 H.P.
本編でも演奏会情報を掲載させていただきました(10/18)。
情報のご提供に心より感謝申し上げます。



[469] 八ヶ岳リードオルガン美術館のミュステル・クンストハルモニウムが東京の演奏会で使用されます!!!  投稿者:mihori  投稿日:2016年10月15日 09:54:51  No.469001 [返信]
I P:117.55.68.165
ニュースです!

八ヶ岳リードオルガン美術館の所蔵品「ミュステル社製・クンスト ハルモニウム」が、以下の演奏会で使用されます❗

『室内楽版 マーラー交響曲第4番』
場所 紀尾井ホール
日時 11月29日(火)19:00開演
料金 S7000 A4000 学生A2000

演奏
ハルモニウム 高橋博子さん
パリ管弦楽団と紀尾井シンフォニエッタ東京の名手たち
ソプラノ 小林沙羅さん

お楽しみに!!!

★追加ニュース

八ヶ岳リードオルガン美術館主催
2016特別企画コンサートシリーズ第3弾!!!
6人で奏でる『ヘンデル作曲
クリスマス・メサイア』
12/29(木)15:00-16:00
八ヶ岳リードオルガン美術館
チューリップホール

入館料のみで、お聴きいただけます❗
入館料 1000円 高校生以下 700円

出演
指揮・ハルモニウム 原 規之
ソプラノ 上野目美穂里
テノール 竜沢経一
バス 上野目泰之
クラリネット 原 真由美
ピアノ 水上尚子

こちらも、お楽しみに♪



Re:八ヶ岳リードオルガン美術館のミュステル・クンストハルモニウムが東京の演奏会で使用されます!!!  投稿者:管理人  投稿日:2016年10月15日 14:46:15  No.469002
I P:222.5.201.166
> mihori 様

いずれも室内楽版の
・ 「牧神の午後への前奏曲」/ドビュッシー
・ 「皇帝円舞曲」,「南国のバラ」/J.シュトラウス II
・ 「交響曲第4番」マーラー
という意欲的なプログラムということもあり、
チケットは既に完売ということです。
私はなんとかゲットできたので、後日リポート予定!



[468] リードオルガンコンサートと聖書のメッセージ  投稿者:iwashiro  投稿日:2016年10月05日 13:14:57  No.468001 [返信]
I P:58.183.37.109
日時 2016年10月15日13時30分開演開場13時     場所 松江東キリスト教会 松江市学園1−16−8        電話番号 0852−22−0119               演奏者 リードオルガン 米山真美 ソプラノ共演 難波美穂      リードオルガンコンサート「風のうた,こころのうた」         ・大中寅二 前奏曲 ・ジロ− パリの空の下他         聖書のメッセージ 説教者 松江東キリスト教会 牧師 福本伸一  「主なる神は土のちりで人を造り,命の息をその鼻に吹き入れられた。そこで人は生きたものとなった。  


Re:リードオルガンコンサートと聖書のメッセージ  投稿者:管理人  投稿日:2016年10月08日 23:24:33  No.468002
I P:222.5.201.166
> iwashiro 様

演奏会情報を有難うございました。
協会 H.P. 本編の演奏会情報でも紹介させていただきました。
ご盛会をお祈りします。



[467] ヤフオクでヤマバのオルガンが  投稿者:辛味大根  投稿日:2016年09月29日 09:15:34  No.467001 [返信]
I P:222.10.1.173
ストップボードのメダルの図柄から明治31年から34年(草創譜より)
のリードオルガンと思われます。



[466] ヤフオクでヤマバのオルガンが  投稿者:辛味大根  投稿日:2016年09月29日 04:41:00  No.466001 [返信]
I P:222.10.1.173
ヤフーオークションにYAMABA ORGAN 8ストップが出品されています。
引き取り限定のようです。関西地区の方購入ご検討ください



Re:ヤフオクでヤマバのオルガンが  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月29日 04:54:23  No.466002
I P:222.5.201.166
> 辛味大根さま

情報のご提供をありがとうございます。
よい引き取り手がみつかるといいですね。



Re:ヤフオクでヤマバのオルガンが  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月29日 05:57:56  No.466003
I P:222.5.201.166
大阪市淀川区の骨董屋さん出品の物件で、
オークション終了は 2016/10/04(火) 16h03
最低落札価格は設定されておらず、
15万円(+消費税)からの値付けとなっています。
外観からしか状態は把握できませんが、
右側送風ペダルのベルトが切れており、
きちんと演奏できるようにするには
かなりの手入れが必要と思われます。
該当オークションページはこちら :
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n185518800



[465] 日本経済新聞9月24日付朝刊  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2016年09月29日 00:16:08  No.465001 [返信]
I P:220.219.237.239
9月24日(土)日本経済新聞第35面「首都圏まるかじり」にリードオルガンの記事が掲載されました。

題して「オルガン 弾けば懐かし」

協会員の原さんご夫妻(八ヶ岳リードオルガン美術館)や津金学校を取材し、写真や地図も交えて詳しく紹介しています。

リードオルガン協会の名前も出てきますので、どなたか協会担当者も取材に応じられたのかもしれませんね。



Re:日本経済新聞9月24日付朝刊  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月29日 02:39:04  No.465002
I P:222.5.201.166
不肖、当方で取材に対応しました。
八ヶ岳リードオルガン美術館は、ふらっと立ち寄るにはなかなか難易度の高い奥まった場所にあるので、このようなガイドを頼りに訪れるのが吉、と思います。取材は山梨支局の記者の方でした。

著作権の関係で記事のコピーを掲載してよいものか躊躇はありますが、指摘されたら削除するということで、記事へのリンクを張っておきます。
http://www.reedorganclub.jp/img.roc/20160924_nikkei.pdf

該当記事は、日本経済新聞電子版に会員登録することで閲覧可能となります。
http://www.nikkei.com/
にアクセスして
首都圏まるかじり
で検索すると現れる記事一覧の中から
2016/9/24 (首都圏まるかじり)オルガン、弾けば懐かし
を選択し、該当記事に進むと
会員登録(無料)に進むガイドが記されます。
記事掲載へのお礼の意味も込めて
紙面を案内させていただきました。

 



[464] リードオルガンの出てくる映画  投稿者:1列半の鈴木です。  投稿日:2016年09月20日 18:46:42  No.464001 [返信]
I P:222.150.223.4
 ずいぶん前に、・・もしかすると旧掲示板の時代?かも・・・「リードオルガンの出てくる映画を紹介しましょう」という書込みがあったような記憶がありますが・・・この掲示板のはじめの方探したけれど見つけられず・・・・見つけたというか、思いだしたというか、you-tubeにアップされていたので紹介させてください。

邦題「春にして君を想う」
原題「Börn Náttúrunnar」
英訳「Children Of Nature」 1991 アイスランド映画
Wikiの解説(日本語)⇒https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E5%90%9B%E3%82%92%E6%83%B3%E3%81%86

you-tube⇒https://www.youtube.com/watch?v=wBv0iBzH4hc

you-tubeで始めの6:00あたりから主人公がストップ付オルガンを弾く場面があります。オルガンを弾く映像そのものは一寸ですが、オルガンの音はそのまま約1分続きます。
 
 また余談ですが1゜12'40"あたりからの幼馴染を埋葬するシーンで、オルガンは出ませんが、主人公が「血潮したたる」の曲を独りで歌い、つづいてバックに(パイプ)オルガン伴奏のコーラスが流れます。
DVDも出たようですが、何故か中古価格はかなり高かったような・・・私はNHK-BSでみました。
この年になると、よりいっそう感じるものがある内容ですね。



Re:リードオルガンの出てくる映画  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月20日 19:22:53  No.464002
I P:222.5.201.166
> 一列半の鈴木です。様

映画の情報を有難うございます。
1991年というと、それほど昔の映画という訳でもありませんね(笑)。
でも DVD としての入手はなかなか困難なようです。
有難く YouTube のお世話になるとしましょう。



Re:リードオルガンの出てくる映画  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2016年09月21日 00:14:41  No.464003
I P:220.219.237.239
「アラヤシキの住人たち」という2015年に封切られたドキュメンタリー映画があります。
長野県小谷村にある真木共働学舎の人々の暮らしを記録したものです。
共同生活をする人たちの集まる居間に、古びたリードオルガンが置いてあるのがちらっと写ったので、これが弾かれるシーンがあるのではないかと目を凝らしましたが、果たして、クリスマスの時に、「きよしこの夜」がオルガンの音で流れました。ただし残念ながら弾いている姿は映っていません。
 
映画の公式HPがあります。 http://arayashiki-movie.jp/
 




Re:リードオルガンの出てくる映画  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月21日 09:48:01  No.464004
I P:222.5.201.166
大切な映画を書き忘れていました!
まもなく全国ロードショー公開される、
「淵に立つ」/深田晃司監督、浅野忠信、筒井真理子ほか、
第69回(2016)カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞受賞作品、
リードオルガン協会会員の方が修復されたオルガンが作中に登場し
重要な役割を果たしています。

映画公式サイト(トレーラー動画あり):
http://fuchi-movie.com/

リードオルガン協会 H.P. トピックス頁、TOPIX 34 でも
紹介しています。公開が楽しみ!



[463] 北条希望の丘教会リードオルガンコンサート(愛媛)  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2016年09月19日 22:19:37  No.463001 [返信]
I P:220.219.237.239
日時:2016年10月22日(土)夜7時〜8時 入場無料

場所:日本アライアンス教団北条希望の丘キリスト教会(松山市片山甲272)Tel 089-992-0387

演奏:中村証二

使用楽器:11ストップヤマハ (修復:工房和久井)



Re:北条希望の丘教会リードオルガンコンサート(愛媛)  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月19日 22:52:27  No.463002
I P:222.5.201.166
演奏会情報のご提供ありがとうございます。


Re:北条希望の丘教会リードオルガンコンサート(愛媛)  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月26日 00:55:17  No.463003
I P:222.5.201.166
リードオルガン協会 H.P. 本編の演奏会情報ページでも
紹介させていただきました。



[462] 飯田市でのコンサート、講習会  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2016年09月19日 22:12:52  No.462001 [返信]
I P:220.219.237.239
☆リードオルガンコンサート

日時:2016年10月9日(日)午後2時 入場無料

場所:竜丘キリスト伝道館(飯田市長野原166 問合せ Tel 0265−48−6263 田添牧師)

演奏:中村証二

使用楽器:7ストップ・山野(1918年頃)、10ストップ・エスティ(1885年)、11ストップ・ヤマハ 
 ※修復:工房和久井


☆教会リードオルガン奉仕者研修会

日時:2016年10月10日(月・祝)午前10時〜午後4時半 昼食代千円、参加費無料(自由献金箱あり)

場所:竜丘キリスト伝道館(飯田市長野原166 問合せ Tel 0265−48−6263 田添牧師)

講師:中村証二

内容:講演・演奏と公開レッスン

使用楽器:上記演奏会と同一

申込締切:10月5日



Re:飯田市でのコンサート、講習会  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月19日 22:35:17  No.462002
I P:222.5.201.166
演奏会情報のご提供を有難うございます!


[461] 第8回礼拝音楽の集い  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2016年09月07日 19:38:15  No.461001 [返信]
I P:220.219.237.239
日時:2016年9月19日(月・祝) 11時〜15時

場所:日本基督教団米子教会(米子市東福原5丁目5-5)

講師:中村証二(日本リードオルガン協会員)

内容:講演と公開レッスン

使用楽器:11ストップヤマハリードオルガン

参加費:500円

主催:日本基督教団東中国教区

教区HPに案内掲載 http://uccj-higashi-chugoku.org/2016/07/29/



Re:第8回礼拝音楽の集い  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月07日 20:26:17  No.461002
I P:222.5.201.166
> さぬきうどん様

今月は H.P. 演奏会・講習会情報の更新がなかなか思うようにできず、
不自由をおかけして申し訳ありません。
せめてもの補完措置として、掲示板にも演奏会・講習会情報を速報
している旨を H.P. 本体にも大書するようにします。



Re:第8回礼拝音楽の集い  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2016年09月21日 00:20:21  No.461003
I P:220.219.237.239
この掲示板を見た人が勧めてくださり、お隣の島根県松江市から参加して下さった方がありました。
レッスンは希望者が多く、終了予定を1時間延ばさなければならないほどでした。
リードオルガン奏法を学びたい方々の熱意溢れる会が、8年も続いているのは感謝です。



[460] 演奏会情報(神奈川県横浜市緑区)  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月04日 16:39:25  No.460001 [返信]
I P:222.5.201.166
名称 : 呼吸するオルガン、きらめくピアノ
    上畑正和ソロライブ in なごみ邸
    作・編曲家,キーボード奏者上畑さんによる
    オリジナル曲,カバー曲演奏,即興演奏
日時 : 2016/9/25(日) 14h30 開場,15h00 開演
会場 : 神奈川県横浜市緑区中山町21-1 なごみ邸
料金 : 3500円 (軽食付,要事前予約)
予約・問合せ : なごみ邸 (045-929-1311)
http://uz-schedule.seesaa.net/article/441001994.html



[459] 演奏会情報(東京都港区)  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月04日 11:35:18  No.459001 [返信]
I P:222.5.201.166
名称 : 明治学院リードオルガン演奏会
    港区指定文化財の (2014年登録)
    Mason and Hamlin Organ Model Franz Liszt (ペダル鍵盤付リードオルガン)
    の演奏をきく年に一度の貴重な演奏会です
    このオルガンは協会 H.P. でも紹介しています
    http://www.reedorganclub.jp/roc/jp/org_mason&hamlin_meigaku.htm
日時 : 2016/11/02(水)
    第1回 11h10 受付開始 (定員60名になり次第受付終了)
        12h00 開演,12h30 終演予定
    第2回 12h10 受付開始 (定員60人になり次第受付終了)
        13h00 開演,13h30 終演予定
会場 : 東京都港区白金台1-2-37 明治学院 「記念館」 2階会議室
    ※ 南側正門から北進し左側にチャペル、右側が記念館です
料金 : 無料
詳細はこちらをご覧下さい
http://www.meijigakuin.jp/100chapel/archives/308



[458] 演奏会情報(静岡市)  投稿者:管理人  投稿日:2016年09月04日 09:05:35  No.458001 [返信]
I P:222.5.201.166
9月は仕事が立て込み、ホームページ本体での演奏会情報掲載のために
ページを書き換える時間的余裕がありません。最悪の場合は演奏会
開催日以降の更新となる可能性があるので、掲示板での速報として
対応させていただきます。

名称 : 「この道 童謡・唱歌の四季」
    リードオルガン協会 H.P. CD/DVD 情報で紹介している
    CD の発売記念演奏会です
日時 : 2016/10/10(月・祝) 13h30 開場,14h00 開演
開場 : 静岡市葵区七間町8−20毎日江崎ビル9階 江崎ホール
奏者 : 鈴木開(会員,リードオルガン),名倉亜矢子(ソプラノ)
演目 : 唱歌
演奏会詳細はこちらをご覧下さい
http://homepage3.nifty.com/SINMUSICA/shinmusica/concert/concert-2016-SM/concert-2016-03-1.jpg
主催 : (有)シン・ムジカ,浜松市楽器博物館
料金 : 2,500円 (当日券 3,000円)



[457] 詩の朗読とオルガン演奏  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2016年08月07日 23:37:09  No.457001 [返信]
I P:220.219.237.239
被爆作家の詩や作品の朗読会の中で、峠三吉の詩「その日はいつか」がオルガン演奏とともに朗読されます。

日時:2016年8月14日(日)午後2時〜4時

場所:広島市中区袋町6-36「まちづくり市民交流プラザ6F マルチメディアスダジオ」

入場:無料

内容:講演 水島裕雅広島大学名誉教授
   栗原貞子、原民喜、峠三吉の作品朗読

オルガン演奏:中村証二  使用楽器:49鍵ヤマシタ(工房和久井修復)
  (オルガン演奏のある朗読は、プログラムの最後の予定です)

主催:広島文学資料保全の会・広島花幻忌の会
共催:広島市
協力:広島女学院大学宗教センター



会の名前を書洩らしました  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2016年08月08日 00:04:07  No.457002
I P:220.219.237.239
集会のタイトルは「8・14 ヒロシマを語る市民朗読会」です。


Re:詩の朗読とオルガン演奏  投稿者:管理人  投稿日:2016年08月08日 00:33:19  No.457003
I P:222.5.201.166
情報を有難うございました。
早速 H.P. 演奏会情報欄でも
紹介させていただきました。



Re:詩の朗読とオルガン演奏  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2016年08月16日 00:02:28  No.457004
I P:220.219.237.239
お蔭様で満席の聴衆を迎え、栗原貞子、原民喜、峠三吉の3人の詩や日記の朗読が、詩に合わせて準備された映像と共になされました。

最後の49鍵ヤマシタオルガンの演奏と朗読による「その日はいつか」は15分あまりの熱演で、好評でした。

協会メンバー宛に事務局便りにて告知していただいたお蔭で、山口在住の会員が自家用車でかけつけてくださり、大変うれしいことでした。

リードオルガン演奏と朗読との呼吸が、とてもよく合っているとの感想を、多くの方からうかがいました。



[456] シャミトロン  投稿者:カフェ浦和  投稿日:2016年07月21日 15:26:25  No.456001 [返信]
I P:124.140.174.213
望月真也さんと言えば、シャミトロンですね。
日本リードオルガン協会の大会余興でも見事に演奏して下さいました。
https://www.youtube.com/watch?v=_YJU-RLWr1k

邦楽への愛情も感じられ、実にすばらしい。
リードオルガン、電子オルガン、パイプオルガン、アコーディオン
と何を演奏しても創造性にあふれ、超一流のエンターテイナーでした。
今、考えても大した音楽家だった。
惜しい方に逝かれたものです。




Re:シャミトロン  投稿者:カフェ浦和  投稿日:2016年07月21日 18:30:26  No.456002
I P:124.140.174.213
ちなみにこの上記の映像は八ヶ岳リードオルガン美術館にて
記録されたもののようです。雰囲気を楽しめる素晴らしい映像
ですね。リードオルガンも背景に映っています。



Re:シャミトロン  投稿者:管理人  投稿日:2016年07月21日 19:08:10  No.456003
I P:222.5.201.166
> シャミトロン

懐かしい!
初期のアナログ・シンセサイザーの一種ですね!
音は和楽器なのが特徴です。
右手で鍵盤(音程)を決めて、
左手でアタック(リズム)、
という役割分担をする楽器です。

基本的には単音(モノフォニー=旋律)で
和音は出ないのですが、
パーカッション(和楽器の太鼓ほか)
を左手の指リズム・タイミングで
旋律と同時に発音させることができます。



[455] 訃報  投稿者:カフェ浦和  投稿日:2016年07月14日 09:59:25  No.455001 [返信]
I P:124.140.174.213
望月真也氏(遠藤氏)逝去
 
昔、池袋のビアホール「ミュンヘン」でシアターオルガンやアコーディオン
を演奏されていた望月さんが亡くなったとのこと。
ご葬儀は済んでいます。
件のシアターオルガンは撤去され某所に保管されておりますが、
往時を知る人には懐かしいでしょう。
望月氏は東洋音楽学校を卒業され、絶対音感の所有者でしたから、
即興遠藤というくらい達者な演奏をされ、人を楽しませるのが大好き
な方でした。人なつっこく、アイディアマンで、ローランドの梯会長や
当協会とピアノ調律師協会の元会長、宇都宮誠一氏などと濃い友人関係
を築いておられました。
ローランドの電子アコーディオン開発にも協力しておられ、しばしば
電子楽器で名演奏され、独自の境地に達しておられたのです。
謹んでお悔やみ申し上げます。



Re:訃報  投稿者:管理人  投稿日:2016年07月20日 13:49:45  No.455002
I P:222.5.201.166
望月真也さん、ご冥福をお祈りします。
少し前に亡くなった (2016/5/05) 富田勲氏
もそうでしたが、老成してなお新たなチャレンジ
をやめない方だったのでしょう。



No: PASS:
※Noは、日付の後ろについている「No.XXXX」の英数字になります。
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>