bbs.bis_reedorganclub.jp

スパム投稿多発により、こちらに乗り換えました。
個人情報保護の観点からメルアド公開には十分ご注意を。
リードオルガンを中心としたオルガンの話題を交換していきましょう。
HOME管理用【迷惑書き込みの対処方法】
<お名前:ハンドルネーム歓迎>
<Eメール:公開は慎重に>
<タイトル:入力必須>   
<本文:最大1000文字、自動改行>
( タグの使用不可 )
<文字色> 他の色 # ※色見本
<URL>
<削除パスワード:書込当事者用> (自分の記事を削除・編集時に使用。半角英数字で4-6文字以内)

[ 241 - 260 件を表示 ]
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>

[303] 第21回 リードオルガンホリディ    投稿者:mkchocolat  投稿日:2013年01月15日 16:10:11  No.303001 [返信]
I P:211.125.54.116
2月といえばリードオルガンホリディ!

今年も恒例となりました
日本キリスト教団東京教区西南支区音楽部オルガニスト部会主催
日本リードオルガン協会後援の
リードオルガンホリディが開催されます。

日時:2012年2月11日(土) 13:30〜16:30
場所:日本基督教団梅ヶ丘教会
   http://church.ne.jp/umegaoka/

オルガン:西川ブランド 15ストップ リードオルガン
     1933年 日本楽器横浜工場製

いつも教会で礼拝奏楽のご奉仕をしている人たちが、
リードオルガンを聴くのが大好きな人たちといっしょに、
早春の休日午後のひととき、オルガンのひびきを楽しもうというこのユニークな催しに、お誘いあわせお出かけください。

休憩時間にはお茶の用意もございます。どうぞおくつろぎください。



[302] 松山でのオルガニスト研修会  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2013年01月10日 22:52:02  No.302001 [返信]
I P:61.124.30.6
日時:2013年1月19日(土)10時半〜16時

場所:日本基督教団松山城東教会(愛媛県松山市南町1-6-4)
       市内電車「南町」電停より徒歩5分 tel 089-921-6339

講師:中村証二

内容は以下のとおり

講演「礼拝奏楽のこころ〜なぜ弾くのか・何を弾くのか・どう弾くのか〜 初心者もベテランも等しく招きに応えて」

レッスン(ヤマハ11ストップ、デルマルコ17ストップの2台を使用)

主催:日本基督教団四国教区中予分区教育部



[301] リード系の音色かすかに  投稿者:カフェ浦和  投稿日:2013年01月08日 10:20:34  No.301001 [返信]
I P:116.64.118.233
あるCMが気になっている。歌の背後でリード系の音が静かに鳴っている。
昭和後期の小学校用リードオルガン、あるいはピアニカの可能性が高い。
音色が温かいのですぐにリードの音とわかりました。宣伝ではないので、音だけ聞いてみてください。
http://www.youtube.com/watch?v=blVhhA1V0Ls



[300] ハルモニウム伴奏によるミサ曲演奏会  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2013年01月07日 23:52:57  No.300001 [返信]
I P:61.124.30.144
東京・阿佐ヶ谷の久遠キリスト教会で、ロッシーニのミサ曲の演奏会が開かれます。チラシによれば、伴奏はピアノと「ハルモニウム」です!

日時:2013年1月11日(金)19時15分開演

場所:久遠キリスト教会(JR阿佐ヶ谷駅北口より徒歩8分)

曲目:ロッシーニ作曲「小荘厳ミサ曲」

出演:La Calorosa Aria(合唱)、中江早希(ソプラノ)、林眞暎(アルト)、佐々木洋平(テノール)、加耒 徹(バリトン)、畠山正成(ピアノ)、新妻由加(ハルモニウム)、新見準平(指揮)

料金:2500円(全席自由、前売2000円)

問い合わせ:tel 080-3411-6499(LCA事務局)

チラシはこちらをご覧ください http://www.kuon.or.jp/annai/shiryo/2013-01-11_LCA_concert.pdf



[299] 浜松楽器博物館リードオルガンCD  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2012年12月17日 21:56:51  No.299001 [返信]
I P:61.124.30.12
朗報です!

浜松楽器博物館所蔵リードオルガンによるCDが発売されました。

1892年製エスティ、大正期ヤマハの2台を使用。

リードオルガンは表情に富んだ美しい演奏。暖かい味わいのアルト独唱とのアンサンブルも7曲含まれた計20曲収録で2200円。安いです。

オルガン演奏は会員の鈴木開さん。アルトはヴォーカリストの鈴木重子さん。

20世紀初頭の米国の家庭での音楽の楽しみをほうふつとさせるような、選曲と演奏。既刊のCDとは一味違う個性が光っています。

後半に5曲収録されている賛美歌のアレンジもとてもユニークで聴きごたえがあります。クリスマス賛美歌が4曲もあるので、プレゼントにもいいでしょう。

解説パンフレットも充実しており、当会顧問の赤井励さんの楽器・楽曲解説、嶋館長と演奏者との対談など、読み応え十分。しかも豊富な資料写真が沢山カラーで掲載されており楽しめます。

同博物館刊行CDなので、通信販売も可能なようです。

ホームページはこちら http://www.gakkihaku.jp/new_cd/cd42.html

ぜひご自分の楽しみ&研究用に、贈答用に、ご活用ください。

リードオルガン愛好者の輪を広げるのに最適なCDです。





[298] 映画の中のオルガン  投稿者:カフェ浦和  投稿日:2012年12月17日 18:05:32  No.298001 [返信]
I P:116.64.118.233
本日のテレビ、21時よりNHKのBSプレミアムにて「カルメン故郷に帰る」が放映されます。リードオルガンが出てくるシーンがありますので、ぜひご覧下さい。22時38分まで。


[297] 地震がありましたが  投稿者:オルガンサロン NOEL  投稿日:2012年12月07日 18:19:51  No.297001 [返信]
I P:203.79.55.83
先ほどの震度5弱の地震の被害は当方ではありませんでした。今回はTVで緊急放送が引き続きされていますが、皆様の地域では、いかがでしょうか。
 地震発生直後に 出張に出かけた主人の携帯に電話をしましたが、
すでに通信できませんでした。固定電話は通じたのに、携帯が通じませんでした。高速はすでに通行止めのようです。



Re:地震がありましたが  投稿者:七拍子  投稿日:2012年12月08日 09:39:04  No.297002
I P:211.132.39.79
昨日夕刻の地震、関東でもかなり揺れました。テレビのニュース番組はすぐに緊急放送に替わり、昨年の3月が頭をよぎりました。
とりあえずたいした被害もなくホッとしましたが、大きな余震のたびに、復興には未だ遠い東北各地を思うと、胸が痛みます。
オルガンサロンさん、被害もなくてよかった。



[296] メンテナンスで教えて下さい  投稿者:せと  投稿日:2012年11月29日 12:44:09  No.296001 [返信]
I P:220.104.236.58
日本基督教団在籍時に、リードオルガンでの礼拝生活をさせていただき、奏楽者の端くれにも加えていただいて居りました。

勤務先がキリスト教系施設で、やはりリードオルガンがあり、かなり不手入れの状態が続いておりましたので、オルガンの調律師の方に教わった方法でリードを磨いたりしております。

先日、教会大掃除で、行っている教会にも2台のリードオルガンがあり、サブ的に奏楽で現役で使用されていますが、これも長年不手入れで、音も狂っており、手入れしました。

1台は完成して、生まれ変わるような音色になりましたが、もう1台は長年放置されていたせいで、リード抜きを使ってもリードが固まって抜けません。

イトーシンミュージック(Itoshin)さんから購入したリード抜きを愛用しておりますが、施設と教会の1台の方には使えましたが、爪の先がやや丸まったタイプのリード抜きなので、この頑固なオルガンにはすべってしまって爪がかかりません。

また、1つのオルガンでサビなどの故にリード手入れ中に欠損したものがあります。

質問ですが、

1 リード抜きで、鋭利な爪の商品はイトーシンミュージック以外のメーカーで入手できるでしょうか?(無ければ鉄工所に作って貰おうかとも思っています)

2 リードはYAMAHAのオルガンならば共通のようですが、パーツとして入手できるところはありますでしょうか?(必要なリードは“E5”、中央のドから2オクターブ上のミです)

以上、どなたか、よろしくお願いいたします。

四万十市 瀬戸雅弘



Re:メンテナンスで教えて下さい  投稿者:カフェ浦和  投稿日:2012年12月01日 08:35:56  No.296002
I P:116.64.118.233
須坂市の和久井工房か宇治市のふたば楽器さんで分けてもらえると思うのですが、直接連絡されてみてください。リードオルガンについて「礼拝と音楽」誌「2012年秋、155号」に特集があり、修復関係の業者さんの情報が掲載されております。取り急ぎ、わかる範囲にて。


Re:ありがとうございました。  投稿者:せと  投稿日:2012年12月06日 12:44:37  No.296003
I P:125.200.238.138
カフェ浦和さん、さっそくご丁寧にありがとうございました。
「礼拝と音楽」No.155のご紹介も助かりました。(過去記事にもありましたね)

中村証二さんや、玉理照子さんなど、懐かしい面々の執筆もあると判り、さっそくキリスト教書店で取り置きして貰いました。

リードオルガンの維持存続のネットワークがこのようにある事を嬉しく思いました。感謝します!



[295] 必聴・必見 スポーツドキュメンタリー  投稿者:七拍子  投稿日:2012年11月25日 11:19:03  No.295001 [返信]
I P:211.132.39.79
テーマ曲、BGMに、リードオルガンを多用したスポーツドキュメンタリー

「夢は把瑠都 〜力士めざす エストニアの子どもたち〜」
放映日時;NHK−BS1 11月27日(火)21時〜

エストニア出身の大関把瑠都(今場所の把瑠都は残念でしたが)、彼にあこがれ力士を目指すエストニアの子どもたちを見つめるスポーツドキュメンタリー
上畑正和氏がテーマ曲、BGMを担当
リードオルガンを多用し、リードオルガンの音をかなり前面に出しているとのこと

リードオルガンファンの方、是非ご覧ください。






[294] 大中寅二 帰天30周年記念 リードオルガンコンサート  投稿者:七拍子  投稿日:2012年11月21日 10:18:31  No.294001 [返信]
I P:211.132.39.79
大中寅二が自宅で使用し30年間弾かれることなく眠っていたリードオルガンが、このたび演奏されます。
歴史的にも貴重なリードオルガン(G.F.Steinmeyer ドイツ製  12ストップ)が伊藤会員ご夫妻により修復され、30年ぶりによみがえった音が聴かれます。
どうぞ、お出かけください。

日時 : 2012年11月23日(金) 祝日 13時30分 (〜16時00分 終演) 
会場 :霊南坂教会礼拝堂 東京都港区赤坂1丁目14番3号 
出演 : 大中寅二先生に教えを受けたもの 有志
曲目 : 「大中寅二作品集」より
入場 : 無料
お問い合わせ:大中さん(03-3317-4455)
(当ホームページ演奏会情報にも詳細が掲載されております)



Re:大中寅二 帰天30周年記念 リードオルガンコンサート  投稿者:管理人  投稿日:2012年11月21日 17:30:54  No.294002
I P:211.18.32.64
本日の朝日新聞夕刊に「形見のオルガン 音色再び」と題してリードオルガン協会員の伊藤御夫妻と三宮さんそして大中香代さん、大中寅二先生愛用のリードオルガンが出ています。当日は混雑することが予想されます。お早めに会場に行かれたほうが良いかもしれません。


[293] 『月刊ピアノ』11月号に(紙腔琴しこうきん) が  投稿者:名水の里  投稿日:2012年11月21日 00:08:38  No.293001 [返信]
I P:221.46.54.157
『月刊ピアノ』11月号に幻のオルガン『紙腔琴しこうきん』が特集されました。「紙ロール制作者の深沢」の話も紹介されました。
(ニューズレターNo25参考)



[292] 松山でのリードオルガンコンサート  投稿者:tayori  投稿日:2012年11月15日 22:12:13  No.292001 [返信]
I P:211.8.2.40
愛媛県松山市内で下記のようにリードオルガンコンサートを行います。
お近くの方どうぞお出かけ下さい。

日時:2012年12月1日(土)14:00〜15:30 入場無料
場所:日本キリスト教団松山城北教会
    松山市安城寺町1760 TEL 089-978-1104
演奏:中村証二 田中依子
曲目:「小さなかごに花をいれ」「『深い河』による黙想」「フーガ ハ短調」
   「『賛美歌による奏楽曲集』編曲:高浪晋一」より賛美歌メドレー
   「マニフィカート」「いざ来ませ、異邦人なる救い主」
使用オルガン:16ストップ・ヘリューゲル社製リードオルガン
       製造番号 35663(1924年頃・ドイツ)
       2010年オルガン工房和久井にて修復



[291] ニコ・デクレルクさん  投稿者:カフェ浦和  投稿日:2012年11月12日 09:34:33  No.291001 [返信]
I P:116.64.118.233
http://www.youtube.com/watch?v=E9pbRfITcu4

Nico Declerck氏によるハルモニウムのライブ演奏です。表現がこまやかで音楽性が高いように思います。一昨年に来日されたことがあります。アコーディオンのような音色も感じられますが、やはりこれはハルモニウムならではの音色の変化でしょう。



いいですね!  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2012年11月16日 23:28:04  No.291002
I P:61.124.30.99
1850年製のハルモニウムのようですが、美しい音ですね。
ニュアンスに富んだ演奏、素晴らしいと思いました。
いつか日本で、ぜひ弾いていただきたいです。



[290] コンサートのお知らせ  投稿者:なおみ  投稿日:2012年11月07日 23:58:28  No.290001 [返信]
I P:210.252.43.72
リードオルガンコンサートを開催します♪

日時:12月1日(土)、8日(土)
   どちらも13:30〜14:15まで。

場所:福岡女学院教会(092−591−5627)

演奏:多田なおみ

クリスマスの賛美歌など演奏します。
入場無料。
どなたでもお気軽にお越しください☆



Re:コンサートのお知らせ  投稿者:管理人  投稿日:2012年11月16日 07:45:08  No.290002
I P:222.13.237.68
九州からの活動の様子が判りうれしく思っています。
できればもう少し詳しい内容の掲載を希望いたします。
2回あるリードオルガンコンサートが盛会のうちに行われますよう
また健康が守られますよう願っています。



[289] 〜メサイア・コンサートのお知らせ〜八ヶ岳リードオルガン美術館  投稿者:mihori  投稿日:2012年10月28日 17:06:07  No.289001 [HOME] [返信]
I P:101.111.248.161
♪ハルモニウムも使いますよ〜♪
ぜひ、年末のロマンチックな清里にいらっしゃいませんか?

@公演名
八ヶ岳リードオルガン美術館主催
清里・萌木の村で楽しむクリスマスキャロルとクリスマス・メサイア
〜被災地教育支援チャリティーコンサート〜

A日時
2012年12月29日(土)
午後3時30分開演

B会場
清里・萌木の村 ホール・オブ・ホールズ

C入場料
1000円(飲物・オルゴール博物館演奏付)
入場料は、全て被災地教育支援として募金させていただいています。
(被災した子どもたちに心を馳せていただける機会としていただければ幸いです。)

D曲目
クリスマスキャロルより
We wish you a Merry Christmas and a Happy New Year !他
ヘンデル:Messiah メサイア・クリスマスバージョン

E出演
指揮 原 規之 
独唱 上野目美穂里S 菊原千草A 木下和好T 上野目泰之Bs
★ハルモニウム 渡辺 達
管弦楽 南アルプス桃源交響楽団有志
合唱 八ヶ岳リードオルガン美術館合唱団

F問い合わせ先
八ヶ岳リードオルガン美術館080-5532-2126(原)

追伸・チラシをご覧になりたい方は、右上HOMEより
ホームページ10/13の記事(下段)をご覧下さい。



[288] 〜芸術の秋とスポーツの秋を楽しむ一日〜八ヶ岳リードオルガン美術館で歌う♪  投稿者:mihori  投稿日:2012年10月21日 21:07:50  No.288001 [HOME] [返信]
I P:101.111.248.161
お知らせ

〜芸術の秋とスポーツの秋を楽しむ一日〜

11月10日(土)せっかくウォーク&カルチャー体験
「第2回八ヶ岳・棒道ウォーク」

◆日時:11月10日(土)
◆会場:三分一湧水館 *JR小海線「甲斐小泉駅」から歩いて5分
*募集要項の払込票に必要事項を記入の上、参加費を添えて最寄の郵便局でお申込みください。
(募集要項は北杜市生涯学習課、各総合支所等にも用意してあります)

■11月10日(土)せっかくウォーク&カルチャー体験
各コース13時スタート
参加費 500円(小学生200円)
受付開始 11時30分
開会式 12時30分

道中で「リードオルガン等の演奏を聴き、一緒に童謡を歌おう」という体も心も豊かにしようというコースです。

詳しくは、こちらへ お問い合せ下さい。
http://hokutokokubunsai.web.fc2.com/



[287] 「礼拝と音楽」リードオルガン特集号  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2012年10月16日 22:15:33  No.287001 [返信]
I P:211.2.105.172
「礼拝と音楽No.155」はリードオルガン特集号です。
協会メンバーが多数執筆協力しており、倉敷・高梁大会報告記事も掲載されています。

日本キリスト教団出版局刊、定価1180円

ホームページはこちら
http://www.bp.uccj.or.jp/mag/mag5_new.html



Re:「礼拝と音楽」リードオルガン特集号  投稿者:カフェ浦和  投稿日:2012年10月17日 13:25:48  No.287002
I P:116.65.118.151
画期的な特集ですね。さっそく注文しました。とは言っても近くに本屋がない。隣の駅まで行かねばならなかった。うちの近くの駅周りでは5軒ほどあった本屋さんが全滅。国・県道沿いはブックオフばかりです。出版不況は本屋さんを直撃。貸ビデオ屋、文房具屋と兼ねたような店まで潰れてしまった。ネット時代になって紙の印刷物の配布はますます難しくなっているようです。利用料を支払ってもネットから購入する人が多いでしょうね。


Re:「礼拝と音楽」リードオルガン特集号  投稿者:オルガンサロン NOEL  投稿日:2012年10月20日 12:51:08  No.287003
I P:203.79.55.83
先日 竹佐古真希先生から購入できました。何とオルガン協会から多くの方がたが執筆なさっておられましたね。すごく勉強になりました。是非購入する事をお勧めしますよ。
 メンテナンスのページでY氏が抜けていたようでしたが。
保存版として大切にいたします。



Re:「礼拝と音楽」リードオルガン特集号  投稿者:1列半の鈴木です。  投稿日:2012年10月21日 22:27:11  No.287004
I P:222.150.7.63
私も、この記事をみて、買いました。私のところでも同じく近くに本屋がないので、・・・・仙台のキリスト教書店に電話をしたら、在庫があるということでしたので、・・・・土曜日行って買ってきました。
 その日に、名取市にある尚絅学院大学の大学祭があり、修復された西川の39鍵のベビーオルガンを見てきました。(触らせてもらいました。)所謂「金魚型」ですが、ヤマハのベビーと違うのは、「ひざ隠し」というか、前が板で塞がれています。強度を増すためにそうしたのかな?とおもいました。思わぬ出会いでした。



[286] 会津若松例会、ありがとうござました!  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2012年10月16日 19:55:33  No.286001 [返信]
I P:211.2.105.2
10月13日(土)、気持ち良い青空のもと、若松栄町教会の歴史的な美しい礼拝堂でのコンサート、素晴らしいひとときでした。
会堂いっぱいの出席者の皆さんとともに、明治期からの教会の歴史の証人でもある2台のリードオルガンの味わい深い音色を楽しみました。

場所を移しての例会第二部では、特に津波で亡くなられた教会オルガニストのご一家と、古いオルガンのエピソードを通して、被災地に生きる方々の思いの一端に触れさせていただきました。

夜の懇親会には約30名もの出席があり、郷土料理など豊かな食事をいただきながら、初参加の方、各地からこられた方、会津とゆかりの深い方など、いろいろな方のスピーチをうかがい、リードオルガン協会の醸し出す暖かいハーモニーに包まれたような気がしました。

久世会長と高橋牧師の友情、氏家さんご夫妻の濃やかな心配りが、そのハーモニーに輝きを添えていたと思います。

素晴らしい会に参加でき、心から感謝しています。
ありがとうございました。



Re:会津若松例会、ありがとうござました!  投稿者:日本リードオルガン東北連絡所 氏家 文高  道子  投稿日:2012年10月20日 12:42:52  No.286002
I P:203.79.55.83
リードオルガン演奏してくださった森氏 松尾氏 中村氏の素晴らしい演奏 力牧師の力強いメッセージと熟年の素敵な歌声 越山先生のお話 久世会長のアコ 懇親会で会津若松や力牧師への想いなどを話された多くの方がた 協会の運営委員の方がた 数字に弱い私をサポートしてくださった瀬戸内、四国の3美人姉妹 皆様の存在なしには、この会津若松例会の成功はあり得ませんでした。
 心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
  



[285] 和歌山でのリードオルガンコンサート  投稿者:さぬきうどん  投稿日:2012年10月09日 00:39:45  No.285001 [返信]
I P:61.124.30.172
第6回リードオルガンコンサート

日時:2012年11月11日(日)午後2時開演 入場無料

場所:日本キリスト教団愛隣教会
    和歌山県海南市名高538-6 TEL 073-482-2863

演奏:中村証二

曲目:「小さなかごに花を入れ」「『深い河』による黙想」「フーガ ハ短調」ほか

使用オルガン:デルマルコ12ストップ(MODEL M)、ヤマハ11ストップ(No.321337、昭和17年検印あり)
いずれも修復は工房和久井




[284] リードオルガンコンサート  投稿者:tayori  投稿日:2012年10月03日 00:27:56  No.284001 [HOME] [返信]
I P:211.8.2.40
下記のようにリードオルガンコンサートを行います。

日時:2012年11月3日(土・祝) 14時から15時30分くらいまで
場所:愛媛県西条市立西条郷土博物館
演奏:田中依子
プログラム:「ファンタジア」パッヘルベル  「私を泣かせてください」ヘンデル
      「晩祷」エルガー  「神秘の時」より ボエルマン
      「前奏曲」大中寅二  他
入場無料

 博物館の中の鎧やかぶと、たくさんの古時計に囲まれながらのコンサートです。
 お近く方、よかったらお立ち寄り下さい。



No: PASS:
※Noは、日付の後ろについている「No.XXXX」の英数字になります。
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>